トップ > 城選択 > 岐阜城

岐阜城

みなさんの登城記録

3451件の登城記録があります。
1151件目〜1200件目を表示しています。

●2015年2月11日登城 ペンギンさん
43城目
●2015年2月10日登城 HYOHYOさん
岡崎城-(清州城)-犬山城-岐阜城-彦根城-安土城-観音寺城-(長浜城)-小谷城-二条城-姫路城-篠山城-明石城-赤穂城-備中松山城-鬼ノ城-福山城-島原城-人吉城-熊本城
●2015年2月7日登城 あっくんさん
本日1城目
●2015年2月7日登城 うつやんさん
天下布武
●2015年2月5日登城 ユウキ@@さん
東京から夜行バスにて犬山城の後に
名鉄にて岐阜経由バスにて。
岐阜城は2回目。この城に近づくと、頭に大河ドラマの国盗物語のテーマが流れてくる
自分が城、、、戦国時代が好きになる原点。
2城目。
●2015年2月4日登城 みわみわさん
時間切れで天守の中にはいれず
●2015年2月4日登城 オールマイティーパスさん
岐阜城はあっさり登城。ロープウェイは楽。
ハイキング客?もいてにぎやか。岐阜城資料館は…微妙
●2015年2月1日登城 國たろうさん
2009.10.3 こんなとこによく城を作ったものだな、眺望最高
●2015年2月1日登城 aoiさん
山の上だけど、ロープーウェイがあるので楽
●2015年1月31日登城 crazy-magicさん
登城記録のみ
●2015年1月31日登城 ケープーさん
3城目!
●2015年1月29日登城 えーたさん
30城目。
●2015年1月29日登城 こばやしようさん
昨年の1月の中部旅行の3日目に行きました。岐阜城は周りから見渡せる山の上に立っていて、とてもかっこいいランドマークになっていました。
●2015年1月27日登城 独走竜慈伊家かなた丸さん
百名城スタンプ押印のための3回目に登城でした。
●2015年1月23日登城 ピクシーまあくんさん
妻を用事で一宮に送ったあと、足をのばして岐阜城登城。最初の1月目は、近場中心に9城制覇。
●2015年1月18日登城 ボギーさん
新年最初の 城巡り。天気にも恵まれたので、馬の背道から 天守閣を目指しましたが、かなりハードでした。。
スタンプの状態は、あまり良くないです。ご利用の時は、試してからがいいかと思います。
●2015年1月13日登城 タイラーさん
馬の背コース
つかれました
●2015年1月12日登城 ハタ★ハタボー★さん
 18城目。帰郷の機会を利用し百城巡りにトライ。小谷城ー安土城と回ったら、何だか織田信長が身近に感じられ、思い切って岐阜城にまで足を伸ばすことに。。。
 岐阜公園付近には駐車場探しに時間がかかるのでご注意を!ケーブルカーに乗って山頂へ。そこから徒歩数分で到着。スタンプは天守近くの岐阜城資料館にあり、状態は良好。
 天守からの眺めは最高で、大パノラマの風景は、脳裏に深く焼き付いた。歴史に興味を持つきっかけとなった「国盗り物語」の道三や信長と同じ風景を見れて感動した。忘れえぬ城の一つとなった。
 
●2015年1月11日登城 つぅみさん
稲葉山にロープウェイで登り、乗り場から坂道を登って10分ほど進むと、天守閣に到着します
●2015年1月4日登城 さん
お正月休みに登城しました。ロープウェイで山頂に行き、リス園に寄って帰りました。
●2015年1月2日登城 昭和60年昆虫博士さん
今年初登城!
元日からの大雪もあり、銀世界でした。
ロープウェーも、無事に稼働し、なんとか登城できましたが、階段が凍っていてツルツルで、転けそうな中の登城でした。
●2015年1月1日登城 cabadyさん
朝、雪が降って積もった。
ロープウェイ乗車。
●2014年12月31日登城 HEROさん
7城目
●2014年12月31日登城 すずぴょんさん
2014年大晦日に登城しました。金華山山頂の復興天守からの眺めは素晴らしいですね。ふもとの信長館跡の発掘調査も進んでいる様です。
●2014年12月31日登城 まーじさん
模擬天守からの一望は天下取りを志すに十分足り得る心持にさせる。
館跡、大手道等今後の発掘調査に期待したい。
●2014年12月31日登城 すずぴょんさん
麓で信長の屋敷跡が発掘されていて今後の調査が楽しみです。
●2014年12月29日登城 ゆーチルさん
37城目。
3度目の登城。最初は曇っていたが次第に晴れ、眺めも良くなった。
展望レストラン屋上の展望台の眺めもまた良し。
●2014年12月29日登城 赤ヘルさん
92城目(2013年3月31日以来2度目の登城)
前回はロープウェイで楽々登ってしまったが、今回は前夜からの雨も止んだので徒歩で登城。
JR岐阜駅からバスで朝8時過ぎに到着し、織田信長居館跡を見てから、大手道(七曲り登山道)を登る。
大手道は傾斜が緩やかで舗装されている所もあって苦もなく登ることができ約40分で天守に到着(思いのほか早く着きすぎて天守の9時半オープンまで待つことに)。
スタンプは天守からちょっと下った資料館にて。
帰りは城主の脱出用に使われたという水手道(めい想の小径)から下山するが、結構険しい岩場の急斜面があり、雨の後で足元も悪かったので約60分かかった(でも景色の良いポイントもあった)。
●2014年12月29日登城 ためのぶさん
登城2回目:2016年8月13日

