トップ > 城選択 > 新宮城

新宮城

みなさんの登城記録

395件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2021年2月20日登城 ハセさん
御城印あり
●2021年2月17日登城 めいぼかかりさん
駅からは近いですが、お城とスタンプ場所は離れています。
●2021年2月13日登城 りりぃさん
続100名城編の 59城目
赤木城のスタンプのある道の駅から車で約1時間弱
初めに311号で西に向かい168号に出る方が道が広くお勧めです。
スタンプのある資料館は場所が分かりにくいですが、神社の左奥にあります。
資料館は展示も少なくて少し残念でしたが、城郭跡は小さいながらしっかりと石垣も残っており見ごたえがありました。
植生が少し邪魔で爽快な眺めとまでは言えませんが、本丸からは熊野灘が見えて綺麗でした。
また、新宮川沿いには水の手も完備しておりなかなか考えられているものだと感心。
●2021年1月31日登城 SARUさん
対岸からの眺めが見事です。
スタンプのある民俗資料館は阿須賀神社境内の奥まったところにあります。
周囲の道が狭い生活道路なので注意してください。
●2021年1月9日登城 ザカくんさん
続61城目。
●2020年12月29日登城 しっぺいさん
年末のため、歴史民俗資料館は休館。電話で新宮駅隣の観光案内所でスタンプを押せることを確認し無事押印。
●2020年12月27日登城 YANKEYさん
後日記入します。
●2020年12月27日登城 jintoridaiさん
南国情緒漂う街のランドマークは天空の御城。
眼下に広がる熊野川の雄大な景色に心奪われる。
水の手遺構は林業で繁栄した往時を偲ばせ、
重厚な切込接の石垣が紀州藩の堅牢さを物語っていました。
●2020年12月18日登城 クアンタさん
続41城目。

熊野本宮大社から熊野速玉大社へ向かい、参拝後まだ時間があったので、歴史資料館へ行きスタンプをゲット。資料館の二階にあります。
新宮城はホテルに近かったので、翌日登城することに。

翌日、出発前に登城しました。石垣が綺麗に残っています。本丸跡からの眺めが素晴らしかったです。
●2020年12月13日登城 道鬼斎さん
続69城目
赤木城から車で向かい駅前パーキングに駐車
阿須賀神社に参拝してから新宮市立歴史民俗資料館でスタンプ押印
次に城へ向かい駐車場側から登り本丸→鐘の丸→松の丸→水の手と散策した後に水の手から外を周って二の丸の算木積みを見学
最後に大手道を登ってもう一度城内に入った後に城を出ました
石垣が非常に立派で水の手も独特で見応えがあり良かったです
この後は田丸城へ向いました
●2020年12月7日登城 琥心パパさん
続日本100名城、43城目。
アクセスが大変な2城攻めしました。水の手曲輪がとても珍しい遺構です。石垣もとてもいい感じでした。
●2020年12月1日登城 えいみさん
登城日不明
●2020年11月28日登城 ゆーかさん
水の手が整備されていて降りられるようになっていました!この舟入はぜったい見たほうが良いです!
●2020年11月23日登城 てつさん
続編100城目、200名城完結!スタンプのある資料館の場所は少しわかりにくかった。資料館の所要時間は20分程度、城跡の所要時間は30分程度だった。
●2020年11月21日登城 ララミーさん
熊野川河口山上に築かれてた総石垣は財力を感じました。出丸が熊野川方面に向けてあったのも想像を掻き立てました。また帰りに通り沿いを歩いていたら電車の線路が、城の中央敷地の下を走っているのをはじめてみました。
●2020年11月11日登城 ひでひろ●さん
駐車場は石畳みの急坂を登った先にあります。
余裕みて5.6台といったところ。
公園になっています。
●2020年11月10日登城 TAKEさん
スタンプが薄い。石垣は最高。
●2020年11月8日登城 うっしーさん
続百名城95城目として新宮城へ登城しました。
朝一で熊野速玉神社に参拝後、9時前だったので、城跡へ。
前日の雨で下が濡れていて、足が悪いので遠景のみ鑑賞した後に民俗資料館へ。
スタンプは二階の奥にあり、新宮城の資料もその辺りに展示されていました。
御城印は隣の神社の社務所でいただけました。
●2020年11月3日登城 おごけさん
過去登城記録
●2020年11月1日登城 たかぼーさん
石垣と本丸跡から見える景色が美しかった。
●2020年10月31日登城 ちょくりさん
赤木城からの移動です。ナビは海沿いに誘導しますが、県道を走ります。家族から迷ったらどうするのとの声を無視して、勘で走る、と。そして、熊野速玉神社へ。駐車場が満車で、それじゃお昼と。総本家めはりやへ。めはりずし、始めて食べましたが、おいしかったです。木こりさんたちのはソフトボール大でもっと大きかったそうですが、それでも、めはり定食に4っつもつき、妻は食べきれずに息子のおなかの中に。その後、3人は神社へ。私は城に。歴史民俗資料館はちょっとわかりづらかった。阿須賀神社を手掛かりに向かいました。とても、古い資料館。スタンプの横にはスタンプ台。やはり、周りが汚れていますので、押す前に拭いたほうがいいと思います。さて、城は立派な石垣も残っていて、町中から見上げることができるシンボル的城址だと思います。水の手には降りていきませんでしたが、いい感じでした。
その夜はホテル浦島へ。大きかった。
●2020年10月31日登城 ニュー川崎さん
157城目
一番の見どころは川沿いにある水ノ手ですが、階段を登って戻るのが大変な場合は、川の上流側に歩いて公園を出てから左折して住宅を抜ければ公園の入り口がある通りに出られます。
●2020年10月27日登城 ごうゆあさん
132城目
●2020年10月18日登城 エダサンゴさん
前日よりはましだったが、良くない天気の中レンタカーを借りて赤木城跡のスタンプを道の駅で押した後熊野川沿いに戻って訪問。

