トップ > 城選択 > 根城

根城

みなさんの登城記録

1948件の登城記録があります。
1401件目〜1450件目を表示しています。

●2012年4月30日登城 G.Iさん
54
●2012年4月30日登城 poruchiさん
ボランティアガイドの方がとても熱心に説明してくれた。
●2012年4月30日登城 ぱげさん
とにかく広い城跡を想像力をフル出動して散策。
●2012年4月29日登城 CRZたかさん
新幹線で八戸まで行き駅からタクシー(1360円)で登城。
良い天気でボランティアの方からは「ここは中世の風が吹いてる」と言われました。
以外に広いのと、堀が深いのに驚きでした。
本丸西側の堀は必見です。

スタンプは根城の広場入口で、少しインク多め。
帰りは八戸市博物館を見てバス(200円)で八戸駅へ戻りました。
●2012年4月28日登城 ぷりすけさん
初登城。
前から情緒があっていいと聞いてたがほんと良かった。
●2012年4月25日登城 ★※丹波の山奥※★さん
62城目

お城めぐりツアー(旅行会社開催)を利用

交通:バス

2日目,4城目

九戸城跡の見学後根城へ
●2012年4月25日登城 青りんごさん
83城目
●2012年4月25日登城 ●▲■楽則能久●▲■さん
100名城分のまとめ記入
●2012年4月21日登城 九兵衛さん
八戸まで新幹線で、八戸駅からバスで根城へ。1番乗場 中心街田面木方面経由のバスに乗り根城で降りれば真ん前です。スタンプは根城の入場券売り場にも置いてありました。
●2012年4月21日登城 土成★2周目さん
桜咲くには1週間早く。
無念
●2012年4月21日登城 信濃の領主さん
49城目

スタンプの状態は良好でした。

八戸駅から根城大橋経由で徒歩45分程度で到着しました。
博物館見学後に城跡を見ようとしたら、5時を回ってしまっていたので、
主殿を見ることはできませんでした。
●2012年4月21日登城 オージェイさん
弘前から電車、バスを乗り継ぎ根城へ、バスはかなり本数がすくないので要注意。
隣の博物館はおすすめ。
●2012年4月20日登城 ▲ へちまさん
北東北2泊3日登城の旅 二日目
3城目は根城です。
弘前駅から「つがる1号」「はやて24号」を乗り継ぎ定刻で八戸駅に着、シャトルバスにて根城大橋下車(150円)少し歩くと、左手に堀切・土塁が見えます。
広大な芝生の根城広場が見えます。先ず本丸跡の有料区画に入城・復元された主殿を初め多くの建物が復元され当時の生活をかい見る事が出来ます。
堀切等で区切られた曲輪等を散策後、八戸市博物館を見学しました。
博物館では職員の方が展示物の説明を詳しく説明して頂きました。
中世城郭の違ったお城の形を見る事が出来ます。
発掘調査に基づく、中世の城郭復元の為、この様な復元も有かなと想像をしています。
約1時間30分の散策で根城を後にしました。

○根城の広場・博物館共通券(400円)
○スタンプは根城の広場窓口(無料可)
○ANA・JRを利用
●2012年4月19日登城 初音さん
苫小牧からフェリーで八戸上陸。

