トップ > 城選択 > 観音寺城

観音寺城

みなさんの登城記録

3057件の登城記録があります。
2801件目〜2850件目を表示しています。

●2009年2月13日登城 ひーぼんさん
 安土城から車で「信長の館」まで行き、そこに車を置いて、桑實寺経由で城跡へ向うことにする。覚悟はしていたものの、結構ハードな道のり。長い石段の先を見てしまうとめげてしまいそう。桑實寺まで20分ほどで到着。入山料300円を払ってお参りをしてから、城跡を目指すが、ここからも延々と上りが続く。20分強でようやく到着。何もこんなところにお城を造らなくても…
 そこからさらに先の観音正寺へ行って、本堂の中へ入ってスタンプを押印させてもらう。車があるので、来た道を引き返したが、下りはさすがに楽だが、ブレーキをかけながらになるので、脚にはこたえる。駐車場へ戻ったらヘトヘトになってしまった。
●2009年2月8日登城 ビザ皇帝さん
 安土駅からレンタサイクルを利用しました.石寺楽市に自転車を置いて約40分ひたすらに登り続け観音正寺に到着,ここでスタンプを押してさらに本丸や平井丸の門跡まで散策しました.そこから桑実寺に抜けたかったんですが,自転車を残しているため元の道を引き返しました.このあと安土城に行きましたが,疲労度は観音寺城の方が上なので,1日に両方を登城するなら 観音寺城→安土城 の順をお勧めします.
●2009年2月8日登城 まう!さん
第13城目!
小谷城-安土城のあと観音寺城へチャレンジ。桑実寺経由で城址を目指しました。
道中の詳細は・・・2号に譲ります。
かつては曲輪が800もあったそうです!本丸址の石垣前でパチリ。椿も綺麗に咲いていました。
観音正寺のスタンプ設置所のおじいさんが置物かと思っていたので、動いてびっくりしました。ごめんね。
by1号

先週は仕事がハードで、このサイトでの観音寺城の下準備が不足したことをこれほど後悔したことはありませんでした!!!
書かれている方もいらっしゃいましたが、桑実寺ルートはまさに「修行」です。
ひざはがくがく、お尻のほっぺたは筋肉痛です(>_<)
でも、桑実寺はもとは観音寺城より古いというだけあって、宿坊跡の石垣は趣があり、体力のある方は、観音寺城だけよりなかなか見応えがあってよいとも思います。by2号
●2009年2月7日登城 月の輪殿さん
雪は融けていました。
御殿跡から登り、三角点を過ぎ、安土城まで下りました。
本当に疲れました。
●2009年2月7日登城 かず&まりさん
2/7 登城
●2009年2月7日登城 gangさん
スタンプがどこにあるのか迷いました。
「ねずみ岩」は迫力満点です。
●2009年2月7日登城 月の輪殿2さん
雪は融けていました。
御殿跡から登り、三角点を過ぎ、安土城まで下りました。
本当に疲れました。
●2009年1月31日登城 さん
城跡よりも、新築のようで綺麗なお堂の印象が強いです。
寺までの山道はものすっごい強風と山鳴りで、
おまけに薄暗くて人気も無くてちょっと恐かったです。
特に夕方に行ったので、雰囲気あり過ぎました。

お堂横の断崖の庭(?)は珍しくて面白かったです。
どことなく、鎌倉の山中の櫓跡とか断崖仏に似てます。


観音寺城跡は寺から更に細い山道や竹やぶを登った先にあります。
石垣の一部しか残ってないし、半ば埋もれてますが、
こういうのも当時が偲ばれて私は好きです。
●2009年1月25日登城 青薫さん
楽市会館は土日はやってません。それでも開けてもらってスタンプもらいました。
●2009年1月24日登城 武装戦線さん
5城目
●2009年1月17日登城 KAILさん
観音正寺本堂にて。 スタンプは良好です。
安土城の後に登ったのでかなり疲れた。 登り40分くらいの階段で
こちらの方が雪が多くて非常に危なかった。
春になれば途中までは車でいける。
観音正寺から城跡までは雪のため途中までしかいけず途中で断念

