トップ > 城選択 > 小谷城

小谷城

みなさんの登城記録

3072件の登城記録があります。
801件目〜850件目を表示しています。

●2016年4月6日登城 オール漬物さん
車で行けば林道経由で上のほうまでいけます。
駐車場から本丸まで400mほど

下から上る場合はハイキングのつもりでないと厳しいかも、ただ案内板等よく整備されているので迷いはしないかと

今回は時間がないので楽をして終了しました。よくもまぁこんなとこに造ったと思うばかり…
●2016年4月2日登城 せいくんさん
皆さんの意見を参考にして先に資料館に立ち寄ったでござる。
そのためスムーズに登城できたでござる。山城らしく戦国ロマンを感じたでござる。これで滋賀県内は制覇でござる。
●2016年4月2日登城 てつさん
14城目。彦根城からJRで移動。河毛駅からコミュニティバスで小谷城戦国歴史資料館へ。
●2016年3月30日登城 よしたおさん
予定していた時間より早く登城できた。
歴史資料館でスタンプ。
城は残っていませんが当時の雰囲気は十分楽しめた。
●2016年3月29日登城 Pちゃんさん
64
●2016年3月29日登城 しまくまさん
火曜日だったので、河毛駅にスタンプがありました。河毛駅には、鉄道に関するいろいろな展示や販売があります。
●2016年3月28日登城 y&m@河内長野さん
35城目。小谷城戦国資料館を見学した後、車で番所跡まで移動。東尾根伝いに馬洗池、黒金門跡、本丸跡と進みました。この後、大堀切を越えて中丸、京極丸、小丸を経て山王丸まで登りましたが、当初予定していた山頂にある大嶽城跡は遥か遠くに見えたため断念しました。それぞれの箇所に丁寧な説明が記されたボードが設置されてはいますが、大石垣を除いてほとんど遺構は残っていないため、100名城を巡る諸先輩のアドバイスにあるように、登城前の資料館見学は必須かと思います。また、ハイキングなみの服装、下から登城される方は熊よけの鈴を忘れずに!なお、鈴は麓にある大河ドラマ「江」の際に建てられたとおぼしき戦国ステーションで入手することができます!!
●2016年3月28日登城 ゆきさん
36城目、時間の都合で、資料館でスタンプだけ押しました。画像は戦国ガイドステーションです。
車で途中まで上がれるとの事ですが、本丸跡まではそこから徒歩で30分程かかるそうです。
●2016年3月26日登城 かむろんさん
普通に登山だった。虎御前がめっちゃ近くてビックリ。
●2016年3月26日登城 まりもさん
東京発7:33のひかりで米原へ。
河毛駅着10:19。10:30河毛発のコミュニティバスで歴史資料館へ。
歩くつもりは全くなかったのですが、番所後まで40分くらいで行けますよ、との言葉を信じのぼり始める。登り始めて5分で後悔。かなり本格的な山登り。
20分程で望笙峠到着。竹生島が見えてかなり良い景色。
さらに10分程度で番所跡到着。
最終的に山王丸跡まで歩きました。
資料館まで戻ってきた後、13:39資料館口発のコミュニティバスで14:00河毛駅着。
14:21河毛発⇒彦根へ。
●2016年3月26日登城 石田光成さん
マイカーで「番所跡」まで、そこから徒歩30分程度で本丸まで。
●2016年3月26日登城 つるちゃんさん
29城目。
南東北、関東、東海をほぼ制覇し、今回の旅は早くも京を目指す。まずは近江を攻める。
新幹線から北陸本線で河毛駅へ。
すかさずタクシーで小谷城に向かう。
「熊に注意」の看板に若干びびりながら、本丸を散策。
3月も終わろうとしている池には、カエルの卵が見えた。
帰りは歩いて下山したが、これが失敗だった。子供達にはへっちゃらかもしれないが、旅の冒頭で脚を痛めてしまった。
資料館を見学後、タクシーで河毛駅へ。なんと行きと同じ運転手さんで話が弾んだ。
次の目標、安土に向かう。
●2016年3月25日登城 ケープーさん
長浜城に寄って小谷城へ。
48城目!
●2016年3月21日登城 Takis NONTARASさん
21城目
●2016年3月20日登城 げんぷーさん
登城23城目!<初登城>
「河毛駅」から、レンタサイクルで小谷城へ。
早朝なので、まだ開館してない戦国歴史資料館に駐輪し、追手道から登城。金吾丸へ出て、本丸、山王丸経由で、とりあえず月所丸まで攻略し、どうしたものかと考えましたが、「大嶽城跡」の看板に誘われ、福寿丸、山崎丸ルートで下山しました(約3時間)。
※こちらの下山ルートは、清水神社の手前が鉄格子で閉鎖されており、自分でチェインとワイヤを外して扉を開け、再度くくりつける仕様です。一瞬、行き止まりかと大いに焦ります(+o+)
その後、戦国歴史館で休憩したら元気が戻ったので、再度、清水道も大野木屋敷までを往復。
仕上げは、小谷寺で御朱印をいただき、取りこぼしの無いよう出丸跡も攻略して完了!
●2016年3月20日登城 ジャブローさん
登城前に行った小谷城戦国歴史資料館の方がとても丁寧に説明してくれました。

