トップ > 城選択 > 小田原城

小田原城

みなさんの登城記録

3580件の登城記録があります。
1751件目〜1800件目を表示しています。

●2013年4月5日登城 ちばさん
スタンプは、天守閣の入口にあります。
小田原城もですが、石垣山城も一緒に見ることをオススメします。
●2013年4月4日登城 はやかわさん
あとで
●2013年4月4日登城 まっきーさん
2度目の登城。

北条氏当時を偲ぶ遺構はないのが残念。
●2013年4月1日登城 しんいちさん
かまぼこ
●2013年4月1日登城 ゆうさとさん
北条氏の城ですが、そのすごさはつたわりませんでした
●2013年3月31日登城 アリケンさん
お城以外にも見所がいっぱいあります。
●2013年3月30日登城 しまくまさん
 18城目

城内の桜が満開でした。ネット割引を利用して天守閣と歴史見聞館に入館。見聞館はこんなもんかな?と言う感じ。
花見の人出が気になりましたが、開館時間を待っての登城のため、少なめでした。
新宿からの箱根フリーパスを使って小田原城から山中城へ。

≪ス≫
天守閣1階、受付にありました。スタンプは良好。
●2013年3月30日登城 おしろすきーさん
7城目。
桜の時期で最高でした。
2013/08/18
二度目の登城。朝早くだったので、天守はなし。
2016/07/03 「日本どまんなかお城スタンプラリー」に参戦中のため、再訪。蓮の花の見ごろはもう少し先か?新しくなった天守内の展示物も堪能。
2016/07/10 蓮の花を見るために再訪。天守には向かわず。
●2013年3月27日登城 御台所さん
桜が満開で人がいっぱいでした。駐車場はお城のそばにあります。
1時間300円です。天守閣1階の入場券売り場で スタンプゲット。
展示物もきれいにまとまっていましたが最上階にある土産売り場は
えーーーーっと思いつつものぞいていました。
石垣山に行く道を調べてなかったのが 今回の失敗。
甲府に17時までに着きたいので 出発しました。
●2013年3月23日登城 ゴーゴートミーさん
本当に久しぶりの登城になりました!今回は伊豆まで家族で温泉に行った帰りに小田原へ。今回が2回目です。ちょうど桜が満開の時期で、桜と城のマリアージュを楽しみにしながら駅から徒歩で向かいます。しかし、人の流れにそのまま乗っかっていってしまったため、馬出門→銅門ではなく、線路側の搦手門的な入り口から入ってしまいました。痛恨のミスです。ただ、妹が歴史が好きで、念願の小田原城をとても楽しんでいたため、よしとします笑。今年は少し出だしが遅れてますが頑張って巡っていきます!
●2013年3月23日登城 ふくろう男爵さん
30城目
●2013年3月22日登城 とっ☆とう☆とさん
東京から新幹線で小田原入り、駅のコインロッカーは満杯で傍の交番で駅前地下街のロッカーを教えて頂き、こちらはガラ空きでした(ホッ)
駅から徒歩10分程度で到着します。
●2013年3月22日登城 ☆MOKO☆さん
いつ来ても観光客で賑わっていますね・・・
●2013年3月21日登城 しんにゃんさん
天守閣からの相模湾の景色は最高でした。
公園では、お猿さんがお出迎えしてくれます。
●2013年3月21日登城 taiinさん
東海道四城巡り弾丸ツーリングの途中、小田原城に登城しました。天守閣一階でスタンプをゲット、難攻不落のと言われた北条5代の中世小田原城の総構えの壮大さを偲びました。梅から桜への季節の変わり目を感じました。
●2013年3月20日登城 くまごろうさん
初登城。桜が咲き始めた頃でした。満開だと大混雑するんでしょうね。
入城口に一番近い駐車場に止めました。入城口と駐車場を調べることをお勧めします。
●2013年3月20日登城 福丸さん
急に思い立って行ってきました。駅からも近くてすぐ着きました。
とても暖かくて人も少なかったのでのんびりしちゃいました。
●2013年3月20日登城 たせ@さん
あとで
●2013年3月20日登城 福丸さん
1目登城
●2013年3月17日登城 頑張りはるちゃんさん
スタンプ47個目(19)
スタンプラリー第二弾。前回1月には5日(JR東日本乗り放題)で16個のスタンプゲットしましたが、今回もそれ以上のスタンプゲットを目指して出発しました。青春18切符で5日間何処までいけるか?(特急が使えないのは辛い)。
水戸を6時半に出発し11時に小田原駅に到着。駅に近いお城で有名ですがスタンプを押して戻るのに40分で十分。駿府城めざし静岡へ移動。山中城(三島)は、移動が大変なので明朝一番に行く予定。
●2013年3月17日登城 ヤソタンさん
400円で入城。
園内で食べた北条うどんは関西風。
●2013年3月16日登城 sdkfz70さん
67城目