スタンプは広場の料金所
●2012年3月31日登城 ジジコさん
東北道無料最終日に行ってきました。
●2012年3月28日登城 りんたろうさん
隣接している博物館の方が大変親切でした。
●2012年3月26日登城 トマトさん
小さな城郭ですがなかなかいいものです 当時の状況が分かりやすく整備も行き届いています
駐車場は博物館にて無料
スタンプは 博物館で捺印だけなら無料 
(博物館は有料)
●2012年3月22日登城 城スタンパーさん
96城目。北東北3県城めぐり2日目。前日盛岡から移動、八戸泊。路線バスで根城大橋で下車交差点を曲がるとそこには整備された大堀切りがあり、復元建屋の屋根が見えます。自然と気が急いて早足になります。柵沿いに歩くと芝の広場が見渡せます。先に復元された主殿など中心部を探訪しました。
スタンプは本丸入口の券売所にありました。スランプの状態は良好です。順路に従って探訪。主殿にも上がり、等身大で復元されている儀式の様子などを見る。先達の感想にもあるように今まで戦国、織豊、江戸時代の城を巡ってきた目には中世の領主の館の感じが強いようです。しかし、南北朝から近世まで乗り切った南部氏と家臣団の団結力が感じられました。
博物館を出てバスを待つ間、空から雨が降り出しました。八戸駅と元八戸を結ぶルートは他にもあるようなので、待ち時間があるときは少し歩いて別ルートのバス停を探した方が得策でしょう。
●2012年3月21日登城 雪之丞さん
以前行った城です。
●2012年3月18日登城 あずさ2号さん
5城目。八戸駅からバスでいきました。
●2012年3月17日登城 しんくんパパさん
92城目 
高速道路の火災事故により八幡平ICから一般道を使用して八戸へ。根城へ着いたのは閉館10分前。スタンプと資料を頂き、城内広場を散策してきました。八戸せんべい汁は美味しかったです。
●2012年3月15日登城 のんさん
.
●2012年3月12日登城 Smirnoffさん
この日の青森県は、太平洋側ほど大雪という珍しい日。
八戸市内は、視界ほぼゼロの大雪。しかも強風で、目を開けられないほど。
バス停から近いはずの博物館が見えなくて、冗談抜きで遭難しそうになりました。
博物館の警備員のおじさん、ありがとうございました。

その後、八戸駅から三沢駅に移動し、十和田観光電鉄で十和田市へ向かいました。
次は、雪のない季節に再訪したいと思います。

▼スタンプ
八戸市博物館

▼アクセス
青森駅 -(青い森鉄道線)- 八戸駅  節煙を巻き上げながら、遅れつつもなんとか八戸駅到着。
八戸駅 -(南部バス)- 博物館前バス停
徒歩2-3分・・のはず。数年に1度の大雪という日でない限り、すぐわかるはず。
●2012年3月11日登城 ぺそさん
石垣が、立派でした。
●2012年2月25日登城 スチームさん
青い森鉄道で青森駅から八戸駅まで(休日フリーパスがとってもお得でした!)、八戸駅からはバスで行きました。
積雪のため広場は回らず、博物館のみの見学。
●2012年1月8日登城 micky999さん
盛岡への出張の行きがけに寄りました。
時間がもったいないので八戸駅からタクシー(1500円くらい)です。
隣接する八戸市立博物館でスタンプをゲットしました。

根城は想像以上に見ごたえありました。
高橋克彦さんの「天に衝く」を読んだ後なので南部氏のことが事前知識として
非常に役立ちました。
安土・桃山時代までの城ですが、中央から遠く離れた地の城郭はむしろ館、しかも
前時代のものであり、文化の華やかな中央とは違った趣が面白かったです。

