トップ > 城選択 > 飯盛城

飯盛城

みなさんの登城記録

392件の登城記録があります。
151件目〜200件目を表示しています。

●2019年4月13日登城 おん。さん
続17城目
初登城。入学式帰りの親子連れの多いJR四条畷駅から、まずは四條畷歴史資料館へ。スタンプ押印後、当会先達の方々がお薦めの資料を受領し出発。
四條畷神社の境内を抜けて登山道から、分かれ道を適当に選んで30分程登ると二ノ丸史跡碑に到着。そして見所の御体塚曲輪下の大堀切を確認した後、本丸東側の腰曲輪沿いの石垣群を探索していく。高石垣跡は昨年の台風のせいで崩落したのか、はたまたその危険性があるためか、バリケードで覆われていた。
再度本丸北側に戻り、三本松曲輪〜蔵屋敷曲輪〜展望台曲輪へ。良い眺めだ。高櫓曲輪ではこの地所縁の小楠公像が凛々しく立つ。成る程、旧国旗掲揚台とセットなのか。
土橋を渡ってNHK通信塔のある千畳敷曲輪〜南丸曲輪の土塁、虎口を確認。あとは東側の畝状竪堀群を探して藪に分け入り、馬場跡の楠公寺から八大龍王堂になっている曲輪群から再び南丸に登り、虎口から野崎方面に降りて行った。南北に懐が深くてまだ普通に踏み込めない場所も多々ある凄い城だった!
●2019年4月13日登城 たみばさん
野崎駅から最寄の歴史資料館でスタンプ押印
●2019年4月12日登城 藤式部少輔さん
素晴らしい景色でした。
●2019年4月6日登城 うまのうーちゃんさん
第200城
●交通手段 続100名城の最終は取っておいた地元の飯盛城へ。自宅からマイカー1時間で「キャンピィだいとう」に到着。駐車料は200円でした。「キャンピィだいとう」から林道を100mほど進んだ桜池の脇に4〜5台の駐車スペースもありました。
●スタンプ キャンピィだいとうの受付で押印。印影は良好でした。パンフレットを入手しガイドマップを頂きました。4/6(シロの日)の午前10時頃ほぼきっかり1年で続100名城完城しました。
●ひとこと 地元で幾度も登城した城です。これまでは野崎駅からの登城が多く、キャンピィだいとうからの登城は初めてでしたが、格段に楽で10分程度で楠公寺、さらに10分程度で飯森山山頂に到達しました。続100名城達成の感慨に浸りつつ、山頂(高櫓郭)→千畳敷(虎口)往復→本郭→二ノ丸→御体塚郭→堀切→史跡碑→東側郭群の順で約2時間かけて周りました。見どころは御体塚郭の東側の石垣です。大阪・京都を見渡す眺望や、ほぼ満開の桜も綺麗でした。
●そ の 他 続100名城の登城達成。みなさんの登城記録が大変参考になりました。ありがとうございました。
●2019年4月6日登城 くまのくーちゃんさん
●2019年3月31日登城 まさしくんさん
続3城目
●2019年3月31日登城 カルビンさん
四条畷市立歴史民俗資料館でお話を伺った後、教えて頂いた道で登城。
途中神社に入る道をスルーしてしまい、一旦戻ったのがもったいなかったです。。。

久しぶりの山城攻略の上、運動不足だった事もありますが、それを差し引いても個人的歴代トップクラスの厳しい登城となりました。

尾根道しか無さそうに見えて意外と脇道が多く、アップダウンも多い為、全ての遺構を見るには1回の訪問では難しいかもしれません。


四条畷側から野崎観音に抜けるのに2万歩くらい歩きました(約2時間)
●2019年3月31日登城 ぼぴちゃんさん
続19城目。
前日に芥川山城登城のあと、四条畷歴史民俗資料館でスタンプと資料入手。資料館の方に、翌日早朝から野崎駅から登城するつもりと言うと、四条畷側からの登城を薦められた。これが大正解。ポイントは四条畷神社ではなく権現川コースを選ぶこと。遠回りかも知れないが、舗装道路がほとんどなので、楽で意外と早い。帰りは七曲りコースで野崎駅へ下りたが、こちらの方がキツイ。
城は石垣がたくさん遺っており、素晴らしかった。特に御体塚郭北の堀切は圧巻。郭に放送基地などがあるのは残念だが続100名城では屈指の山城だと感じた。
天気も良く大阪を一望出来た。
●2019年3月31日登城 たこちゅーさん
続32城目(65/200)

