トップ > 城選択 > 観音寺城

観音寺城

みなさんの登城記録

3132件の登城記録があります。
2851件目〜2900件目を表示しています。

●2009年3月26日登城 ななみ。さん
観音正寺に行くのに、車で通行料500円。
駐車場にとめて、歩いて観音正寺へ。
とてもきれいな本堂でした。
スタンプは、良好。
御朱印もいただく。
そこから歩いて、観音寺城へ。
落ち葉で滑りそうな石段を登っていく。
10分ほどで天守跡。
石垣が少し残ってます。
●2009年3月24日登城 衝動さん
駐車場代だけ払ったが止めれなかった むかつく
●2009年3月21日登城 KDさん
早朝に到着。林道が開いていないため、石寺楽市会館から徒歩で登城。マゾい石段が延々と続くが、時間にも余裕があったため気分よく登れた。観音正寺でスタンプを押し、そこから脇の山道を少し歩くと本城に着く。総郭数が1000を超えるというトンデモな山城ということもあり、とても全容は把握できない。そのまま進むと桑実寺境内の有料区間に入る罠がある。帰りはマゾい石段をハイスピードで下っていったら、麓のあたりで膝がカクカク状態に。下りの方が膝に負担が掛かるのは知っていたが、普通の登山道よりも石段の方が衝撃が増すらしい。車で行かれる方は500円盗られるが林道を使用する方がいいかも。
http://kdshiro.blog.fc2.com/blog-entry-1389.html
●2009年3月21日登城 さんぞうさん
46城目
安土駅前で1時間に付き400円でレンタサイクルを借りる。店主は佐々木六角氏の末裔だという。パンフレットをこれでもかというくらいくれた。正門方向から登るより、時間が短縮できるとのことなので、観音寺城に桑実寺方面から登る。案内看板に従い進んでいくと、ゲートがあり自転車の料金表示はあるのだが、無料で通ってよいといわれた。坂道が長く、私の脚力では所々押していかないときつかったが、下りが早いことを考えると歩いていくよりは快適である。スタンプは観音正寺の本堂でゲット。入って左側にいる方に言えば、出してくれます。安土城や考古博物館をぐるっと見るには4〜5時間は必要です。
●2009年3月21日登城 seashowさん
車で行かれる方への情報。
林道が2つあり、どちらも有料です。お城を攻めたい方は南(南西)側を。こちらは観音正寺の参道につながっていおり、昔の登城道とも言われています。ただし、330段の石段ですので、非常に疲れます。もう1本は山の北(北東)側の道で、駐車場からは緩やかな砂利道(車道)なのでラクに行くことができます。
●2009年3月21日登城 daisyさん
本格登城開始から50城目です。
約半年強での達成ですが、これからが長くなるだろうと思います。
あと何年かかることやら・・・。

安土城の後、スタンプ設置場所を訪問。
(レンタサイクルで途中まで登城。)
スタンプ設置場所は石寺楽市会館というところですが、
看板等はないので、わかりにくいです。
物産直売所のようなところの隅にポツンとありました。
スタンプの状態は良好です。
●2009年3月21日登城 ■たにやす■さん
石寺楽市会館でスタンプを押す予定でしたが、似たような名前の集会所?と間違えて、
結局観音正寺でスタンプを押すことに予定を変更。
山を登る手前で500円を払い上の駐車場を目指す。駐車場は4台ぐらいのスペースか?
そこから、観音正寺への道のり(石段)は非常に厳しい。元気なうちに行っておいた方が
いいと思います。(他の行き方があるか不明)
お寺で手を合わせたあと、受付のお坊さんにスタンプをかりて押印。
スタンプの状態はいいです。
その後、更に山を登って観音寺城跡へ向かう。石垣の一部をみることができます。
●2009年3月13日登城 辻昭夫さん
西国観音霊場の観音正寺の裏にありましたが古い石垣が残っており印象に残りました。
●2009年3月13日登城 明石ATさん
No52 観音寺城に40番目に登城しました。西国霊場へお参りした時に登城しました。お寺の裏側で非常にわかりにくい所でした。
●2009年3月13日登城 明石ATさん
bT2の観音寺城へ40番目に登城しました。西国札所の霊場参りのときに訪問しました。お寺の裏で非常に判りにくいところでした。
●2009年3月11日登城 ふぇりさん
観音寺城のすぐ下にあるという観音正寺にいこうと思い
最寄のバス停というところまで、JR能登川駅よりいってみる
降りると・・・何もない
案内すらない
のでとりあえずひたすら歩く
30分ほど歩き観音正寺の正面の上り口に到着
そこから延々と石段を30分登り続ける
かなりきつい
観音正寺にたどり着き休憩してから改めて観音寺城址へ
そこからはすぐでした
写真をとって、今度は反対側に抜けれるはずだからと下ってみると
ほとんど案内標識もないうえに、誰もおらず
熊が出るのではないかというようなちょっとどきどきの山の中
山道をまた30分か、それ以上くだり、桑実寺というところにつく
そこで300円支払い、再び5分ほど石段を降りてようやく平地へ

