トップ > 城選択 > 大和郡山城

大和郡山城

みなさんの登城記録

524件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2020年9月20日登城 SYOさん
 
●2020年9月10日登城 くろちゃんさん
 以前に
●2020年8月29日登城 aotoさん
駐車場探しに苦労し駆け足登城となった。
城郭内整備の為か工事中の区域が多かった。
柳沢文庫を見学しスタンプとご城印をゲットしたが、
整備完了後に再訪したい。
●2020年8月22日登城 うどん好きさん
柳沢文庫の受付でスタンプ押印。
インクは普通の濃さ。
城跡は一部工事中。
天守台には行けました。
●2020年8月16日登城 ゆうさくさん
続34城目
●2020年8月11日登城 どびんさん
堀など色々工事中でした。
天守台跡はなかなかの趣
柳沢文庫は普通の民家みたいなところに展示がありました
●2020年8月10日登城 火ノ島豊後守正宗さん
続39城目。
お伊勢参詣3城目。
近鉄郡山駅から徒歩5分程度で石垣は見えてきます。
ただ、城内に入るのに10分ほど彷徨いました。
ちょっとした城址公園になっています。
●2020年8月9日登城 みゆきちさん
スタンプ、御城印ともに柳沢文庫
●2020年8月9日登城 みゆきちさん
スタンプも御城印も柳沢文庫。
●2020年8月2日登城 ずいかくさん
 戦国期に筒井順慶が築いた城で、豊臣期は大和大納言秀長の居城となって、五層の天守閣が築かれていたともいわれています。江戸期には、譜代大名がめまぐるしく替わり、最後は五代将軍綱吉の寵臣であった柳沢吉保の嫡子である吉里が封じられ、柳沢家の城として維新をむかえています。
 現在建物は現存していませんが、追手門と二つの櫓が再建され、石垣も綺麗に積み直されているので、地蔵や五輪塔などの転用石を見ながらの散策がお勧めです。
 
 スタンプは城内の柳沢文庫受付に置かれ、良好でした。
 駐車場は、追手門前と梅林門前に無料駐車場がありました。
●2020年7月31日登城 hirokiさん
工事中だから今は行かないほうがいいかも
●2020年7月25日登城 DC野郎さん
南紀城巡り7城目

ここは時間間に合えば行こうと思ってました。
一番お城っぽいというか櫓や天守台が有って
来てよかった・・・
●2020年7月23日登城 ノブさん
111城目(続49城目)
奈良県制覇(20/47都道府県)
●2020年7月22日登城 ハタ★ハタボー★さん
 133城目。(百名城:87城、続:46城目)滋賀への出張&青春18キップを利用して岸和田城―飯盛城―大和郡山城―芥川山城の続百名城トライ!
 野崎駅から約1.5HでJR郡山駅着。徒歩だと近鉄郡山駅からの方が近いが、15分強で壮大な高石垣が現れる。美しい堀を眺め郡山高校の脇を進むが、40年前に高校球児として遠征に来たグランドだと思い出し感慨に耽った。 
 天守台跡から周囲を眺めると風光明媚が偲ばれる縄張りが確認できた。ちょっとマイナーな筒井順慶や豊臣秀長が城主だった歴史が面白い。
 柳沢文庫でスタンプGET!観覧しなければ無料で押印できる。再び郡山駅に戻り、最終目的地の芥川山城のある高槻へ。
●2020年7月19日登城 たいし23さん
続9城目 天候快晴
7月に入って雨続きでしたが、久ぶりの快晴につられて大和郡山城に登場。
追手門の隣りに小さな駐車場があるが、そこまで行く道が狭いので道路の反対側にある
市立文化会館の地下駐車場が2時間無料で良心的なので、熱い夏はそこが良いと思います。
スタンプは柳沢文庫で押せます。状態は結構良好です。
天守台は見晴らしが良く爽快な気分です。
●2020年7月17日登城 ごうゆあさん
92城目
●2020年7月15日登城 橋吉さん
追手門脇に駐車

柳沢文庫で続日本100名城スタンプをGETしました。

5年前来たときには、補修工事中だった天守台に向かいます。

以前と同じ野面積ですが、すきまに細かな石を詰めています。
石垣の石は古い石を再利用し、位置もかつてあった場所に戻してあります。
表面に地衣類が生え始め、風格も出始めています。