春になったらまたいこうかな
色々遺跡など発見されたようなので
●2009年1月17日登城 モンタさん
(11/100)
天気は晴れていましたが雪がかなり積もっていて、軽い雪山登山となりました。
まず、石寺のほうから参道を登り、観音正寺まで行きました。
そこでスタンプを押して、その後、城跡に行き、桑実寺のほうに降りました。
途中から雪山に変わり、遭難したのではないかと思うような道でした。
かなりきつかったです。
観音正寺への最後の階段には、説法のような言葉が30個くらいぶら下がっていて、
読みながらのぼったら着いていました。
基本的に、あまり人に会いませんでした。
観音正寺では般若心経を唱えている3人組の女性が会いました。
●2009年1月11日登城 lycheeさん
孤独な雪道が辛かった・・・そしてスタンプ置き場のお寺の住職(?)のおじさんが無愛想で怖かった・・・
●2008年12月20日登城 どうでしょうふりーくさん
安土城登城後にレンタカーで観音寺城(観音正寺)へ。
皆様お書きのように途中の道が険しくて前方から車が着たらどうしようと思いました。
観音寺城自体手がつけられていなくて少しさびしい感じがしました。
あと、平井丸虎口がわかりませんでした。

ここから、神仏霊場150寺社の朱印ラリーもスタートしました。
●2008年12月20日登城 だって★まんさん
寺はいったが城はスルー
●2008年12月13日登城 いりさん
皆さんのメモを参考に頑張りました。やっぱり、地元から遠くの土地にわざわざきているので、のぼりたかった。ので、雨の日を避けて、ふもとまで自転車……は乗れないので、タクシーで。タクシーは1740円でした。まだふもとの石寺楽市は開いてました。ハンコを押してから、観音寺まであがりました。そして反対側の桑貫寺の方へおりていき、そこから信長の館に行ってハンコを押し、安土城へ、やがて駅へという徒歩の行程です。
全部で4時間くらいかかったでしょうか。途中に休憩も入ったので、そんなにきつくなかったです。12月13日は観音寺で毎年、無病息災の大根がふるまわれるらしく、とてもおいしかったです。安土城に先に登ると観音寺は耐えられなかったと思います。
本丸は椿が時期で咲いていて、ちょっと趣のある廃墟でした。
●2008年12月13日登城 はやっちさん
あとで編集します。
●2008年12月7日登城 ようこさん
52
●2008年12月3日登城 じゅんぺいさん
45城目
安土城から車で約10分、林道観音寺線の終点、観音正寺入口まで向かいました。
観音正寺本堂が平成5年に焼失、そして再建された様子が記された木製の掲示のあたりに車止めのチェーンがかけられ、その先は徒歩です。
道中左右に全部で33の教えが掲示されているのですが、その途中で「佐々木城跡107M」と目立つ案内板があり、それに沿って上り坂をひたすらたどりました。
すると、途中で分岐し、私たちは城跡奥の院方面を選択。その後はひたすら下り坂でしかも急。
足場も悪く、用心して降りないとかなり危険な箇所でした。
しかし、この下りの最終部で巨大な岩石群がありました。ものすごい迫力で圧倒されました。
下りきると、教えの書かれた元の道に復帰することができましたが、柵がかけられていました。
スタンプは同寺本堂内にありました。
本堂裏側から伝本丸跡方面へ行けるようでしたが、奥の院同様道を封鎖するように柵がかけられていたので今回は向かいませんでした。
本堂右側の一面の岩石群にも目を見張りました。
ただ、寺がメインという感じが拭えず、もう少し城関連の案内板や掲示が欲しかったです。
●2008年12月3日登城 もっとさん
17
●2008年11月29日登城 よしさん
91城目。初登城。早朝東京を発ち、9時過ぎに安土駅へ。駅前の安土町観光案内所でマップを頂き、おじさんに色々と教えて頂きました。もうすぐ満願(100城達成)になるので山城でも手抜きなしに登城しようと、安土城も併せて全行程歩くことを決意し、リュックを背負ってスタート。今回は順路とデジカメ時刻で報告します。
案内所9:22→相撲櫓9:25→安土城城郭資料館9:27/10:03→桑實寺入口10:25→桑實寺本堂10:43/10:53→伝・観音寺城跡本丸11:13/11:25→観音正寺11:30/11:59→有料林道入口12:27→瓢箪山古墳12:38→文芸の里レストラン12:48。
桑實寺入口からは長い石段が続きます。錦成す紅葉で石段も彩られていました。休憩がてら重文・桑實寺本堂の中も拝見。肝心の城跡では城跡を示す案内板が1枚だけで、よく分かりません。石垣が残っています。観音正寺まで桑實寺本堂以外では誰にも会いませんでした。
観音正寺ではご朱印(+スタンプ)の係の方に、安土城へは桑實寺経由が早いと教えて頂きましたが、異なる景色を楽しむため有料林道経由。歩きは無料です。
●2008年11月29日登城 とみさん
近日更新予定
●2008年11月26日登城 jirosaburoさん
恐るべし、観音正寺。
車で山頂付近の駐車場まで行けるが、その道が大敵。
すれ違い多数。運転技術に自信の無い方は、タクシーで行くことをお勧めします。
観音寺城跡は、せっかく100名城に選定されたので、もっと整備されることを
願います。
六角最高!
●2008年11月26日登城 TW27さん
クリア!
●2008年11月24日登城 butakaさん
小雨が振る中、山道を登る。 雨ですべり、危険。 雨の日の観音寺城の登城は控えたほうがいいです。
●2008年11月24日登城 祐輔さん
スタンプがおいてある公民館が休みで

山の上の観音大寺へ

階段きつかった...