四条畷駅から徒歩15分ほどの歴史民俗資料館でスタンプ押印。
城郭へのアクセスや解説等を丁寧にしていただいた。
資料館から住宅街を突き進み、御机神社より登城。
道中は倒木がある等悪路であったが、四條畷神社からの登山路と合流すると整備度が上がる。
資料館から神社までは15〜20分、神社からは25分ほどで尾根の連郭に出られる。
尾根上の郭間が隔絶され高低差があることで、それぞれの郭グループが半ば独立している感を受ける。
視界がよければ大阪一帯を眺望できる。
地元では三好長慶ゆかりの催事を執り行っており、大河ドラマ化運動もされているようだ。
少なくとも北からのアクセスでは、尾根にたどり着いたからと言って終わりではなく、攻城の困難さを感じさせる。
●2019年3月25日登城 おがわさん
山全体が城跡で大きさを感じた。
登り甲斐ある道のりで、頂上からの眼下に見下ろす街並みが素晴らしかった。また、登りたい城跡でした。
●2019年3月24日登城 理恵さんさん
頂上まではかなりの山道。野崎観音の方からあがったほうが楽かも。
●2019年3月23日登城 やしゃ姫さん
続55城目。まず大東市立歴史民俗資料館へ。入場無料。見学したかったが、駐車場が満車のため、夫を車で待たせておき、急ぎスタンプとパンフレットをゲット。受付の男性はとても感じの良い方だった。
 続いて大東市立野外活動センター(キャンピイだいとう)を目指す。ナビの案内した道は車1台がやっと通れるような道だったが、その先から曲がるとマイクロバスが通れるほどの道があったらしい。
 キャンピイだいとうに車を止め(料金200円)いざ飯盛城へ。
 大阪府最大の山城とのことだが、登りはさほど辛くない。ハイカーが大勢いた。
 野面積の古い石垣が見応えあり。山頂展望台や四条畷側の郭からは、絶景がのぞめる。
 遊歩道を外れた所にある石垣を見に斜面を下りて行ったが、結構たいへん。やはり危険が伴うので、そこはやめておいたほうが良かったかも?
●2019年3月23日登城 ラガービールさん
続30城目。
●2019年3月21日登城 百万一心さん
飯盛城 95/続100

大東市立歴史民俗資料館でスタンプ押印後、野崎観音の登山口から登城開始。四条畷市HPにあったガイドマップをスマホに映しながら七曲り(絵日傘)コースを進みました。30分ほどで城跡に到着しましたが、結構しんどい道のりでした。この城の楽しみ方はあちこちに散らばる石垣を発見することだと思います。一つも見逃したくない場合はネットで事前に調べていった方がいいです。そしてデザートは飯盛山史蹟碑がある曲輪(四条畷に一番近い曲輪)から眺める眺望です。大阪一体を望むことができるこの眺望から、ここに城があった理由がわかります。

満足度:★★★★☆
●2019年3月20日登城 Yo63さん
160
●2019年3月19日登城 ファラーさん
クルマにて登城。
現地は生駒山系で、実際の登城にはかなりの時間と覚悟が必要。ということで、別途チャレンジすることにして、ハンコのみゲットしました。
ハンコの設置場所である「四条畷歴史民俗資料館」は、ナビで設定して向かいましたが、途中で超狭い道を案内され、「ほんまかいな?」と疑いながら走行。結果、正しくナビゲートされました。
なので、ハンコをゲットされる際は、資料館近くになると案内される細い道にビビらないでください。あと、駐車場も結構狭いです(台数は4〜5台は止められるようです)。
●2019年3月18日登城 atsutake55さん
続1城目
●2019年3月17日登城 ヲカさん
125城目
●2019年3月9日登城 へるさんさん
続27城目
四条畷駅東口を出て、線路に沿うように左に進み約600m、四条畷市立歴史民俗資料館でスタンプ押印。途中道案内が何箇所かありました。時間がなかったのでスタンプのみになってしまいました。
●2019年3月9日登城 ようちゃんさん
翌日から天気が崩れるとの天気予報だったので思い切って登城しました。
JR野崎駅から「来ぶらり四条(大東市立歴史民俗資料館)」に行きスタンプとパンフレッ
トをゲット。スタンプの印影が薄かったのは残念。野崎観音(慈眼寺)に詣り、鐘撞堂横
から野崎城跡を経て七曲りコースで登城。急坂が続きロートルには厳しいコースでしたが、1時間あまりでFM送信塔のある千畳敷きに到着。さらに楠木正行像が建つ山頂を経て眺望が素晴らしい展望台へ。正直、今回は石垣まで見て回る余裕はありませんでした。帰路は諸氏の情報のとおりの急な階段を慎重に下りて四条畷神社横に着きました。
●2019年3月9日登城 アトムさん
59
●2019年3月8日登城 ふるとのさん
野崎駅から大東市立歴史民俗資料館でスタンプとパンフレットを得て登城開始。1時間以上の急坂のハイキングコースは辛いものでしたが、多くの年配のハイキング愛好者と一緒になんとか登ることができました。今は、風は冷たいものの山城の登城にはいい季節です。
帰りは四条畷駅方面に降り四条畷市立歴史民俗資料館にも寄りました。
●2019年3月3日登城 kekeryuさん
めも
●2019年3月2日登城 春日井城太郎さん
続12城目。事前情報で、四条畷方面から行くと急な坂を登らなければならないことを掴んでいたので、野崎駅から行くことに決めた。城めぐりというよりハイキングが妥当。頂上にて、四条畷の戦いで奮闘した楠木正行(まさつら)の像を拝み、そこから一気に下山した。
●2019年3月1日登城 個人投資家さん
住道駅から近鉄バスに乗り、竜間バス停で降りて徒歩で登城しました。道は平坦でよかったんですが、バスの接続が悪く(一時間に1本)、40分近く待ちました。午前中、1城のみでつぶれました。
●2019年2月26日登城 デブパパさん
野崎観音から登城。
往復2時間…くたくたです。
楠公寺・NHK通信施設を目指せば車で近くまで行けたのです…
石垣が2箇所残っていて満足はしました。
●2019年2月25日登城 すいちゃんさん
133城目
●2019年2月25日登城 しろまにさん
山麓に車を停めたので、妙法寺まで、きつい山登り。南丸から三本松丸までゆっくり回った。
●2019年2月24日登城 ☆★☆ナンバー★セブン☆★☆さん
“続”167/200名城