石垣には、お地蔵様も使われており、「さかさ地蔵」とよばれています。

天守郭と毘沙門郭を結ぶ極楽橋を再建していました。

所要時間1時間でした。
●2020年6月28日登城 ためのぶさん
2020年6月28日初登城
●2020年6月27日登城 ともやさん
7城目
●2020年6月21日登城 ひろキラウエアさん
170
●2020年6月20日登城 TあんどTさん
過去、何回も登城したが、今回はスタンプをいただくための登城。梅雨の晴れ間、日差しが厳しい。登城中、お城からニイニイ蝉の初鳴きが聞こえる。6月中の初鳴きは少し早い気もするが、近年の暑さが影響しているのかも?
●2020年5月4日登城 もっちいさん
 大阪難波駅から電車で向かいました。駅からは徒歩で行ったのですが、なんか道を間違えたらしく、南側の池の外側からぐるうっと相当遠回りして、線路を渡ってようやく城内に入れました。まあ、おかげで城の外側からじっくり眺めることができましたけどね。柳沢文庫近くは工事中で、本当にスタンプあるんかいなと思ったけど、無事ゲットできました。その後天守台へ。ガイドブックの写真よりも整備されていました。逆さ地蔵は一瞬探しちゃいましたが「ああ、こちらにおわしたのね」ちょっとかわいそうです。お勧めのシャッタースポットは、追手門と追手向櫓が重なる所ですかね。
●2020年4月5日登城 騎馬軍団大将さん
桜がキレイ
●2020年4月3日登城 ボンゾさん
続27城め。

近鉄郡山駅から徒歩で10分ほど。
コロナ騒ぎの渦中だが、観光客はまあまあいる。
桜はほぼ満開。天守台からの眺めは見事。

市のPR映像の撮影だろうか、天守台で撮影機材を抱えた方々と、ギターを抱えたシンガーらしき方がいた。

スタンプは柳沢文庫の入り口。柳沢文庫内の資料を見るのは有料だが、スタンプは無料で押せます。

駅前には「乃が美」の食パンを販売する小さな店舗があった。
●2020年3月27日登城 おやぐま。さん
前泊した生駒山の「おかげ廊」から朝イチ直行。往時を偲ばせる内堀/外堀や、それに付随しての石垣も迫力充分に思えたのだが、解説版によると、大和国では良質な石材が得難いため小ぶりな石や転用石の使用が目立つのだそうだ。福知山城で覚えた「転用石」だが、旧来の権威否定を狙う目的以外にも、シンプルな理由として城郭ニーズの爆発による「建築資材不足」が大きいように思われる。今の住まいの近く福岡城をはじめとして、各地の城跡で実在が議論を呼び続ける天守閣は、ここ大和郡山城では実在が確認出来たようだ(喜)。登城ルートはコンクリート塗り塗りながらも、今に偉容を保つ天守台には、その入口の1つとして埋門があったようだが、明治以降、文字どおりに埋められてしまった模様。残念ではある。しかし、コンクリート塗り塗りにせよ、明治御一新による旧弊打破/破却にせよ、その時代その時代ごとの事情があっての事。痩せ我慢かもしれないが、議論呼びがちな戦後の模擬天守閣も含めて、100年200年のちには、それもまた遺跡候補ではないだろうか、と。もちろん、捏造されない記録とその保管維持が、前提条件となるだろうけれど。
●2020年3月15日登城 たかさん
スタンプゲット
●2020年3月9日登城 さんふらわあ からあげさん
休館日は大和郡山市役所の2階で押せる。
●2020年3月8日登城 かびたんちゃんぴーさん
郡山駅から徒歩20分くらいです。柳沢文庫でスタンプを押しました。スタンプのみなら無料です。
●2020年2月29日登城 EHI−MENさん
続7(107)城目(100名城と合算すると69城目)
近鉄郡山駅から北に向けて線路沿いに歩いて約10分。
あいにくの雨で足元が悪かったが、本丸跡の石垣と周囲の堀は、100万石の城であった事をうかがわせる巨大なものだった。
●2020年2月28日登城 nobichanさん
続 73城目です。【合計:173城(100+73)】

