トップ > 城選択 > 岐阜城

岐阜城

みなさんの登城記録

3383件の登城記録があります。
1901件目〜1950件目を表示しています。

●2012年10月20日登城 かみゆはパパさん
出張帰りに岐阜の親戚の家により、親戚と一緒に登城しました。山城で景色はとてもよく長良川の流れがゆったりでした
●2012年10月18日登城 ならだまさん
山頂からの眺めは流石でした!
●2012年10月16日登城 九條さん
38城目。
●2012年10月15日登城 N&NLo部さん
25城目。
ロープウェイで金華山へ。
天気が良く景色最高。
登山客が多く賑わってた。
●2012年10月14日登城 なっちゃんさん
【登城日時】10月14日11時-12時30分
【スタンプ】シャチハタ式 良好 岐阜城資料館受付
【予算】岐阜城、資料館入場料200円 金華山ロープウェイ代往復1,050円 
    電車代往復2,900円 食事、飲料代1,500円  
【感想】金華山に天守が映えます。天守からの景色も良いです。
    天守内、資料館の展示物はあまり充実していませんでした。
    私は行きませんでしたが、麓にある岐阜市歴史博物館のほうに
    集約してるのかも。
    日曜でしたので、11時半頃よりハイキングの人の昼食で本丸周辺は
    混雑していました。
    リス園は11時頃は空いていましたが、12時頃は行列ができていましたので
    休日の昼前後は見学に時間が掛かる可能性があります。
    
●2012年10月14日登城 与左衛門さん
一乗谷を見た足で福井城などを見て、夜な夜な名古屋へ行き、早朝の電車で岐阜城へ!
駅前からは路線バス、ロープウェイと乗りつぎ、その後、徒歩で5分くらいで登城です!
スタンプは岐阜城料金所にて。上に上がるごとに歴史が面白いように呑み込めて、
斉藤道三を取り巻く環境も知ることが出来て面白かったです。
また時間があれば下山したところにある博物館で改めて斉藤氏の歴史を確認するのもいいかと!
なおここは雨上がりのぬかるみ時や、夏場は蚊やヘビなど危険もあるため、ある程度、安全な策をとって行かれることをお勧めします!
※後日、改めて編集します
●2012年10月13日登城 ☆aki & yoshiy☆さん
2年振り2回目の登城、今回は前回名城スタンプを押し忘れた為登城しましたが、午前に3大山城の岩村城を登城してきた為、ロープーウェイで登るもなかなか足が辛かったです、天守閣には入らず、景色を楽しんでみました
●2012年10月13日登城 足軽大将さん
記念すべき一城目は故郷岐阜城へ。
子供のころは歩いて登城しましたが、今回はロープウェーを使いました。
季節によってはスズメバチが出るので注意しましょう。

スタンプ場所:岐阜城資料館
●2012年10月12日登城 ぴこまっしーさん
85城目

3年前にチャンスあれども早起きできずにスルーした苦い思い出を持つ「国盗り物語」のお城。

この城も時間が無い中の登城。
岐阜駅からは時間の関係上、泣く泣くタクシー。
1700円ぐらいだったか。

金華山の上にそびえる岐阜城は以前から興味津津。
山頂からの景色を眺めたい。

そんな岐阜城は今までの他の城のロープウェイとは違う高さ。
松山城や岩国城よりも高い!