二ノ丸御体塚曲輪下の帯曲輪に残る石垣が良いです。
三本松曲輪を下り、御体塚に登る手前て、登山道をから少し外れたところにあるため見落とし注意。

大東市歴史民俗資料館側から登城しましたが、飯森城の2018年版パンフは品切中。下城後に四条畷歴史民俗資料館で係りの方に声をかけたら執務室内から出していただけました。

実はこのパンフには石垣の場所が分かりやすく記載された「飯森城案内図(パンフでは飯森城の構造)」があり、必見・必携です。

ただ、四条畷側からの登城は地獄の急勾配となるのでお勧めできません。

四条畷市のHPからPDF版がDLできますので、当面の間は大東市側からスマホ片手に登城し、パンフコレクターの方は下城後に四条畷歴史民俗資料館に寄るのが良さそうです。

【参拝先(ご朱印拝受先)】
四条畷神社(小楠公こと、楠正行 公を祀る。)
●2019年2月23日登城 nocさん
野崎駅から野崎観音までは歩いて10分弱の迷うことのない一本道。
野崎観音からハイキングルートに入る道は看板が全くなくて迷いました。地図を見つつそれっぽいお墓の脇の階段や坂を登ったらなんとなく登山道に入った感じ。
野崎城跡でしばし休憩してから、急な山道やら舗装道路やらを下ったり登ったりしながら30分ほどで南丸近くの虎口に着きました。
南丸近くの畝上竪堀は草木が茂っていて見えず残念。
山頂からのいい眺めと、立派な切り立った堀切と、わずかに残っている石垣が見所でした。
四条畷神社への下りは噂通りの急な階段。雨の日なんかは体力があれば登りに使った方が危険じゃないかも。
下山後、四条畷の歴史民俗資料館に寄ってスタンプ。ここのスタッフの男性がとても親切で、展示品を丁寧に解説してくれたのでとても楽しめました。
●2019年2月18日登城 アラアラカシコさん
続百8城目。
 信長に先駆けた「天下人」三好長慶第二の拠点。JR学研都市線の四条畷駅か野崎駅から登城することになるが、「登山コースガイドマップ」によれば、前者はハイキング難易度4で小一時間ひたすら階段を登るのに対し、後者は難易度2であったので、後者を選択(ただし、野崎駅にコインロッカーはない)。スタンプのある「歴史とスポーツふれあいセンター」を経て野崎観音の参道石段より本格登山開始。しかし、これがとんでもなく大変で、南丸虎口まで1時間超、急傾斜の坂や七曲がりの階段など、登山靴とストックを装備していても相当なきつさであった。
 見所は(1)高櫓と千畳敷を繋ぐ土橋。ゆるやかにS字を描く美しい土の造作。(2)本郭から御体塚郭の東方に点在する石垣群。本城が総石垣の「君主山頂居住型」山城であったことを示唆する(信長よりも早い)。(3)御体塚郭北側の堀切。山城としての巨大さを物語る。とにかく上り下りが大変な城で、正直再訪はためらわれる。
 なお、パンフレットは表紙が三好長慶で「三好長慶天下を望む 天上の戦国大城郭」のコピーもカッコよく、是非入手されたい。
 