雪が積もっており、晴れているとはいえ温度が低く、とても冷たい見学でした。
冬は暖かい格好をして行きましょう。
●2012年1月7日登城 玉助さん
2012/1/7
●2012年1月2日登城 わるいねこたんさん
年末年始は休館という情報は事前にあったものの、何とかスタンプだけでもゲットできないかと八戸駅中の観光案内所に聞いてみると、警備員さんに連絡を取ってもらい、スタンプを押させてもらえることになりました♪
スタンプ良好です
●2011年12月23日登城 2(ryさん
弘前城から無事に到着。
車は資料館?に無料駐車。
16時30分ぎりぎりでした。
綺麗に整備されていてよかったです。
●2011年12月15日登城 はんたろうさん
2日目
●2011年12月7日登城 こうしゅう・あらたさん
八戸中心街のホテルに宿泊したため、公共バスで移動。
14時頃に博物館に到着。スタンプ押印後、博物館から見学しようとしたところ、受付の女性から、「日が暮れるのが早いので根城から見学した方が良い」とのアドバイスあり。
確かに、15時頃には周囲が暗くなり、雨がチラつくこともありました。
スタンプ:八戸市博物館
アクセス:八戸の中心街から、八戸駅行き(田面木経由)で約15分「根城(博物館前)」下車。
●2011年12月5日登城 ナラさん
岩手、青森県境辺りから雪となり、ノーマルタイヤでの訪問はヒヤヒヤものだ。何とか八戸に到着。受付の方がスタンプ等、優しく対応してくれた。史料をもとにした、再現された史跡公園であり、曲輪、濠、土塁など全体像を感ずることができた。
●2011年11月25日登城 cliffordさん
53城め。八戸駅(1番乗り場)からバス15分(200円)、根城(博物館前)下車、すぐ。スタンプは、八戸市立博物館(史跡根城の広場と共通、特別展のため450円)受付にて、良好。公園の中、一部区域(本丸)を有料として整備されている。中世城郭(砦)の雰囲気があった。バス(市営、南部)は、昼間1時間に3便程度。★
●2011年11月20日登城 kuma2さん
98城め。
宿泊地の一関より、午前中、中尊寺・毛越寺を散策した後、高速を走り、八戸へ。
八戸市博物館受付でスタンプ押印し、中を閲覧する。
時間がなく城内には入らず、撤収。
本日は八戸へ一泊し、明日は今回最後の目的地の弘前へ。
●2011年11月19日登城 jun-chiさん
秋の根城は最高でした。その近くの八戸城も紅葉が本当に綺麗です。その半年後の春の桜も見ましたが、紅葉の季節を勧めます。お城の価値とは…
●2011年11月6日登城 左近将監さん
中世武士の館を再現した根城。想像復元ながら、主殿などの建築物が林立する景観は、なるほど鎌倉・室町期の領主の居館とは、このようであったかのかと納得させるに足る迫力です。ところで、訪城前は漠然と「中世の城」と思っていた根城ですが、現地で廃城になったのが1627年であったことを知り、愕然。湯築城以来の衝撃です。廃城が江戸時代ということは、この城で戦国時代を乗り切ったということですが、よくもこのような(戦国時代的な仕掛や工夫のない)原始的な城で、との思いを禁じ得ません。奥州北部における南部の力は強大だったので、このような前時代的な城で十分であったことも理由でしょうが、やはり東北地方の戦国時代は穏やかであったことの証なのかなと思います。小競り合いはあったにしても、奥羽の領主たちは姻戚関係を通じてそれなりに平和共存していたわけで、伊達政宗が皆殺しの戦国の論理を持ち込むまでは、敵を根絶やしにするといった苛烈な争いとは無縁であったのかなと想像します。訪れた日は生憎の曇天でしたが、晴れた日には広大な城内いっぱいに敷き詰められた芝生が、さぞや心地よいことでしょう。
●2011年11月5日登城 まさちゃなさん
11/5
●2011年11月1日登城 fukaqさん
八戸市博物館は展示物が充実しているのでお勧めです。
受付の方も親切に質問に答えて下さいました。
根城にはボランティアガイドの方にお願いし丁寧に解説して頂きました。
他の江戸時代の城とは違い鎌倉時代のもので興味深かったです。
御殿や厩、その他の建物も復元されており見所の多い城です。
●2011年10月30日登城 Aliさん
13城目。
時間がなかったのでスタンプを押したのみです。

スタンプは八戸市博物館受付で。状態はとても良好でした。
博物館が開館するまでまだ30分以上もあったのに、快く押させていただいたスタッフの方達に感謝です!
●2011年10月26日登城 まるさんさん
65城目