城跡いけなかったな
●2008年11月23日登城 魚周糸文さん
五個荘方面から車で進入しました。狭い林道を進むと途中に料金所があり500円を払い観音正寺に向かいます。終点の駐車場に車を止めて5分少しで観音正寺に到着します。

本堂を右手に見ながら脇から観音寺城に向かう山道があり12〜13分ほどで本丸に到着します。曲輪は尾根に沿って段々に現れ、ところどころに石垣が残っていました。

全体を見た訳ではないので規模感についてはあまり感じませんでしたが、戦国期最大の山城であるにはあまりにも案内・説明・地図などないのでわかりにくいのが難点です。

スタンプは観音正寺の本堂の朱印を押してもらうところで押させてもらいました。
下の板が木目でうねっていたのでところどころかすれ失敗しました。(><)
●2008年11月23日登城 Ryujiさん
【053城目】
3年前に訪れた際は、自転車で観音正寺の駐車場まの坂を登り、そこから階段と
えらい目にあったので、今回は石寺楽市へ行って見る事にしたが、こちらも
駅から結構遠い。スタンプはインクが薄く押した台も悪かった為、失敗に押印に…。
●2008年11月22日登城 しげぞうさん
桑実寺入り口の桑実寺会議所に自転車を置かしてもらい桑実寺参道へ、
安土に続きまたしても果てしない石段で心が折れそうになるが、
途中きれいなお姉さんに挨拶されて士気が上がる。
桑実寺で三百円払ってからもひたすら登り続けて死にそうになったところで
ついに本丸到着。
散策したあと観音正寺でスタンプを押し観音正寺側から下山。
しかし観音正寺側から石寺楽市まで下りて、
自転車を置いた桑実寺入り口まで行くには大変だった、
やはり来た道を戻るべきであった。夏ならどうなっていただろうかと思いつつ、
自転車を返して電車に乗り込むのであった。
●2008年11月15日登城 らるふさん
観音正寺まで有料(500円)の林道を使い上り、
スタンプは15分程歩いた本堂で押せます。
立派な石垣がそこかしこに残っていて、
景色も大変すばらしく、とてもよかったのですが、
新幹線の騒音はいただけません。
●2008年11月15日登城 CRZたかさん
52
●2008年11月13日登城 岡峰 光舟さん
安土城とセットで来たのですが、ほぼ登山でした。もう少し時間のゆとりをもつべきでした。
●2008年11月10日登城 そらさん
観音正寺で押印。巡礼客が多かったためお坊さんは御朱印に大忙しで
百名城スタンプには興味はないご様子。こんな感じ大好きです。
有料道がとっても狭かったのに対向車がたくさんでヒヤヒヤでした。
●2008年11月9日登城 カーネルさん
33城目

安土城に行くと時間が早すぎて門が開いておらず、観音寺城跡なら、いつでも入れると
予想し7時半から信長の館より車道経由で登山開始
車道も9時まで施錠していますので車の方は注意