まっすぐに立てないぐらい足ががくがくで、ふくらはぎが筋肉痛で治るまで3日かかりました(笑)
この城はタクシーか車で登れるところまで登ったほうが絶対にいいと思います
●2009年3月11日登城 ディナルさん
14城目です。安土駅から近くで借りた自転車で。
桑実寺経由で登城。途中300円を入山料として徴収されました。石段が急でとてもきつかったです。本丸、本丸の下にある平井丸、平井丸を下ったところにある池田丸などの石垣が見どころでした。あと、帰り道を間違えてしまい大変でした。もう少し看板があるといいと思います。スタンプは良好でした。(観音正寺)
●2009年3月11日登城 かなちゃんさん
JR「安土駅」前の安土レンタサイクル1日500円 石寺の日吉神社手前の民家に自転車を預けて登城、石段が千数百あってかなりきつい!三大山城だー!!!ちなみに 寺はエンドレステープでお経が流れていました、本堂に向かって左手に案内がありそのまま進むと城跡に行けます(城跡は雑木、雑草がよく整理されてます)スタンプは観音正寺の本堂へ。
●2009年3月9日登城 右近衛中将さん
安土城信長の館の脇から林道(通行料500円)を通り一番上の駐車場に止めました。石段はかなり厳しく息が切れました。スタンプは本丸下の観音正寺で押せて良好であり、ドライヤーがあるので乾燥も出来ます。
本丸の石垣や虎口は見事です。
●2009年3月7日登城 そらまめさん
せっかく行ったのですがまだスタンプゲット出来ていません。車で行くと冬季は途中通行止め。スタンプだけでもと思い石寺楽市会館に行ったのですが、鍵が閉まっており、二階で誰かがダンスを踊っているようなのですが声をかけても聞こえず、とうとうスタンプが押せませんでした。土日は閉館だったようです。遠くから行ったのですが残念でした。登城を計画されている方は気をつけてください。城主の六角義賢は城を捨てて逃げたらしいですが、やはり思い入れの少ない城なのでしょうか。(>_<)恨み節
●2009年3月1日登城 hiro(t&m)さん
25/100
石寺楽市は3月中旬から。それまでは近くの施設にスタンプが移されているが、土日は休みで、16時まで。人のいる気配なし。
城跡へは、車で五個荘方面から塚本交差点T字路を左へ、次の信号をまた左へ曲がると、観音正寺への林道(500円)になる。終点に車を停め、徒歩で観音寺経由で本丸跡まで登る。鼻がムズムズする〜!
スタンプは観音正寺の本堂で。仕事中に携帯はいただけない。
●2009年3月1日登城 ゆきおさん
林道は冬季閉鎖していますが、徒歩なら入れると聞いていたので、林道のゲート前まで自転車で行き、その後、歩いて、まずは観音正寺を目指しました。参拝の人が朱印をもらっているところに一緒に並び、スタンプをゲット。
その後、山道を登り、大土塁を歩き、本丸、平井丸など見ました。
山道は意外と整備されていて歩きやすかったです。
●2009年2月27日登城 YASUBOUさん
47城目。岩村城、松坂城、伊賀上野城を制覇し、この日は勢いに乗って琵琶湖沿いに北上。雪解けの季節を待って山城ばかりを攻めましたがかなりきつかった。新幹線ガード下をくぐって、クルマで山に登っていくと冬季閉鎖で参拝道が封鎖されていて愕然。仕方なく張り出していた案内図の通りに、近くの日吉神社近くにまわってクルマを置いて登山道から登城。
 日頃の運動不足がたたり休憩しながら40分ほどかけて登って観音正寺に着いたときは脱水症状で動けず。城はさらに寺から歩いて10分ほどです。遺構もよく分からなかった。命からがら下山。
●2009年2月26日登城 官兵衛さん
近江の4城を一気に攻めます。まずは観音寺城。
☆スタンプ=行った時は、「楽座会館」に。
山全体を写真におさめながら、安土城へ。
●2009年2月22日登城 赤犬☆蒼天さん
0泊2日強行軍2日目の2城目…でしたが、冬季閉鎖中(車で移動できる範囲で…)
仕方ないので、楽市会館でスタンプを…