近くにある岐阜大仏もおすすめです。

初登城日:2014年12月29日
●2014年12月27日登城 おくしんさん
1城目
岐阜城は何度も行ったことあるのですが、スタンプのために登城。
天守から眺める景色はいつ見ても最高です。

【スタンプ:岐阜城資料館】
●2014年12月23日登城 Takis NONTARASさん
12城目
●2014年12月23日登城 ぱぱとくぅさん
うまのせルート制覇。
●2014年12月22日登城 たけしさん
岐阜駅からバス(12・13番バス停からNが付くバスすべて)で15分でした。毎時0.15.30.45分に出発するケーブルカーで3分で山頂に。岐阜駅の観光案内所でいただいたクーポンで100円引きの980円で乗れました。城、資料館とも展示はイマイチでしたが、濃尾平野を一望できる天守からの風景には、感度しました。観る価値ありです。麓の織田信長居館跡より安土城の伝豊臣秀吉邸の方が広く感じました。
●2014年12月22日登城 hydecanueさん
2回目の6年ぶりの訪問。
JR岐阜駅からバスに乗り、ロープーエーに乗り換えて、模擬天守と城郭資料館へ。
城郭資料館でスタンプゲット。
見晴らしはいいのですよ。
●2014年12月21日登城 諸葛孔明さん
いい散歩コースでした。
●2014年12月21日登城 よこやまさん
2014年12月21日より同好会参加しました。
登城日はとりあえず参加日にしております。
感想は随時更新していきます。
よろしくお願い致します。
●2014年12月21日登城 カズさん
10城目
●2014年12月14日登城 いかりおかださん
山道がしんどかったです
●2014年12月13日登城 大雪さん
 
●2014年12月13日登城 inoshishiさん
33城目。2度目の登城。所要時間、岐阜公園―天守往復で2時間。
犬山城から岐阜に戻ると意外とよい天気なので、歩いて登ると決め駅の案内所で情報収集。
バスで岐阜公園に向かい、歩き始めます。
登りは馬の背コース、傾斜が急な岩場を登ります。私は息切れでかなりゆっくり登りました。
最初の岩場で不安を感じたら戻りましょう。三点確保ができる服装が必要です。
帰りは瞑想の小径コース、ビューポイントもあり、コースも変化にとんでいます。
でもなめないようにしましょう。
●2014年12月13日登城 めざせ百名城♪さん
♪工事中♪
●2014年12月7日登城 ワンピースさん
愛知岐阜百名城めぐり最終日。金華山の頂上からの眺め圧巻でした。
●2014年12月7日登城 ロシオさん
夜景が見れる城。長良川が近い。
清洲会議の三法師様所縁の城。
●2014年12月5日登城 モリプーさん
43城目。
金華山ロープウェー山麓駅近くの民間駐車場に止め、ロープウェーで山頂駅に。
案内では、山頂駅から天主閣まで7分でしたが、腰痛もちの私には、3倍かかりましたが、天守閣から見た岐阜の町は素晴らしかったです。
スタンプは、天守閣から少し降りたところにあります「岐阜城資料館」で押しました。
私にとっては、現時点では一番の難所でした。
●2014年12月1日登城 yassandaさん
お城塗りつぶし同好会
●2014年11月30日登城 埼玉熊谷さん
初めて泊り登城。 13城目
●2014年11月29日登城 たせ@さん
-
●2014年11月25日登城 つねぞーさん
雨でなにも見えず…

もう一度登城するつもりです
●2014年11月25日登城 みくるさん
雨の中の登城。幸い小雨程度だったので、逆に風情があって良かった。
山頂からの景色は霞んでイマイチだったけど、山頂レストランは景色も良く、おいしかったので、ぜひ休憩がてら寄ってみてほしいと思う。
●2014年11月24日登城 三日月とーちゃんさん
18城目

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 次のページ

名城選択ページへ。