トップ > 城選択 > 安土城

安土城

みなさんの登城記録

3512件の登城記録があります。
3051件目〜3100件目を表示しています。

●2009年8月12日登城 りゅうのすけさん
天主跡までの石段は地獄。夏は水分補給が必須
●2009年8月12日登城 tonboさん
ひたすら暑かったです。汗ダラダラ流しながら登城しました。汗がデジカメに入ってぶっ壊れるというおまけまでありました。
●2009年8月9日登城 Qちゃんさん
76城目
小谷からマイカーで安土城登城⇒信長の館でスタンプ印(14:20)
安土城考古博物館にはスタンプ台が無く信長の館に移動する。
●2009年8月8日登城 ノリパさん
すごい石の階段でした。近世城郭の始祖と思うと、体の底からゾクゾクした感じになりました。
●2009年8月8日登城 ほのゆずさん
城めぐり?
一直線の石段凄すぎ、しかもど暑い。
信長の城、天主までみんな頑張って登りました。
●2009年7月28日登城 しずかさん
☆46城目☆

彦根から安土へ移動。安土駅前のお店で自転車を借りる、1時間400円。この値段は、高い気がするが仕方ない。安土城はスタンプラリーが始まる前に、攻略していたので今回はスタンプのみ。スタンプは信長の館で押しました。受付の女性が、とても親切でした。安土で昼食をとる際の注意点ですが、文芸の館か考古学博物館内にあるレストランしか食べる場所がありません。
●2009年7月25日登城 葉未さん
大変良かったです。
300以上階段がありしかも1段の幅が広いので脆弱な自分の体力を呪いました。
気合いいれていかないと女性は辛いかもです。
途中の信長廟は鬱蒼と陰りさし、雰囲気ありました。
下り坂途中の塔も門も良し。
●2009年7月25日登城 にこりんようちゃんさん
信長の城跡、超有名です。405段の石段を登った、本当に石仏が使われている、ここは絶対登るべき、オススメです。
●2009年7月23日登城 白草さん
16城目
●2009年7月23日登城 【 シン 】さん
【1城目】
車で9:00に安土駅に到着。信長の像を撮影して、観光協会へ。そして安土城前の駐車場に停めていざ大手道から入城。総見寺仮本堂は残念ながら入れず、天主へ。三重塔、仁王門でひと通り周った。タイムスリップ出来たら、この目で見たいモノNO.1。1番好きなお城。また、行きたい。そして、考古博物館→文芸の郷で戦国焼定食を食べて→信長の館へ。セビリア万博の日本館のメイン展示物の天主をやっと見られた。感動モノである。天下布武の印を購入して、→城郭資料館で模型を見て15:00→その後、彦根城へ。
●2009年7月20日登城 くろちゃんさん
 お館さま〜 (エピソード10)私の正体は太田豚一でした。きぬがさ山でなく この安土に築城すべく丹羽五郎左を普請奉行とす。石仏が階段の石として使われており、織田家菩提寺、近江近隣の墓石を大量に資材として利用したとか。観音寺に石垣が残っていたけれど落城した資材は忌み嫌ったのか。歴史は良質資料の検証の他にいろんな想像が膨らむからこそおもしろい。あの高い天主は安土山だからこそ映えるかもねきぬがさ山は大木びびる だね。ところで撮影隊らしきグループ 追い越しましたよ テレビカメラもってあの石段登るのきついね。いつ放映するのかわかりませんが放送見てみたい。映画もね。  
●2009年7月19日登城 ぷぴじろうさん
朝から一乗寺、丸岡、小谷、彦根と回って、閉館時間ぎりぎりにスタンプを押すことが出来ました。
雨が激しく、最後に観音寺へ行こうと考えていたので、城址は写真撮影のみ・・。
●2009年7月19日登城 モモママさん
特別史跡安土城跡と、そう(文字化けするのでひらがなにしています)見寺
織田信長公が天下統一を目標に天正4年(1576)1月17日、重臣である丹波長秀を総普請奉行に据え標高199mの安土山に築城させた平山城。岐阜城よりも京に近い利便性があり、北陸・東海の要所であった。現在は四方とも干拓により陸地となっているが、当時は琵琶湖の内湖に囲まれ南方だけが開けた地形であった。そのわずか3年後、わが国で初めて天守閣をもつ安土城が一応の完成をみせた。ところが天主完成から3年目の天正10年6月2日未明、中国毛利へ出陣途中の明智光秀の謀反により信長公は京都・本能寺で自刃。混乱の中6月15日、天主などを焼失、一夜のうちに落城した。原因は織田信雄が誤って焼き払ったという説や敗走する明智光秀軍による放火という説などが有名。
城跡・・・天正15年10月20日文部省(当時)指定の史跡となる。
昭和27年3月29日文部省文化財保護委員会(当時)が特別史跡に指定。火天の城の映画も観てきました。
お土産に?見寺の木札を買ってきました。
ここへ訪ねてから「お城巡り」の火がつきました(笑)
また、行く予定です。
●2009年7月19日登城 じまっちゃんさん
早朝より、入山、日曜日は総見寺の拝観もできますよと言われ、入山料1000円を支払い、早速、石段を駆け上る。入ってすぐ右のでは、「ただいま、世界不思議発見の撮影があってますので静かにしてくださいね」と言われ、次の間へ入ると信長公の木像を撮影中のスタッフに遭遇、静かに眺めながら、奥の間へ入り、抹茶とお団子を頂き、総見寺を後にする。午前中とはいえ、石段を汗かきながら天守跡へたどりつく。しばらくすると先ほどのスタッフが送れて到着。琵琶湖を望む風景撮影の後、レポーターの女性が、「ここでクエスチョンです。………………」とよく聞くフレーズ。9月封切の映画「火天の城」にあわせての番組かななどと思いつつ、ここが430年前の日本の中心地だったのかと感慨深く琵琶湖の景色を堪能。
●2009年7月19日登城 あやの助さん
石段が長く、いい運動になりました。受付のおねぇさんが親切でした。
●2009年7月19日登城 えいきちさん
a
●2009年7月15日登城 ひろにゃんさん
この日は4城登城しました。
●2009年7月12日登城 runさん
5城目
石段のぼりがきつかったです。
●2009年7月11日登城 けめりんさん
観音寺城のあと、「信長の館」でスタンプ後に訪問。