何せ、下車してからも徒歩で登る。
ここもまた革靴なので辛かった・・・。

それでも!
天守閣から臨む濃尾平野は絶景!!!
資料館なお城といえどGOODデス。

スタンプは離れの資料館に設置。
青色で状態は良し。

「天下布武」の朱印も設置。
こちらは手帳に有難く押印(笑)
●2012年10月12日登城 ちゅうさん
6城。
天気が良く天守からの景色が最高でした。
●2012年10月12日登城 とっ☆とう☆とさん
ホテルを出て岐阜駅に荷物を預け、駅前から通勤客で混雑するバスに乗車15分程で
「岐阜公園歴史博物館前」を下車、公園の中を通ってロープウェイ乗場へ(朝早いので乗客は私だけ)山頂に到着後、天守閣へ向かうけど結構な石段でハァハァ息切れでしたが近隣
の人(年)は毎日徒歩で上って来るそうです。尊敬します。
さて城跡見学後、ロープウェイで美人ガイドの説明を聞きながら下山(下りも私だけでした)
下の土産コーナーで信長猿ボボを見つけ購入。バスで岐阜駅へ向かう。駅前に黄金の信長像
が有りました(正確には黄金色のデス)次は小谷城で〜す。
●2012年10月11日登城 まーぼーさん
10/11岐阜城に登城しました。今回は東京から4名、地元岐阜在住の1名(内3名がスタンパー)が犬山遊園駅で合流して、自家用車で犬山城を見た跡、岐阜城に廻り往復ロープウエーで登城。好天に恵まれ、全員気が置けない昔の会社の仲間で和気あいあいの楽しい城巡りの旅になりました。
山頂滞在時間は約1時間で、天守閣までの登り道10分がちょっときつく、天守閣展望台から濃尾平野を眺望しました。ロープウェーを利用して岐阜城を見物する醍醐味は道三、信長の戦国時代の歴史に思いをはせ、329Mの頂上にある天守閣からのすばらしい見晴らしを体感することです。体力に自信のある人は麓から徒歩で登城すれば一層登城の達成感が味わえることでしょう。
天守閣内、史料館の展示物は特に感動するものはなく、史料館でスタンプゲット(良好)しました。今夜鵜飼を見物するので、天守閣内で見た鵜飼のビデオが大変参考になりました。
翌朝は名古屋城見物後、熱田神宮をお参りして、蓬莱軒本店でひつまぶしを昼飯に食べ満足して家路に着きました。お土産には長良川のアユの甘露煮を求めました。
●2012年10月11日登城 kokuriさん
市営駐車場の場所がわかりづらく少々苦労した。
西駐車場に車を止め金華山ロープウェイへ。
15分おきの運行だったので待ち時間少なく良かった。
しかしハイキングの方を含め人が多いですね。
天守は外から見る分にはいいが、中はコンクリートでつまらない。
資料館へ行きスタンプをお借りする。状態はとても良い。
帰り道リス村に寄り、リスに餌をあげたりとても癒された。
●2012年10月11日登城 良良軒さん
20城目
●2012年10月11日登城 キークンさん
スタンプ4城目
ロープウェイに乗り、金華山の風景を見ながら頂上へ
そこからさらに歩く事10分
昔の人はすごいです。日本唯一のリス園があります。
●2012年10月10日登城 ワカさん
のちほど
●2012年10月8日登城 すなおさん
3連休でものすごい人ごみだった。
●2012年10月8日登城 ボンビーファミリーさん
山に囲まれているお城でした。
●2012年10月7日登城 2521さん
63城目
●2012年10月7日登城 かっちゃんさん
稲葉山の頂上にありました。ケーブルカーで途中まで行き、そのあと歩きました。
途中おじいさんが転んで顔から血をたらしていました、急な岩場です。
●2012年10月7日登城 TAKUROさん
3城目
●2012年10月6日登城 038さん
14城目
馬の背骨登山道を使用
これを攻めあがった戦国武将に脱帽
絶景は見物です
下りはロープウェイ使用
●2012年10月6日登城 おやっさんさん
よくこんなところに城を建築したな、、、のひとことです。
●2012年10月6日登城 忠左衛門さん
5城目(過去記録)
この日は名古屋へ行く用事があったので、早めに家を出て、岐阜・犬山の2城に登城。
まずは、金華山ロープウェイで岐阜城へ。
2度目の登城ですが、よくぞこんなに険しい山上に城を築いたな〜、そして、よくぞ攻め落としたな〜と、改めて感心しました。
現在の天守が全くの模擬天守であることはみなさまご承知の通りですが、それと知りつつも、階上から濃尾平野を眺めると、「信長もこの景色を見て、天下布武の志をいだいたんだなぁ」という感慨を新たにしました。
スタンプは、天守そばの資料館(ちっちゃい)にてゲット。
2016年7月18日
苗木城の帰り(ついで?)に久々の登城。
信長居館跡を初めて見学。発掘調査中。
●2012年10月6日登城 katsurieさん
信長祭りも開催!
●2012年10月4日登城 ちゅうちゃんさん
子供の頃いつも見ていた城
●2012年10月1日登城 浮世の桜さん
【39城目】 標高329mの金華山山頂に築かれ、鵜飼で有名な清流長良川を眼下に置き
天下布武への足掛かりとして織田信長公も見晴らした壮大な眺望の岐阜城
かつては斉藤道三・義龍・龍興の居城”稲葉山城”であり、後に織田秀信(信長の孫)の代に落城
現在の天守は昭和31年に鉄筋コンクリート造で再建された3重4階建ての復興天守

金華山ロープウェイ(往復1,050円)で山頂へ行き、そこから天守まで10分程山城を登る
天守入場料は200円(岐阜城資料館と共通)、天守横にある岐阜城資料館でスタンプ押印
金華山麓の岐阜公園には板垣退助像(遭難地)、若き日の織田信長銅像があり
信長公居館跡は現在も発掘調査中で様子を自由に拝見する事が可能