また機会があったら行ってみたいですね
●2009年2月21日登城 微糖エスプレッソさん
42城目。
新快速が停車する能登川駅よりタクシー(2,220円)で観音寺林道(有料500円)
の終点駐車場に15分位で到着しそこから歩いて7〜8分で観音正寺へ。
本堂の中でスタンプを押し、観音寺城跡を巡り、桑実寺(300円)側へ下りて、
信長の館へ。ここまで能登川駅より1:30くらいかかりました。
登りの歩きが無い分ちょっと楽をできたかなと思います。
●2009年2月21日登城 noblenさん
レンタサイクルを借りると、道案内だけじゃなくいろんな資料をくれます。
借りた自転車の名前が「信長号」!
●2009年2月21日登城 いっし〜さん
楽市会館が閉館中で、麓から山道を観音正寺目がけて走って上りました。頂上で車で上れることがわかり愕然・・・
●2009年2月21日登城 まことゆきさん
楽市会館が閉館中で、麓から山道を観音正寺目がけて走って上りました。頂上で車で上れることがわかり愕然・・・
●2009年2月14日登城 りょうさん
ETC深夜割引を使い、暴風雨の中、車で移動する事6時間半・・・
さらに参道入口で500円(1台分)を支払い、観音正寺まで登城しました。
「城」としてはあまり見ごたえはありませんでしたが、上からの眺めは最高でした。
●2009年2月13日登城 ひーぼんさん
 安土城から車で「信長の館」まで行き、そこに車を置いて、桑實寺経由で城跡へ向うことにする。覚悟はしていたものの、結構ハードな道のり。長い石段の先を見てしまうとめげてしまいそう。桑實寺まで20分ほどで到着。入山料300円を払ってお参りをしてから、城跡を目指すが、ここからも延々と上りが続く。20分強でようやく到着。何もこんなところにお城を造らなくても…
 そこからさらに先の観音正寺へ行って、本堂の中へ入ってスタンプを押印させてもらう。車があるので、来た道を引き返したが、下りはさすがに楽だが、ブレーキをかけながらになるので、脚にはこたえる。駐車場へ戻ったらヘトヘトになってしまった。
●2009年2月8日登城 ビザ皇帝さん
 安土駅からレンタサイクルを利用しました.石寺楽市に自転車を置いて約40分ひたすらに登り続け観音正寺に到着,ここでスタンプを押してさらに本丸や平井丸の門跡まで散策しました.そこから桑実寺に抜けたかったんですが,自転車を残しているため元の道を引き返しました.このあと安土城に行きましたが,疲労度は観音寺城の方が上なので,1日に両方を登城するなら 観音寺城→安土城 の順をお勧めします.
●2009年2月8日登城 まう!さん
第13城目!
小谷城-安土城のあと観音寺城へチャレンジ。桑実寺経由で城址を目指しました。
道中の詳細は・・・2号に譲ります。
かつては曲輪が800もあったそうです!本丸址の石垣前でパチリ。椿も綺麗に咲いていました。
観音正寺のスタンプ設置所のおじいさんが置物かと思っていたので、動いてびっくりしました。ごめんね。
by1号

