トップ > 城選択 > 小諸城

小諸城

みなさんの登城記録

3302件の登城記録があります。
3251件目〜3300件目を表示しています。

●2007年10月6日登城 KDさん
駐車場は少し奥まで入れば無料でとめられるところがかなりあり(その分少し歩くが)。スタンプは皆さんが言われているような状態で、職員の方に綺麗に押すコツを聞いて練習して押したがやはり微妙な出来に。
http://kdshiro.blog.fc2.com/blog-entry-1887.html(先行公開)
●2007年10月2日登城 ぐんたまさん
 
●2007年9月28日登城 土成女子きんさん
石垣、土塁が見事。しなの鉄道、小海線の小諸駅から登城すると平城だが奥に行くと丘の上にある城だということがわかる。眺めは最高。島崎藤村の歌碑がある。
●2007年9月26日登城 voodoocamperさん
駅の隣。
●2007年9月25日登城 mizuさん
懐古園入口の懐古館事務所にスタンプはあります。
スタンプのインクがきれてしまって、といわれ…。
●2007年9月23日登城 ゆ〜みんさん
駅前の駐車場に車をとめて歩いて行きました(500円は高いです)
スタンプはインクが薄くなったとかでなぜかスタンプ台使用でした…
そのためまわりにまで色がついてしまい(汗)あとはご想像におまかせです。。。
事務所の人はとてもとてもいい人だったのですが…残念です!
●2007年9月23日登城 ぴょんさん
駐車場は「渥美清こもろ寅さん会館」へ止めさせて
もらいました(無料)
スタンプはインク切れでスタンプ台から押したので
綺麗に押せませんでした・・・
●2007年9月23日登城 REDさん
軽井沢のアウトレットショップに行ったときに、少し足を延ばして車で訪問。
駐車場から城に入った印象としては、平城のようであったが、城跡の一番奥まで行くと、眼下に広がる千曲川の眺めに圧倒される。ここは立派な山城だ・・・
高い石垣に登ると、足がすくみそうなほどであるので、高いところが苦手な人は厳しそう。
スタンプは入口脇の管理事務所内にある。事務のおじさんに声をかけると奥からスタンプを出してくれる。おじさんは愛想がよいが、ここのスタンプは枠までうつってしまう。他のスタンプと並べて見ると品がなく見えてしまうのが残念!
●2007年9月23日登城 よーよーさん
【登城数】019
【交通手段】自家用車
【過去登城】有り
【感想】懐古園であり、城跡としての風情がなかった。
★★
●2007年9月23日登城 かんち君さん
懐古園内 天守台石垣はか見所有り 山本かんすけの鏡石?
●2007年9月17日登城 おイタ兄さん
スタンプ台使用!
大変汚くスタンプ押せました(爆)
※72城目
●2007年9月16日登城 ミューラーさん
懐古園の静かなたたずまいの中に城跡が残っています。
山本勘助が使ったとされる鏡石が、懐古神社に置かれています。
●2007年9月16日登城 オジサンさん
本丸跡と二の丸跡から基礎石みたいな石と古い壷のようなものを発掘しましたが・・・・・
置いて来ちゃいました。
●2007年9月16日登城 アゲハさん
後ほど・・・
スタンプの状態はインク切れのため最悪。
●2007年9月15日登城 黒王松風さん
スタンプが、シャチハタでなくインクをつけて押印。
入口前の蕎麦も堪能
●2007年9月13日登城 エダサンゴさん
平日の為、とてもすいていました。
勿論、懐古園も急ぎ足で散策しました。
●2007年9月10日登城 ドキドキパパさん
小諸ICから、案内の看板ありました。
●2007年9月10日登城 k-yamaneさん
昔のこと過ぎてあまり覚えていません。<(_ _)>

実際は1980年代に訪れているはずです。
●2007年9月9日登城 こうじくんさん
インクがなくなり、スタンプ台から押すようになっています。完全に押したい人には少し残念なことですね
●2007年9月8日登城 KKK家族さん
駐車場のよこにSLがありましたよ
●2007年9月2日登城 蒼子さん
***4城目
母の運転で、弟も一緒に小諸、上田、松本と3箇所行きました。
懐古園を巡ってからスタンプしましたが、当時インク切れでスタンプ台のインクを付けて押したのでかなり緑〜な仕上がりでした。
確かここで関東のスタンプ帳を貰いました。無くなってしまったそうでコピーでした(笑)
もう関東のは持っていたので良いんですが。
対応してくれた事務所の人は親切で良い人でした。
●2007年9月1日登城 森田歌右衛門さん
学生時代 1994 3回生の夏 湯本の実家訪問時 入江、江尻、三角と訪問
●2007年8月31日登城 つがるさん
事務所に人がいないことがあるので気長に待ちましょう。
●2007年8月30日登城 いけやんさん
11城目
スタンプは「懐古園」事務所に
インク切れのためスタンプ台使用
●2007年8月30日登城 カイさん
行ったとき丁度インクが切れててスタンプがとても残念なことになりました(笑)