有料になってからは初めての訪問。
入口に杖が置いてあり、その杖を借りて、石段を上がりました。
●2009年7月11日登城 アモンさん
スタンプ捺印21城目で、3回目の訪問。
織田信長の居城として有名。発掘調査や復元整備が、ずっと行われている。有料になってから訪れにくくなった。
スタンプ設置場所の「信長の館」には、安土城の5、6階部分が復元展示されている。
●2009年7月4日登城 MAX1969さん
25城目。

スタンプは信長の館で押印。
状態は良好です。

復元された安土城天主はすごいですね。
現存していたら、世界遺産間違いなしだなあと思いました。

さて、安土城址ですが、もう信長の城と思うだけでワクワク。
石段を登るのですが、足取りも軽い(^^;)

天主址から琵琶湖を眺め、信長も見ていたかと思うと感無量。
天主の大きさも現地でこそ、実感できる物ですね。
●2009年7月4日登城 五番館さん
和歌山からバイクで滋賀2城予定のハードスケジュール。信長の歴史、信長だらけの地でした。「織田信長」
●2009年7月3日登城 逆サイドアタックさん
大手道、他の城との違いに唖然とする思いです。江戸時代に作られた城にもこんな大通りはないので、信長のぶっ飛び性、いやいや、先進性が呆れるぐらい、良く判ります。
●2009年7月3日登城 torpedolosさん
新車の慣らし運転を兼ねて行きました。大手道に信長のぶっ飛び性を感じました。
●2009年7月2日登城 サナダムシさん
20城目! 言わずと知れた織田信長の城で、それだけでテンションが↑↑になる感じでした。
登城の道中に、羽柴秀吉、前田利家、柴田勝家、徳川家康 物凄い方々の住居跡とされる場所が紹介されていますが… 『ホンマかいなぁ〜?』と疑うよりも、『スゲェなぁ〜!!』と素直に感嘆するほうが入場料500円を払う価値があると言うもの。
天主台に登って琵琶湖を眺めると、魔王?神?天下人?の信長と肩を並べた気分になれる鳥肌モノな城でした。
●2009年6月28日登城 花衣悠希さん
JRさわやかウォーキングが開催されていたので、ものすごい人が多かったです。
大手道の階段に圧倒されました。

スタンプは信長の館で押しましたが、良好です。
●2009年6月28日登城 ゆたさん
本日回った
彦根城→安土城→安土城考古学博物館&信長の館→観音寺城
の安土城です。
大手道は下からみあげると立派でした。
頂上は風景がよかったですが、安土城ありしときはここから
さらに上から眺めたんだなあと感慨深かったです。
考古学博物館はさらっと。信長の館の安土城復元は
デアゴの模型をつくってることもあっていっぱい写真をとってきました。
●2009年6月28日登城 かつーんさん
安土城跡のスタンプをゲットしました。
道のりはハードでしたが、天主台跡から琵琶湖を望む景色はなかなかのものでした。
●2009年6月28日登城 小次郎さん
14城目。