先週は仕事がハードで、このサイトでの観音寺城の下準備が不足したことをこれほど後悔したことはありませんでした!!!
書かれている方もいらっしゃいましたが、桑実寺ルートはまさに「修行」です。
ひざはがくがく、お尻のほっぺたは筋肉痛です(>_<)
でも、桑実寺はもとは観音寺城より古いというだけあって、宿坊跡の石垣は趣があり、体力のある方は、観音寺城だけよりなかなか見応えがあってよいとも思います。by2号
●2009年2月7日登城 月の輪殿さん
雪は融けていました。
御殿跡から登り、三角点を過ぎ、安土城まで下りました。
本当に疲れました。
●2009年2月7日登城 かず&まりさん
2/7 登城
●2009年2月7日登城 gangさん
スタンプがどこにあるのか迷いました。
「ねずみ岩」は迫力満点です。
●2009年2月7日登城 月の輪殿2さん
雪は融けていました。
御殿跡から登り、三角点を過ぎ、安土城まで下りました。
本当に疲れました。
●2009年1月31日登城 さん
城跡よりも、新築のようで綺麗なお堂の印象が強いです。
寺までの山道はものすっごい強風と山鳴りで、
おまけに薄暗くて人気も無くてちょっと恐かったです。
特に夕方に行ったので、雰囲気あり過ぎました。

お堂横の断崖の庭(?)は珍しくて面白かったです。
どことなく、鎌倉の山中の櫓跡とか断崖仏に似てます。


観音寺城跡は寺から更に細い山道や竹やぶを登った先にあります。
石垣の一部しか残ってないし、半ば埋もれてますが、
こういうのも当時が偲ばれて私は好きです。
●2009年1月25日登城 青薫さん
楽市会館は土日はやってません。それでも開けてもらってスタンプもらいました。
●2009年1月24日登城 武装戦線さん
5城目
●2009年1月17日登城 KAILさん
観音正寺本堂にて。 スタンプは良好です。
安土城の後に登ったのでかなり疲れた。 登り40分くらいの階段で
こちらの方が雪が多くて非常に危なかった。
春になれば途中までは車でいける。
観音正寺から城跡までは雪のため途中までしかいけず途中で断念

春になったらまたいこうかな
色々遺跡など発見されたようなので
●2009年1月17日登城 モンタさん
(11/100)
天気は晴れていましたが雪がかなり積もっていて、軽い雪山登山となりました。
まず、石寺のほうから参道を登り、観音正寺まで行きました。
そこでスタンプを押して、その後、城跡に行き、桑実寺のほうに降りました。
途中から雪山に変わり、遭難したのではないかと思うような道でした。
かなりきつかったです。
観音正寺への最後の階段には、説法のような言葉が30個くらいぶら下がっていて、
読みながらのぼったら着いていました。
基本的に、あまり人に会いませんでした。
観音正寺では般若心経を唱えている3人組の女性が会いました。
●2009年1月11日登城 lycheeさん
孤独な雪道が辛かった・・・そしてスタンプ置き場のお寺の住職(?)のおじさんが無愛想で怖かった・・・
●2008年12月20日登城 どうでしょうふりーくさん
安土城登城後にレンタカーで観音寺城(観音正寺)へ。
皆様お書きのように途中の道が険しくて前方から車が着たらどうしようと思いました。
観音寺城自体手がつけられていなくて少しさびしい感じがしました。
あと、平井丸虎口がわかりませんでした。