JR郡山駅から徒歩20分程で到着。スタンプは城内にある柳沢文庫受付で押しました。

いつ見ても大和郡山城は立派です。豊臣秀吉の実弟である秀長が、大和・和泉・紀伊三ヵ国100万石の領主として入城した郡山城は、それに相応しい威容です。当時、天守台には天守閣も建っていたそうですね。想像するだけでも楽しい。石材として転用した逆さ地蔵も見所。規模と言い、やることと言い、秀吉秀長兄弟はスケールが大きい。
●2020年2月27日登城 (だ)埼玉応援隊長さん
梅祭りをやっていました。細い道を入った駐車場を利用。さらに城門の中に乗り入れも可能の状態。結構アバウトな管理です。それもそのはず、整備中って状態の様子で、掘りの中も雑草だらけでした。何年か後はもっとすっきりと整備されていることでしょう。
城満足度:★☆☆☆☆
●2020年2月24日登城 李信さん
三の丸駐車場 60分100円、以降30分100円
柳沢文庫でスタンプ、御城印300円
入館しなくてもスタンプOK
滞在時間90分
●2020年2月24日登城 本城慎太郎さん
近鉄郡山駅から歩いて イメージより縄張りが広い 本丸側が高く掘りが広いのでなかなか良かった 
●2020年2月23日登城 モッチー3さん
柳沢文庫(入館300円/人)にてスタンプゲット。
●2020年2月22日登城 たかGさん
146城目 雁陣之城
●2020年2月21日登城 ふたばさん
梅祭りと重なってしまいました為、人が多かったです。
もう少しちゃんと再建すればもっと良いお城になりそうなのに残念です。
●2020年2月13日登城 のんべいさん
車を追手門の前に止めて登城
●2020年2月8日登城 年寄りの冷や水さん
先ず最初に柳沢文庫により、スタンプを押印・パンフレットをもらった後300円払い文庫の中を見学しました。資料室では、BVDで発掘調査や天守台の再建の様子が上映されていました。再度受付で御城印(300円)を購入し、そのあと追手門・追手向櫓から城址散策道をぐるっと一周しました。そして柳沢神社を通り天守台に登った後、鉄門から郡山駅に戻りました。城内では梅が見ごろとなっており、盆梅展が開催されていました。なかなかと整備されており、1時間30分位ゆっくり散策しました。
●2020年2月8日登城 ハト♪さん
続34城目。
●2020年2月7日登城 fumiakiさん
柳沢文庫で御城印GET。20分くらいある天守台再建ビデオに見入ってしまった。有名なさかさ地蔵も確認しました。
●2020年2月1日登城 クアンタさん
続30城目。

谷町四丁目から天王寺で大和路快速で郡山駅へ。約30分程度です。郡山駅から徒歩15分程度で郡山城へ到着。

見どころはあまりありません。柳沢文庫も微妙でした。

近鉄郡山から京都へ向かい、一泊して帰りました。
●2020年2月1日登城 だっちゃん★さん
続3城目!
●2020年1月25日登城 CZ-812CEさん
2020/1/25
●2020年1月20日登城 ふくろう-わにさん
続13城目。計44城目。
天守台の石垣を一部解体し積み直して補強し
きれいに整備したとのこと。
柳沢文庫がお休みでしたが大和郡山市役所で
スタンプを押すことができました。
●2020年1月19日登城 涼風さん
続20城目
●2020年1月13日登城 しっぺいさん
大阪市内から一般道で1時間30分程でした。
柳沢文庫の前には駐車場があります。
道が狭いので注意。
●2020年1月12日登城 日下茂平さん
続25城目
●2020年1月11日登城 イッチーさん
続43城目
●2020年1月11日登城 まこちゃんさん
続38城目(97/200)
宇陀松山城から車で移動。
追手門前の無料駐車場が分からなかったので、近くのコインパーキングに駐車。
城跡には高校などがあり、堀や石垣なども想像していたよりスケールが大きいものだった。
天守台の展望は数年前に整備されたらしく、手入れが行き届いており、眺めも良かった。
有名な逆さ地蔵は、しっかりとお地蔵さんの形が見てとれた。
その後、柳沢文庫にて、スタンプを押し、御朱印を購入。最後に、城の東側から線路越しに、城址会館、東隅櫓、追手門、追手向櫓を眺めてから帰宅。
●2020年1月4日登城 nantaiさん
40

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次のページ

名城選択ページへ。