移動手段:諏訪から車
駐車場所:安土城跡前の駐車場(無料)
捺印場所:安土城跡受付

404段の石段は疲れました。
ちょうどウォークラリーをやっていて、結構混んでいました。
●2009年6月28日登城 孫市さん
日曜日の昼に安土城跡に向かう。
JRのイベント?があったせいか観光客が結構いた。
観光客のほとんどが年配者である。
その年配者達にまぎれ、石段を登る。
日中の暑さもあって、結構きつかったが、なんとか天主跡までたどり着く。
その後、信長の館に向かう。
ここは、天主閣を再現したものが展示してあり、なかなかよかった。
●2009年6月20日登城 Fujitakuさん
安土城天守信長の館や安土城考古博物館と合わせてじっくりを見学しました。
●2009年6月20日登城 まさ。さん
汗だくで石段をひとつひとつのぼりました・・・とにかく暑かった!!山頂からの景色は、そのまま時代劇に使えそうなほどのどかなものでした。安土城だけは「天守」を「天主」と書くというのが印象的でした。さすが信長。
●2009年6月15日登城 あやさん
22.(自宅から車)

車で日帰り。
3時間程度走って到着。

大手道に感動するが、なんせ暑いっ!!登るんしんどいわ。
本丸跡まで、20分くらいで登りました!がんばった。

博物館…オヤスミでした。 なので、観音寺と一緒に行きたいと思い。帰宅。
(ほんとは両方一緒に行きたかったのに、体力ありませんので。)
●2009年6月11日登城 つっちーさん
第15城
滋賀県城巡りの旅、2城目。
<アクセス>観音寺城(車)安土町天主信長の館
<スタンプ押印場所>安土町天主信長の館受付 安土城跡受付
<スタンプの状態>△(信長の館:シャチハタ印 薄め)◎(安土城跡:シャチハタ・小型印)
●2009年6月10日登城 河内音頭(鉄砲光四郎)さん
凄いぞ、安土城。また行きたい。
●2009年6月10日登城 千早城主さん
安土城は最高。
●2009年6月9日登城 issyさん
天守台まで、以外に上りがきつい。
●2009年6月7日登城 すずさん
観音寺城のあとに行きました。
疲れが取れてほっとしたら着いて、この山を登るのかと思っていたら杖が置いてもらってありました。その杖を借りて、階段を上がりました。けっこう急な段もあり、杖が大いに役立ちました。
一時間かかりました。
●2009年6月7日登城 セン丸さん
登城7ヶ所目です。
幻の安土城。石垣の大きさに信長の偉大さを感じます。
近くに記念館的なものがいくつかありますので、そちらも合わせて。
●2009年6月6日登城 スズコウさん
久しぶりに来たら有料になっていました。
各武将の屋敷跡地も見学しやすくなっておりよかったです。
●2009年6月6日登城 tiruさん
入口にて押印。
曇っていて涼しい天候だと思いきや、上まで登ると汗だくになるので今からの方はタオルと飲み物着替え持参がよろしいかと思います。
かなりきつめですが登りきる達成感とここにあったんだという想像とでお腹いっぱいになります。
信長ファンならば一度は行くべきです。
●2009年6月3日登城 はるはるさん
城跡なのに、入場料が500円でした。
でも、ちゃんとしたパンフレットもあったので、しょうがないかな・・・。
登城して、景色がとてもよっかったです。
●2009年5月31日登城 Misakiさん
当日は城下で『あづち信長まつり』の予定でしたが、新型インフルエンザの影響で中止に・・・。めげずに登城しました。スタンプは受付(入場料を払うところ)で押せました。
●2009年5月29日登城 えーーーーーたさん
21城目
城の跡しかないのに拝観料500円って…。駐車代は無料でした。大手道登るのはキツイですが見応えあります。汗でびしょびしょになりました。夏はタオルと着替えがいると思います。スタンプは信長の館で押しました。信長の館で安土城天守最上階が復元されていました。
●2009年5月26日登城 yattaさん
雰囲気あります
●2009年5月24日登城 りさこさん
最近の歴史ブームからか女性がおおかったです。階段が多く、なかなかのしんどさでした。天主からの景色は最高でした。
●2009年5月23日登城 LAさん
天下統一へ向けての拠点とした幻の居城へ
本堂跡からの眺めは最高だ♪
●2009年5月17日登城 yongjiangさん
信長の館にて押す。
●2009年5月17日登城 おじさん
安土山は前回登っており、今回は安土城信長天守の館へ訪問。
天守部分のレプリカはあるが、資料の展示はほとんどない。

信長の肖像画?が写真のようで興味深かった。
●2009年5月14日登城 ころくさん
二度目の登城。なんどきても大好きなお城。大手道のすばらしいこと。
今回は、?見寺の三重塔、仁王門もみてきました。室町時代後期の建物で、見ごたえがありました。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 次のページ

名城選択ページへ。