ここから、神仏霊場150寺社の朱印ラリーもスタートしました。
●2008年12月20日登城 だって★まんさん
寺はいったが城はスルー
●2008年12月13日登城 いりさん
皆さんのメモを参考に頑張りました。やっぱり、地元から遠くの土地にわざわざきているので、のぼりたかった。ので、雨の日を避けて、ふもとまで自転車……は乗れないので、タクシーで。タクシーは1740円でした。まだふもとの石寺楽市は開いてました。ハンコを押してから、観音寺まであがりました。そして反対側の桑貫寺の方へおりていき、そこから信長の館に行ってハンコを押し、安土城へ、やがて駅へという徒歩の行程です。
全部で4時間くらいかかったでしょうか。途中に休憩も入ったので、そんなにきつくなかったです。12月13日は観音寺で毎年、無病息災の大根がふるまわれるらしく、とてもおいしかったです。安土城に先に登ると観音寺は耐えられなかったと思います。
本丸は椿が時期で咲いていて、ちょっと趣のある廃墟でした。
●2008年12月13日登城 はやっちさん
あとで編集します。
●2008年12月7日登城 ようこさん
52
●2008年12月3日登城 じゅんぺいさん
45城目
安土城から車で約10分、林道観音寺線の終点、観音正寺入口まで向かいました。
観音正寺本堂が平成5年に焼失、そして再建された様子が記された木製の掲示のあたりに車止めのチェーンがかけられ、その先は徒歩です。
道中左右に全部で33の教えが掲示されているのですが、その途中で「佐々木城跡107M」と目立つ案内板があり、それに沿って上り坂をひたすらたどりました。
すると、途中で分岐し、私たちは城跡奥の院方面を選択。その後はひたすら下り坂でしかも急。
足場も悪く、用心して降りないとかなり危険な箇所でした。
しかし、この下りの最終部で巨大な岩石群がありました。ものすごい迫力で圧倒されました。
下りきると、教えの書かれた元の道に復帰することができましたが、柵がかけられていました。
スタンプは同寺本堂内にありました。
本堂裏側から伝本丸跡方面へ行けるようでしたが、奥の院同様道を封鎖するように柵がかけられていたので今回は向かいませんでした。
本堂右側の一面の岩石群にも目を見張りました。
ただ、寺がメインという感じが拭えず、もう少し城関連の案内板や掲示が欲しかったです。
●2008年12月3日登城 もっとさん
17
●2008年11月29日登城 よしさん
91城目。初登城。早朝東京を発ち、9時過ぎに安土駅へ。駅前の安土町観光案内所でマップを頂き、おじさんに色々と教えて頂きました。もうすぐ満願(100城達成)になるので山城でも手抜きなしに登城しようと、安土城も併せて全行程歩くことを決意し、リュックを背負ってスタート。今回は順路とデジカメ時刻で報告します。
案内所9:22→相撲櫓9:25→安土城城郭資料館9:27/10:03→桑實寺入口10:25→桑實寺本堂10:43/10:53→伝・観音寺城跡本丸11:13/11:25→観音正寺11:30/11:59→有料林道入口12:27→瓢箪山古墳12:38→文芸の里レストラン12:48。
桑實寺入口からは長い石段が続きます。錦成す紅葉で石段も彩られていました。休憩がてら重文・桑實寺本堂の中も拝見。肝心の城跡では城跡を示す案内板が1枚だけで、よく分かりません。石垣が残っています。観音正寺まで桑實寺本堂以外では誰にも会いませんでした。
観音正寺ではご朱印(+スタンプ)の係の方に、安土城へは桑實寺経由が早いと教えて頂きましたが、異なる景色を楽しむため有料林道経由。歩きは無料です。
●2008年11月29日登城 とみさん
近日更新予定
●2008年11月26日登城 jirosaburoさん
恐るべし、観音正寺。
車で山頂付近の駐車場まで行けるが、その道が大敵。
すれ違い多数。運転技術に自信の無い方は、タクシーで行くことをお勧めします。
観音寺城跡は、せっかく100名城に選定されたので、もっと整備されることを
願います。
六角最高!
●2008年11月26日登城 TW27さん
クリア!
●2008年11月24日登城 butakaさん
小雨が振る中、山道を登る。 雨ですべり、危険。 雨の日の観音寺城の登城は控えたほうがいいです。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 次のページ

名城選択ページへ。