小諸城はわりかし平坦な地形に石垣が淡々と続くので、巡りやすい地形ではあると思います。
NHK大河「風林火山」で賑わってて人が多かったです…。

事務所に入っていって声をかけないとスタンプは出してもらえません。
●2007年8月27日登城 ジジコさん
駐車料金が高いですね。 スタンプのインクがきれていました。
●2007年8月26日登城 FGファンさん
しなの鉄道『小諸』駅より徒歩。
●2007年8月23日登城 味塩さん
自分の勝手な要望により、信州家族旅行の際に、家族を無理やり引き連れて登城。
大手門は修理中で見られませんでしたが、三の門や石垣は最高でした。
●2007年8月20日登城 ちょくりさん
皆さんのご指摘どおり、「スタンプのインクがきれていて申し訳ない」といわれ、スタンプ台でおしましたが、微妙なスタンプになってしまった。
●2007年8月20日登城 茶坊さん
スタンプン状態が過去最悪。
●2007年8月18日登城 すーさんさん
城に行くのに下って行ったのは、はじめてです
●2007年8月17日登城 次男さん
周りの土地よりも、
意図的に城内を低くした珍しい縄張り。
お堀も立派ですよ!
●2007年8月15日登城 ちゃんじいさん
あまりに観光化。スタンプ押印タッチ&ゴー
●2007年8月15日登城 旅人の福さん
城跡というよりは、公園という印象でした。
●2007年8月9日登城 まつにゃんさん
懐古館の入り口にスタンプがありました。
大河ドラマの影響で多くの人がみえていましたが、
桜か紅葉の時期がよさそうです。
●2007年8月4日登城 おにっちさん
水の手展望台からの眺めがすばらしい。
●2007年8月2日登城 イーグルさん
懐古園に入る途中、郵便切手の販売所があり、松本城の切手や国宝四城の切手があった。
国宝四城の切手はもう売り切れると言ってましたよ。
●2007年8月1日登城 しょうごさん
「 小諸なる古城のほとり」 のイメージがなんとなくわかる雰囲気です。苔がついた石垣やや古めかしい大手門が魅力です。
●2007年7月29日登城 井戸及び石垣職人さん
勘助の鏡石が、ピカピカしていて綺麗でした。
天守台が小さく、空堀が深く戦の為の城って感じでした。
●2007年7月29日登城 しんさん
漫画「センゴク」によって訪城者は増えたのかな?大手門が復元されました。
●2007年7月27日登城 ♠おとさん♠さん
2008年6月9日再登城。
大手門の大修理が完了していました。
●2007年7月27日登城 もののふさん
大河ドラマ“風林火山”の舞台を巡る親子旅で立ち寄った小諸城。
百名城のスタンプラリーを知らずに持ち合わせたメモ帳に押して帰ったスタンプが記念すべき1城目となりました。
初登城でしたが、大手門が工事中で見学できず機会があればまた訪れたいものです。
同時に回った他の城は…
いずれリベンジします!
●2007年7月11日登城 秋田の旅人さん
子供のころによく来た懐かしい城だ・・・
●2007年7月7日登城 てつやまさん
【好】水の手展望台からの千曲川の眺め。地獄谷。
   地形を巧みに生かした縄張りにため息です。
【嫌】都内並みの高い駐車料金。
【スタンプ】懐古園事務所。
【駐車場】広い有料駐車場。バスも多い。
【メモ】緑に囲まれた城の平和利用の理想形かな?
    駐車場となりのそば屋のざる蕎麦の量がスゴイ!
    次回は馬場の桜の時期に来てみたい。
●2007年7月7日登城 どーまさん
城廻り初期の頃なのでそれ程記憶はないのですが、駐車場にある蕎麦屋のそばの量は尋常でなかった。
一度あれぐらい食べてみたかったので満足
●2007年7月1日登城 たぶちゃんさん
懐古園の中にありました。
●2007年7月1日登城 octavianus30さん
2007/3/28
●2007年6月18日登城 むじさん
いいお城だと思うんですが、随所でお金がかかるのは如何なものかと(苦笑)
●2007年6月18日登城 さん
三の門が趣があって素敵でした。
あとはあまり記憶にないのですが・・・。
●2007年6月16日登城 真田の六文銭さん
61

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 次のページ

名城選択ページへ。