一つ一つの遺構に派手さはないのですが、ここで何が起こったのか
きちんと把握してから登城すると、見えてくる景色の重みが変わってきます。
だから先に資料館に行ってから登城することをお勧めします。

各所に設けられている解説板は、当時の曲輪の図が描かれているなど丁寧。

微妙に雨は降っていたのですが、雨具を使うほどでもなかったので、
本丸→山王丸と進んだ後は、さらに山を登ったところにある
大嶽(おおづく)城跡まで足を運びました。
こちらは特に遺構もなく、単なるハイキングになってしまいましたが。
●2016年3月20日登城 りょうせいみさん
滋賀城めぐり〜3城目〜小雨が降っておりましたが、本丸まで行きました。
●2016年3月20日登城 時の旅人さん
7城目。
後ほど記載。
●2016年3月20日登城 kuniさん
まとめて登録してます
●2016年3月20日登城 マサキさん
40城目
●2016年3月19日登城 いけちゃんさん
49城目
●2016年3月19日登城 としさん
スタンプは受付の背後にあります
山登りもオススメ
●2016年3月17日登城 まさるさん
スタンプ設置場所の小谷城戦国歴史資料館の開館時間は午前9時半からです。追手道を登り本丸跡まで行ってきました。途中、琵琶湖が見える望笙峠があり、写真を撮りました。
後で調べたところ、琵琶湖の竹生島が最もよく見える場所ということで、地元保存会が望笙峠と名付けたそうです。本丸は石垣に囲まれていたと古絵図に書いてあったが、石垣は見られなかった。
●2016年3月16日登城 モリノクマさん
山道がきつかったです。人気もなく、熊出没注意の看板を見てビクビクしながら登りました。
●2016年3月12日登城 くらのすけさん
滋賀全部制覇しました!
●2016年3月12日登城 愛姫さん
静岡→愛知→滋賀
●2016年3月11日登城 さんしろさん
2016年3月11日に登城。河毛駅駅前でレンタサイクルを借りて移動。
熊が出るという噂だったので、まだそんなに活動的にはなっていないだろうと思い3月上旬を選んで訪問した。それでも、人が全くいない大嶽〜福寿丸〜山崎丸を下山する時は、ちょっと鳥が羽ばたいた音がしただけでもビクビクした。
●2016年3月10日登城 maxcarterさん
河毛駅からタクシーで『番所跡』まで行ってしまえば(1650円でした)、そこから本丸までは30分とかかりませんでした。要所要所に復元予想図パネルが設置されていて判りやすいです。
山王丸付近の破壊を逃れて残っている石垣と長政自刃の地である赤尾屋敷跡は脇道に逸れたところにあります(ちゃんと分岐点に案内板が立っています)。お見逃しなく…。
番所跡到着から本丸のさらに奥の山王丸まで行き徒歩で下山してふもとの資料館に到着するまで2時間弱でした。