観音正寺は一番奥の本堂(?)でスタンプ出してくれます。100名城のオレンジ色の
スタンプのマークはありませんでした

そこから10分程度で観音寺城跡です。道は整備されてて歩き易いです
●2008年11月8日登城 まさTさん
【83城目】雨
今年の7月に麓まで来て断念した城。快速で能登川駅まで来ましたが、安土への普通列車が30分後の為、途中下車して駅前の観光案内所で観音正寺までの行き方とおおまかな地図をもらう。駅前のバスで麓までいけるとの事でバスで約15分「観音寺口」下車(¥330)。停留所より山に向って徒歩5分の結神社入口横の山道(川並参道)より約15分程登ると駐車場があり、そこからは車が通れる平坦なジャリ道(石垣が残っている)を歩いて約5分で観音正寺に到着。スタンプは本堂内の御朱印受付にありますが、団体が来ると忙しくて声を掛けられないですが、手を伸ばせば取れます。せっかくなので西国三十三箇所(高取城麓の壺阪寺も有り)の御朱印帳を購入し、御朱印も貰いました。本堂より入口付近まで戻り、観音寺城への標識がある所から歩いて約10分弱で本丸に到着、石垣が若干残っています。平井丸の石垣も見たかったのですが、特に標識も案内図も無かったので諦め桑実寺参道より下山。途中、桑実寺(入山料¥300)で休憩し、安土駅まで歩きました。最後に駅前の観光案内所に立ち寄りましたが、ここに縄張図のコピーが・・・(泣)。
●2008年11月5日登城 みつKIMさん
二十城目。
最初は安土駅からのレンタサイクルで攻略予定でしたが、せっかくの観音寺城を、行きと帰りが同じ道というのも、つまらないな〜と考えました。そこで安土駅の隣駅の能登川駅からバスで観音寺口で降り、スタンプのある観音正寺経由で観音寺城に行きました!たまたまバス停で知り合った大阪のおじさんと意気投合し観音正寺まで登山。お寺でオロナミンCまでゴチになりました!ありがとう!
遺構は石垣のみですが、千早城の翌日だったので満足出来ました。
帰りは桑実寺(入山料300円)方面から安土城を目指します。  いい感じに疲れました。
●2008年11月2日登城 STIさん
石寺楽市でスタンプを押しました。インクは補充されているようで、問題ありませんでした。
●2008年11月2日登城 よっしさん
有料の林道から車で中腹まで移動(でかい車はやめたほうが良い。軽自動車がbest)。300メートルの石段(結構急勾配)を登って、観音正寺にて押印。スタンプ状態良好。その足で観音寺城の本丸跡へ(室町時代の石垣が出迎えてくれます)。苔むした石段が見事でした。
●2008年11月2日登城 じっぽ310さん
観音正寺の参拝をしたあと,本丸跡へ行きました。お寺からは結構近かったです。
●2008年11月2日登城 尾張守さん
登城31城目
●2008年11月1日登城 GTYさん
後ほど詳細をUP予定。
●2008年10月26日登城 ファットビューティーさん
雨と時間が遅かったので城址までの登城は断念しました。
しかし、観音正寺までは訪問しました。
有料道路の閉門時間まで残り少なかったですが、オーバーしそうなときの対処法も教えて頂けました。
だた、道は狭く山道なので時間オーバーすると真っ暗になるでしょう。
不慣れな山道を車で戻りたくは無いですが(^_^;)
●2008年10月19日登城 くまさん
安土城、信長の館から歩いて行く。途中、畑で野焼きをしていたおじさんに場所を聞く。二又の道、その先に門があり呼び鈴?長い石段を上がる。安土城の疲れが出たようで休み休み上がる。桑実寺で300円払い、そこの由緒あるものも見ず観音寺城を目指す。暗い山道に、ブヨの大群。熊でも出そうな不気味さ。誰とも出会わず、後から来る人もおらず、勝手に身の危険を感じて、その恐怖心が何とか頂上まで頑張らせてくれた。本丸のあたりはあまり整備されていなかった。観音正寺でスタンプ・・どこだ?上がりこんでお坊さんに聞いてスタンプゲット。(わかりにくい)観音正寺の表側から下る。段差の大きな石段。脚が悲鳴をあげた。何とか麓に着き土産物屋からタクシーで安土駅まで。この2城のハシゴはきつかった。
●2008年10月18日登城 39Aさん
桑実寺方面から登りました。
朝飯昼飯抜きで登ったらさすがにばてばした(^^;
●2008年10月18日登城 nanoさん
7城目。
石寺楽市会館に入ったら、こちらが聞く前にスタンプの場所を教えてくれました。
地元の野菜などを売ってそうな雰囲気だったので、
スタンプがなければ自分たちくらいの年代の客はめずらしいのかも。
●2008年10月13日登城 luv_ya_maruさん
はんこは押せたけど・・・
●2008年10月13日登城 Mr.サムライさん
レンタサイクルで安土城跡に続いて石寺楽市会館にて押印。

スタンプ状態は最悪です。
●2008年10月13日登城 城ラブさん
時間的に見れなかった…スタンプ押しただけなので、今度機会があればもう1回行きたいです!
●2008年10月12日登城 次男さん
安土駅からレンタサイクルで桑実寺の下へ。
徒歩にて桑実寺(料金300円)を抜けて観音寺城へ。
見学後、観音正寺お堂にてスタンプゲット。
●2008年10月12日登城 しろまるくんさん
安土城のあとに行ったので時間がなく
石寺楽市でスタンプのみ押しました。
薄いです。かすかに見えるくらいの薄さです。。。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 次のページ

名城選択ページへ。