登城順(散策)
 馬出門⇒隅櫓⇒銅門⇒二の丸⇒歴史見聞館⇒本丸⇒駅前(早雲像)

印象に残った事
 ・ここの算木積み石垣の一部にに違和感?(算木積みだけガチガチの切り込み接)
 ・歴史見聞館は意味がありませんでした。
 ・本丸でなんでサルを飼ってるのか?
 ・お城に興味のない人が多い。
 ・石垣山城から小田原城は見えるが、反対に小田原城から石垣山城は無理でした。
 ・天守の外観はいい感じ。、
 ・早雲像、思ったよりデカイ。
 ・車で15分ぐらいで石垣山城行けます。

約1時間見学、なんかもう一つかな?
近くの石垣山城の方がワクワクしました。
●2013年3月16日登城 Barrettさん
山中城を後にして箱根新道を下って小田原へ。3年ぶり通算3回目の登城ですが、スタンプラリーはじめてからは初。スタンプ目的だったので学橋から二の丸を通って常盤木門をくぐってそのまま本丸、天守までまっしぐらで天守内でスタンプ押印。以前と違っていたのは本丸にあった象舎が跡形もなくなっていて、跡地にウメ子のレリーフが設置されて事ですね。初めて行ったときは天守と象舎が混在しているのに違和感ありましたが、いざなくなってしまうと寂しいですね。
●2013年3月16日登城 ケンさん
家族旅行で寄りました。小田原城は小学生の遠足以来。
復元が進んでいるようです。
●2013年3月16日登城 アジサシさん
47城目

自県の城なんだけど、訪問がずいぶん遅くなった。

大分昔に一度来たのだけど、こんなに広かったかなぁ。
ずいぶん復元が進んだ?
●2013年3月15日登城 やまやまさん
スタンプのために2回目の登城。
梅は季節が過ぎ、桜は直前でしたが、
早咲きの桜は見れました。
お城の中ではお土産売店がしっかりしており、
天守最上階に大きくありました。
●2013年3月13日登城 八十衛門さん
二宮金次郎
●2013年3月11日登城 SGO510さん
復元された銅門や・常盤木門・天守は荘大。小じんまりした平櫓。
一夜城で有名な石垣山へも登る。側まで車で行けるので楽でした。天守台からは小田原市街から相模湾が望め素晴らしいが樹木の為小田原城までは見る事が出来ない。この樹木を伐採すれば一夜城が出現する事になる
●2013年3月9日登城 芦屋のボンボンさん
季節が一気に進んだぽかぽか陽気の中登城してきました。
お城は小田原駅から徒歩10分位。土曜日ということもあって、家族連れや
団体さんなどで結構混雑していましたが、梅も満開でのんびりお城巡りをして
来ました。

天守内は結構見どころも多く、入場料400円は決して高くない。
黄砂の影響で天守から望む山がかすんでいました。残念!
●2013年3月9日登城 YZF-R125さん
一夜城まで行きたかったけど断念。春休みには巡回バスが出るみたいですね
●2013年3月9日登城 yatrixさん
復元工事が進められています。今後に大いに期待です。

スタンプは、天守1階受付にて。
●2013年3月9日登城 ほのあんさん
山中城とセットで行きました。
●2013年3月3日登城 城北さん
東海道筋の関東入口の要衝を占めた堅城