資料館と駅の間の移動にはコミュニティバスが紹介されていますが、定員8人のワンボックスカーで定員を超えては乗せてくれません。行楽シーズンの土日などは予約便を予約した方が安全かもしれません。
それと、河毛駅にはコインロッカーがありません(駅の看板には書いてあるのに!)
●2016年3月10日登城 nagomi1130さん
スタンプゲット
●2016年3月9日登城 蒼龍窟さん
天候不良のため、麓の資料館でスタンプのみ。後で再訪したいです。
●2016年3月7日登城 もふもふ あいちさん
・93城目ヽ(`▽´)ノ
●2016年3月6日登城 しゃおずさん
27城目
熊出没注意!?
●2016年3月6日登城 ゴンラムさん
なかなかいい運動になった。
●2016年3月3日登城 ふゆひなさん
36城目。初の登城。小谷城歴史資料館でスタンプを押し道を聞いて林道を走る。
番所跡から登城すると本丸跡まで400メートルだった。
途中、馬洗池には水を湛えている。
大広間から本丸跡を見ると今はなにも残っていない。
ここで浅井長政、お市の方、浅井三姉妹が落城まで暮らしていたことに想いを馳せる。
戦国時代の悲哀を感じる。
今日は、午前7時過ぎに観音寺城に登城を開始し、安土城、彦根城、小谷城と近江国4城に登城し満足の一日だ。
今午後2時、少し疲れたが関東地方の自宅まで7時間運転して帰るのでまだ気が抜けない。
●2016年3月1日登城 fugaさん
1
●2016年2月28日登城 おん。さん
戦国歴史資料館で貰った資料がとても良かった。
小谷山を出丸跡から反時計回りに、本丸跡、京極丸、大嶽城、山崎丸まで全て走破。
地形を巧みに利用した戦国の山城を体感。
おかげで虎御前山へ行く体力は無くなった^^;
●2016年2月13日登城 nabeさん
【54城目】朝6時34分の新幹線で品川より移動。9時45分には資料館到着。
小谷城は、おたに城でなくおだに城って読むんですね。河毛駅から戦国歴史資料館迄コミュニティバス移動。
ここのボランティアガイドさんがとにかく、親切にそして分かりやすい説明をしてくれます。
最初はいなかったのに受付の人がわざわざ連絡してくれたらしく、東京からお客さんが来たとかでわざわざ駆けつけてくれました。
資料館にタクシー呼んで番所迄移動、待たしている間に登山をしました。
まあ緩やかな坂なので、他の山城よりは楽でした。
http://s.ameblo.jp/tokaikko-oyaji/entry-12128533035.html
●2016年2月13日登城 Yabu sobaさん
nabeに同じ
●2016年2月12日登城 マンボウさん
28城目。彦根城から途中にある長浜城にも立ち寄りましたが、残念ながら復元天守閣にある歴史博物館はお休みで入れませんでした。長浜の商店街は観光客向けによく整備されており楽しめました。小谷城では、麓にある戦国歴史資料館でスタンプを押印し、見学してから車で番所跡まで登りました。番所跡には駐車場の看板も無く分かりにくいです。4,5台の駐車スペースしかありませんが、この日は他に一台も来ていませんでした。そこから山王丸跡まで歩いて15分です。山も高いので琵琶湖などの景観も見事です。さすがに山頂近くはひんやりとしており、一部に雪も残っていました。。山の大きさ、縄張りの広大さ、張り巡らされた曲輪一つひとつの大きさなど、他の山城とー比べても小谷城の壮大さは群を抜いているように思いました。お市の方や三姉妹もこの山城で暮らしていたのかと思うとやはり感慨深いですね。
●2016年2月11日登城 きあろささん
車で番所跡まで上ったのものの、スケジュールの都合上本丸までは行かず。
琵琶湖はよく見えました。麓の小谷城戦国歴史資料館にてスタンプ獲得。
●2016年2月6日登城 Bさん
78城目
●2016年2月6日登城 ゆずマンさん
3城目!
●2016年1月31日登城 しっぺいさん
スタンプは小谷城戦国歴史資料館で押しました。本丸跡や山王丸跡まで登りましたが、これぞ山城、といった雰囲気でした。
●2016年1月17日登城 みのりんさん
制覇
●2016年1月12日登城 tezzarsさん
山城を舐めたらアカン!!
早朝で寒かったので厚着して行ったので、番所跡まで登った時点で汗だく(^^;  中丸虎口までなんとか登りましたが、そこで断念…。山王丸跡までは行けませんでした。
予習は大事ですね。事前情報をしっかりするべきでした。
しかし、もう少し整備して登りやすくしてほしいもんです。
本日は、火曜日だったので、資料館は休館。戦国ガイドステーションにてスタンプゲット!!
●2016年1月10日登城 みちょんがーZさん
■32城目■
小谷城戦国歴史資料館でスタンプ押印。スタッフのおじさんの解説が非常に興味深く面白かった。
車で番所跡まで登り、入山入口まで歩くも、クマ注意の看板と、そこから続く道なき道を見て、断念。
本日の滋賀の城攻めは終了。帰りに近江牛しゃぶしゃぶを夕食に食べた。
●2016年1月10日登城 キキのパパさん
資料館から徒歩で登城しました。山城は眺望が抜群ですが疲れました。
●2016年1月10日登城 紅狐さん
一番来てみたかった小谷城。登山口にある資料館にてスタンプGET。しかし出土品が少ない…
その中でもかんざしが一番印象的でした。
中には模型もありビデオで説明もしています。
長政が林檎を贈答した書状もありました。
この時期は熊に注意との事で鈴を貸してくれます。
登山口には登山用の杖も無料貸出しで置いてます。

山の中腹までは車でいけます。
時期が時期だった為かかなりぬかるんでいて山道は滑ります。

登山する用意をした方がいいです。
結構なきつさです。
●2016年1月9日登城 IZAKさん
15城目
日も暮れて急いで本丸跡まで上ってきたので、山城感を楽しめませんでした。
河毛駅前に浅井長政とお市の方の像あり
●2016年1月9日登城 K.Oさん
4城目

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 次のページ

名城選択ページへ。