隣接した神社で御朱印貰ってから歴史民俗資料館へ行き押印。
●2020年10月11日登城 アングロさん
167
●2020年10月11日登城 ひろさん
1011
●2020年10月3日登城 まなみずきさん
上から見る景色が、海と橋と山が見えきれいでした。
●2020年10月2日登城 じぇいむすはんとさん
赤木城から車で50分くらいでした
●2020年9月29日登城 ボンゾさん
続34城め。
赤木城から1時間ほどで新宮市に到着。
駐車場から入城すると、ちょうど見学コースの真ん中から開始になるので、ちょっと効率が悪い。
水の手への登り返しは結構疲れる。
昭和期に町が観光地化しようと、色々試し結果が寂れて残る、地方あるあるな場所になっていて趣がある。

スタンプは歴史民族資料館。入館料210円を払わないとスタンプが押せない施設。一応お城の資料もあるが、30年くらい時間が止まっているような資料館。懐かしい匂いがする。
●2020年9月27日登城 林伊豆守さん
新宮
●2020年9月21日登城 みゆきちさん
スタンプは新宮市歴史民族資料館。御城印は阿須賀神社。
●2020年9月20日登城 OGKさん
4連休を利用して新宮城、赤木城、黒井城、霧山城へ登城
●2020年9月19日登城 えむさかさん
続59城目(129/200城目)

半年ぶりの遠征、3城目は和歌山県新宮市の新宮城へ。

ここは熊野灘に注ぐ熊野川河口域の丘陵地「丹鶴山」に総石垣造りで築城された城址。現存する城域の石垣は整備が進み、また「水の手」と呼ばれる港跡もありコンパクトですが見所が多いです。

現地で会った方が「鐘ノ丸部に旅館が建っていた時代があった」と話されていました。外からの景観はさておき城に泊まるという体験はしてみたいものですね。

駐車場は城址入り口に数台置けるスペースがあります。またスタンプは500メートル程離れた新宮市立歴史民俗資料館内にありますが入館料が必要です。
●2020年9月19日登城 ヒロPapyさん
10城目 道中ミカンの無人販売城にてミカンゲット100円
●2020年9月18日登城 クールオーさん
83城目
大阪から車で3.5時間程で到着。
国道168号線は山道でカーブが多いけど、道幅は広くて楽に走れました。
城の駐車場から天守跡へもすぐで、遺構もまずまず残っていて見どころはありました。
歴史民族資料館でスタンプとパンフレットをゲットし、赤木城へ向かいました。
これで近畿地方の続12城制覇しました。
●2020年8月28日登城 nobichanさん
続 93城目です。【合計:193城(100+93)】

新宮駅からタクシーで阿須賀神社まで行き(580円)、阿須賀神社の境内にある歴史民俗資料館でスタンプを押しました(220円)。歴史民俗資料館から新宮城までは徒歩で数分です。