4城目
3度目の登城。スタンプ押印が目的でした。
昨日の偕楽園よりは梅が沢山咲いていました。
この後、石垣山一夜城を登城。
天守址より望遠で小田原城を見ることができました。
右の写真がそうです。
●2013年3月3日登城 ヨネさん
流鏑馬のイベントやっていた
●2013年3月2日登城 ぶろさん
駐車場が全て有料
電車で行くのが正解
●2013年2月28日登城 氏康さん
6城目。
幼少の頃より何度も訪れた城。好きな北条氏の本拠。
近年北条期の発掘が進められ、小田原北条時代の通説が変わる可能性もあるようですので、新たな発見があれば何度でも訪れたいと思います。
北条ファンからすると、天守付近より外の方が見どころが多いように思います。
●2013年2月26日登城 鶴ヶ島さん
記念すべき関東最後の城でした。スタンプは良好です。
●2013年2月23日登城 ザ・ワールドさん
天守閣からの海の眺めが良かったです。
●2013年2月23日登城 29・63・78さん
11城目。所用で熱海に行く途中に寄る。
●2013年2月22日登城 もふもふ あいちさん
・12城目ヽ(`▽´)ノ

二度目の登城。
写真は、2012年6月7日に撮ったものなので、木々が青々しております。
●2013年2月18日登城 アテナさん
城の中に売店・・・
●2013年2月18日登城 govindaさん
昨日はギリギリで天守閣入城時間を逃してしまいスタンプが押せませんでした。
連日の登城となった今日は時間に余裕を持って到着。
雨の中でも来ている熱心なファンと共に天守閣を回りました。
●2013年2月17日登城 まれさん
元日に天守のライトアップを見たけどスタンプを押してなかったので訪問。

先に石垣山城を見て、小峯の堀切とその南側に最近に公園化された土塁を見学してから小田原城址へ。日曜日だけあって観光客が多かった。

石垣山城の井戸曲輪と小峯の堀切に感動したあとだったので天守に感動はなし。
●2013年2月17日登城 アカミネさん
 
●2013年2月16日登城 KAZU0213さん
34城目
●2013年2月16日登城 登城筋肉痛さん
新幹線の車内からも見ることが出来る小田原城、駅から10分弱ほどです。
馬出門からの登城ルートをめぐるには、駅からまっすぐ目指すのではなく、お堀端通りに出てから向かうことになります。

その馬出門。復元とはいえ枡形が出迎えてくれるわけで、かなりテンション上がりました。
銅門をくぐると歴史見聞館があります。
こじんまりとしていますが、相模を中心に戦国時代の出来事が良く分かりました。

常盤木門をくぐると天守が見えてきます。
天守は昭和の復興天守なので、鉄筋コンクリート製。中は資料館です。
個人的に、見ていて楽しかったです。
懐に入れられる小型そろばんと筆のセットは、モバイルの走りか?なんて思ったりもしました。
最上階の売店は……まぁご愛嬌ということで(笑)

発掘現場の見学に、かなりの人が見えていました。
前日の雨(雪)で足場が悪かったので、遠くから見るだけにとどめました。
●2013年2月16日登城 単身赴任12年目さん
北条氏シリーズのトリで、小田原城に行って来ました。 
関東の百名城では唯一、天守建築があるお城です。
しかし… 遠目には立派でも、復興天守の構造は全然ダメですね。
何より、天守を見下ろす無防備な裏山がある城って熱海城並みですw
北条の巨城をミニマイズしたのは仕方ないけど、本丸の位置が違うでしょう…。
これを城と評価するには、大きな違和感というか抵抗があります。
城下から見ると立派な堅城に見える、平和な時代の御殿…という事かな。

ちょうど御用米曲輪の発掘調査の見学会で賑わってたので、参加して観ました。
こうゆうの、昔は年配者ばかりだったのに、今は若者が多くて人数も凄くて、嬉しいですね。
江戸期の城の地下に北条氏の『戦国一の難攻不落の巨城』の主要な郭が眠ってるみたいで、今までの説が覆るかも… という説明でした。
やっぱり小田原の人達にとっても、小田原=北条氏ですねw 
●2013年2月12日登城 笑猿さん
天守から見える海の景色は素晴らしいです。晴れた日に是非!
●2013年2月11日登城 buzz3019さん
車で訪問。ういろう。
●2013年2月10日登城 ◎◎◎◎◎◎さん
小田原駅から少し遠回りになりましたが、馬出門から登城して正解でした。この枡形では攻めるのは難しいと実感できます。復興天守も展示品が充実してました。ちょうど御用米曲輪の発掘中でした。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 次のページ

名城選択ページへ。