函館の美しい夜景を見て、函館の美味しいお寿司を堪能し
後ろ髪を引かれる思いで、再びフェリーに乗船し
愛車に乗って、八戸へ

ボランティアさんの案内してもらい
広い庭園からお城跡へ
ボランティアさんは無料で案内してくれるんですが
お城跡は有料でした

しかし、しっかりとしていて非常によかったです
●2011年10月15日登城 MTさん
78城目
久保田城から直行、ハードスケジュールの為途中の「折爪SA」で
煮干ラーメン(490円)を食べて向いました。
博物館のみ見学し、スタンプゲット。
次は盛岡城へ。
●2011年10月9日登城 たけべえさん
しっかり整備されていてGOOD
●2011年10月9日登城 KNIGHT2000さん
15城目。
【訪問時刻】2011年10月09日14時30分頃
【駐車場】八戸市博物館駐車場
(無料)
【スタンプ場所】史跡根城の広場ボランティアガイド窓口
【その他】キレイに整備されています。
●2011年10月9日登城 owari_758さん
博物館も見ごたえがありました。
●2011年10月1日登城 HIRO&NONG-chanさん
TOHOKU9 1st visit.
We stayed at Hachinohe town and tasted Katsu-IKA.
7-HE, 6-HE? A lot of --HE town in south west AOMORI.
東北制覇の巻3日目(根城→秋田城→新潟泊)
根城はスタンプラリーがなかったら、ずっと知らずでした。
●2011年9月30日登城 ゆたさん
77城目
花巻温泉から2時間半、はるばるやってきました。
あいにくの雨の中の登城でしたが
ボランティアガイドの方にガイドしていただきました。
少し時間(1時間強)はかかりましたが、してもらって良かったです。

南北朝時代の南朝方の拠点がこんなところに!と驚くとともに
南部家の歴史が勉強できました。
間取りがわからないので復元できないところもあるようです。
スタンプはボランティアガイドの控室で押させていただきました。
保存状態も良くきれいに押せました。
帰り際にはお茶もいただき、園内に落ちていた栗もいただき
ありがとうございました。
●2011年9月27日登城 さん
弘前城から十和田湖方面を横切って八戸へ。
着いたのは夕暮れでした。
広大な敷地の夕暮れ風景は中々良かった。
●2011年9月24日登城 シュヴァイツァー伍長さん
59城目
前日の夜に夜行バスに乗って八戸へ向かう。
中心街から30分ほど歩いて八戸市博物館へ。開館時刻は9時でしたが10分程早めに入ることができました。
受付でスタンプを押して館内を見学後、根城の広場へ。
ここの領主である南部氏は甲斐源氏の流れを組む一族で、氏祖・光行が鎌倉時代のはじめにこの地に領地を与えられて現在の山梨県南巨摩郡南部町から移り住んだのが始まりだそうです。
現在史跡として整備されているのは国道104号線より北側だけですが、当時は国道の南側にも曲輪が存在していました(と言うか根城のあった土地を国道が貫通している)。
●2011年9月24日登城 ひょうひょうさん
77城目

内容は、ブログに記載しています。
●2011年9月24日登城 足軽爺さん
39城目
昨日「弘前城」の登城後、八戸に移動しBHに1泊、ホテルから10分程で
午前9時30分「根城の広場」へ到着。
車は無料で停められた。博物館にてスタンプの押印。その後ボランティアガイドさん
に本丸内への案内と説明をして頂きながら1時間程「根城の歴史」を勉強。
ここ「根城」は南北朝時代に造られた中世の城という事で二ノ丸・三ノ丸といった曲輪
や安土桃山時代などに造られ始めたとされる天守閣や石垣などといったものは無く
本丸跡には復元された主殿や工房・馬屋などが造られている。
根城の広場内には自由に入る事が出来るが本丸内へは有料となる。
八戸市博物館× 史跡根城の広場  >  共通利用券   一般400円

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 次のページ

名城選択ページへ。