紀州藩附家老水野氏が城主であった新宮城。非常に立派な石垣残されています。本丸や松ノ丸が特に良いですね。昔、鐘ノ丸に「二ノ丸旅館」という旅館があり、この旅館とのアクセスのために日本最短のケーブルカーが運行していたそうですよ。
●2020年8月23日登城 Yo63さん
167
●2020年8月23日登城 きのさん
98城目。和歌山方面からレンタカーで歴史民俗資料館へ。阿須賀神社にお参りしてから見学。
●2020年8月22日登城 ばあたんさん
水の手の遺構や本丸からの景色がよかったです。
●2020年8月20日登城 六甲の穴熊さん
ツーリングでの立ち寄り
新宮市 歴史民俗資料館を見学し2階の展示場で押印
●2020年8月15日登城 蓋と城(2度目に挑戦中!)さん
スタンプ設置場所は新宮市歴史資料館。入場料220円が必要です(スタンプ押印だけでも入場しないといけない)。
●2020年8月13日登城 小島だよ!さん
登城記録 百名城22 続百名城30 (二百名城52)
和歌山県新宮市にある新宮城跡。

本日は、愛知県から深夜出発して、
和歌山県&三重県の先端城跡ツアー。

最初に新宮城跡に登城。
石垣が結構残っていたが、
公園化されて、分かりにくくなっている。
もう少し城跡として整備されると
いいなと思ってしまう。
●2020年8月10日登城 続・はなみずきさん
データ整理中。
●2020年8月9日登城 たけ城さん
60城目/200
車で3時間超。コロナの影響か、
山、川の人多く、いくつか渋滞。疲れた。
十津川経由瀞峡めぐりの里でランチ。
超暑い中、水の手まで。いい感じ。
帰りに赤木に寄り、御城印入手。
奈良、大阪、香川、京都、三重に続き
和歌山7県目制覇!
●2020年8月7日登城 けんさん
赤木城からレンタカーで新宮まで戻って登城。
元々はに熊野三山を支配した熊野別当の別邸があった場所なのだそうだが、実際に熊野川の畔の丹鶴山に立つと、この土地を治める者が居を構えたくなる場所であることが心情的に理解できる。それともうひとつ、浅野氏・水野氏と支配者は変わっても、この地に大きな影響を及ぼしているのは今日に至るまで熊野信仰なんだという強い印象を受けた。

遺構で印象深かったのは、水ノ手。熊野川に面した船着場があったのだそうだが、江戸期に特産品である備長炭を江戸に送って財源を得る拠点となっていたのだとか。軍事上の戦略拠点が、産業の拠点となっていることは興味深いところ。特急南紀から見えた、沈む夕日が城跡と熊野川を照らす光景は忘れられない。

写真は、鐘ノ丸から撮影した本丸の石垣と熊野川、出丸の石垣も少し写っているかな。登城後に世界遺産に追加登録された阿須賀神社に参拝、隣接する新宮市歴史民俗資料館でスタンプを確保、同じく世界遺産の熊野速玉大社にも参拝。時間の関係で神倉神社まで足を延ばすことは叶わなかったが、再度熊野詣の機会があれば次こそは訪れてみたい。
●2020年7月28日登城 Masahikoさん
赤木城よりマイカーにて新宮城へ。見学後、宿泊先の新宮のホテルへ。続日本100名城登城64番目
●2020年7月28日登城 ふたばさん
川沿いにあります綺麗なお城です。
雨上がりの為、滑りそうで怖かったです。
●2020年7月24日登城 朝田 辰兵衛さん
所用があり,前日より三重県内某所へ。
JR松阪駅→JR新宮駅間 JR紀勢本線,
JR新宮駅から,徒歩約20分で登城口到着。
散策中にゲリラ豪雨に見舞われました。
赤木城登城を断念して新宮城登城を選択をしたことに,
間違いはなかったと安堵しつつも…
ここだけで1日を終えることになると,
ミョーなもどかしさにもかられました。
本丸→水の手→熊野川の眺望がいいなと思いました。
復路は,JR新宮駅→JR多気駅間 JR紀勢本線,
JR多気駅→JR松阪駅間 JR紀勢本線,
JR松阪駅からは徒歩約1分で宿泊先,
東横INN伊勢松阪駅前に到着。
●2020年7月24日登城 DC野郎さん
この日最後の訪問の城

石垣の状態は良かった、やはり私のような城巡りの
方が何名かいました。
●2020年7月23日登城 ファラーさん
4連休を利用して、熊野詣でに行った際に立ち寄りました。
予備知識なく訪れたのですが、実際に見ると、海や川に面した小高い山に築かれた城で、遺構もしっかり残っているなかなかのお城でした。近くの観光客用という駐車場にクルマを止めて山に登ります(そんなに高くない)。本丸跡からは、海や市街地、川やそれにかかる橋などが一望でき、素晴らしい眺めでした。あちこちに石垣も残っていました。

1 2 3 4 5 6 7 8 次のページ

名城選択ページへ。