この後JR岐阜駅にて金の織田信長公像、円徳寺にて織田塚、信長公寄進の梵鐘、
信長祭(供養)が営まれていた織田家菩提所の崇福寺で信長・信忠父子廟、血天井(岐阜城床板)
信長公直筆の書など、所縁の品々を拝見させて頂き歴史の重みを実感
崇福寺、三世の快川紹喜は心頭滅却すれば・・・で有名な名僧であり、弟子に虎哉宗乙(伊達政宗の師)がいる
●2012年9月29日登城 ちゃたろうさん
岐阜城
●2012年9月29日登城 筑後守さん
通算2城目
本日1城目
4年ぶりの登城でしたがやっぱり眺めは最高でした
犬山城に向かうついでに加納城と琴塚古墳にもよりました
どて丼もおいしかったです
●2012年9月28日登城 まーちゃんのさん
行きはロープウェイ、帰りは歩きでした。
●2012年9月23日登城 わたさん
87城目。
遠くから見たことはありますが、訪れるのは始めてです。
下呂でB級グルメの鶏ちゃんと温泉を堪能して岐阜城へ。
織田信長が、斎藤龍興から奪取した稲葉山城の縄張りを破却して、新たに造営したものが岐阜城だそう。
遅くまでやっているのはホームページで見ていたけど本当に6時以降に着いてしまいました。
金華山ロープウェイで岐阜城方面へ。
濃尾平野の夜景が素晴らしいですね。
山ではほとんど岐阜城が見えませんがライトアップしてて綺麗です。
スタンプは天守と離れた岐阜城資料館入口にありました。良好でした。
資料も充実していて良かったんですが、道中暗くて危なかったです。
帰りにベトコンラーメンを食べていきました。
●2012年9月22日登城 Kikuichiさん
とにかく人が多かったです。
天気が良く、天守閣からの眺めは最高でした。
織田信長展は普通でしたが、面白い企画もありました。
●2012年9月22日登城 ごーちんさん
ロープウェーで上がって行きます。JAF割で行けました。
●2012年9月22日登城 よしたかさん
3城目。(^o^ゞ
●2012年9月22日登城 よしたかっズ。さん
ロープウェイで行きました。
リス村は楽しかったです。
山道は岩村城より急でした。(*゜ー゜)ゞ⌒☆
これで岐阜県制覇!
●2012年9月22日登城 Fujitakuさん
ロープウェイで登城しました。次回は登山道で登ってみたいです。
●2012年9月22日登城 南野さん
見晴らしもよく、紅葉もとてもきれいな金華山。
春の時期、桜が見られる頃に訪れるのもまた素敵だと思います。
ロープウェイで山頂付近まで登るので、高所恐怖症な方はお気を付け下さい。
●2012年9月20日登城 ホッシーさん
2009年の春に岐阜城で、100名城スタンプラリーの存在を知りました。
随分と月日が経ってしまいましたが、岐阜城のスタンプゲットです。
●2012年9月20日登城 ☆MOKO☆さん
金華山ロープウェイに乗って天守閣へ。
見晴らし最高!風のここちよさ最高!でした。
●2012年9月19日登城 Natsu☆さん
発掘調査の現場がよかったです。^^
●2012年9月17日登城 あしゅまさん
54城目
●2012年9月17日登城 芋00さん
秋の定例城攻め

52城目
●2012年9月16日登城 とうしさん
犬山城から車で岐阜方面へ向かっていると、
高い山の上にポツンと何かがある。
だんだん近づいてみると、なんと城じゃないか!
あそこに登るのか!
と家族で盛り上がりました。インパクトあります。

しかし、駐車するにもロープウェーも大渋滞!!疲れる〜。

でもやっぱり登れば長良川を望む絶景!大満足です。

20年くらい前に来ましたが、大分きれいになってますね。
●2012年9月16日登城 KNIGHT2000さん
56城目。
【訪問時刻】2012年09月16日12時半頃
【駐車場】岐阜公園堤外駐車場(1回500円)
【スタンプ場所】岐阜城歴史館受付窓口
【その他】
犬山城をまわってからだったため、昼近くになってしまい駐車場は大渋滞。
ロープウェイで山頂の天守へ。
金華山の上頂は狭くうまく写真を撮ることは出来ませんでした。
●2012年9月16日登城 かなさん
遠くから見える姿から、だんだん近づいてくるにつれ胸がわくわくしました。山登りは大変でしたが、見下ろす景色は最高です。
●2012年9月16日登城 旅人さん
3年前に家内と一緒に登城以来の2度目の登城。名鉄岐阜駅からロープウェー乗り場までのタクシー料金が1,480円と意外に高かった。ぐるっと大回りしたように思い、「前に車で来た時は、駐車場からこの道を逆方向に歩いてきたのですが」と言ったら、途中でメーターを止めてくれました。城への坂道がきつく、いまさらながら体力不足を痛感。天守下の資料館で、スタンプを捺印。
●2012年9月15日登城 あいたけさん
38城目

ロープウェイ 岐阜城登れば 長良川
●2012年9月15日登城 g_s12さん
地元です。何十回と行っているが城としてはあまり期待しないほうが良いと…。景色はいいと思いますが。
●2012年9月15日登城 ☆たけ&あい&りゅう☆りん☆さん
38城目
●2012年9月11日登城 outputearthさん
池田輝政が通ったという登山口が最高!

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 次のページ

名城選択ページへ。