●2019年2月17日登城 だいちゃんさん
37城目、100名城と通算で112城目。
登り下りとも1時間かかる登山では、膝に不安があるため、車を選択。
阪奈道路から入ってすぐを左折し、霊園の中を通って、キャンピイだいとうへ。
着く直前に標識がありますが、それまでに何カ所か標識があれば迷わないと思います。
駐車料金200円を払って、パンフレットをもらい、行き方の説明をしてもらいました。
少し奥の路肩にも駐車可能、楠公寺、FM塔にも駐車可能ですが、行きと帰りでルートをかえたので、キャンピイに停めて正解でした。
キャンピイから15分くらいで展望台に到着、小楠公像を見てから北へ、御体塚まで行き、戻って千畳敷を通って、キャンピイに戻り、約1時間でした。
石垣には案内板がありましたが、他にはなく、パンフレットに載っているポイントくらいは案内板を設置してもらうと、もっと楽しめると思いました。
●2019年2月16日登城 城攻めでござるさん
百67城、続60城
時間の都合で、登城は断念。。スタンプのみ
後日、三好山の芥川山城跡と合わせて
登城してきます。
●2019年2月14日登城 PHXさん
JR野崎駅から来ぶらり3条でスタンプのみ、野崎観音にお参り。
●2019年2月12日登城 サイボーグ023さん
前日は雨だったので
「北畠氏館」と順序を入れ替えたため
今日が休館の四條畷市からではなく
大東市側から登城することに。
歴史民族資料館でスタンプとパンフレットをいただき
「キャンピイ大東」目指して車を走らせる。
桐蔭学園の野球部員がランニングしている脇を通り
道に迷いながらもなんとか着いて駐車。
ここからは道が狭いということで歩くこと15分。
楠公寺前を抜けて城址へと登る。
素晴らしい景色と「正行公」の銅像に感激!
軽いピクニック気分でした。
●2019年2月11日登城 藤原晴さん
続19城目。

大阪の城制覇の旅、最終日。
野崎駅から大東市立歴史博物館でスタンプを押印。
野崎観音で参拝後、野崎城を経由しての登城。
しかし、登城の途中から小雪が舞う天候。
積もるほどの勢いはなかったので、登城は続行。
野崎方面からはいくつか登山道があるようですが、今回は七曲り登山道を利用しました。
野崎観音から40分程で、飯盛城の虎口に到着。
山頂にあるにしては、城内はかなり広く、織田信長の前の天下人である三好長慶公の居城だなと感じます。
また、土塁だけでなく、石垣も設置されており、どのようにして築城したのか大変興味深いです。
しかし、本曲輪下の石垣自体が崩れそうになっており、早めの修繕を期待します。
そして、三好長慶の遺体を埋めた御体塚、その先にある堀切を回った先の曲輪から見える大阪の眺望は素晴らしかったです。

四条畷口へ下山する途中に、噂の急階段は下りる方が危ない気がします。
下山後、四条畷市立歴史民俗資料館を訪問。
弥生人の全体遺骨や日本最古のキリシタン墓碑など興味深い展示があるので、是非訪問してみては。

大阪府制覇完了。
●2019年2月10日登城 ぐんま〜さん
芥川山城の高槻駅から大阪駅(JR京都線)→京橋駅(大阪環状線)→野崎駅(学研都市線)と乗り継いで15:29着。
車なら高槻駅から南に下るだけですが、電車だと大阪か京都経由で大回りして行かないといけない不便な所。
施設の名称もまちまちで「大東市立歴史とスポーツふれあいセンター」2階の「大東市立歴史民俗資料館」だったり、「キャンピィだいとう」は「大東市立(青少年)野外活動センター」表記だったりと、ナビで探す場合は混乱しやすいです。
登りがキツめな四条畷経由か、キャンピィだいとうまで舗装路で歩ける住道駅からの竜間バス停経由か、飯盛城ではない長めな野崎城跡を通ってキャンピィだいとうに抜ける野崎経由かで迷いましたが、公式スタンプ帳の1番目に歴史民俗資料館があったので野崎経由で登城し、四条畷経由で下山する事にしました。そのまま四条畷駅に行き、大阪のホテルで宿泊。
●2019年2月9日登城 大都会葉栗郡さん
本日3城目。民俗資料館にてスタンプゲット。
●2019年2月9日登城 どらみさん
続43城目。スタンプは歴史民俗資料館にて。道路の案内板は愛称の「来ぶらり四条」のほうが強調されています。駐車場は建物東側で一時間無料。図書館に併設されていて、スタンプの場所の案内もしっかりされています。わざわざ事務所の方を呼んでスタンプの場所を聞いている人がいましたが、迷惑になりますのでまずはしっかり案内を確認しましょう。スタンプは少しムラがありました。城へはNHKの飯盛山FM送信所を目標にしましたが、Googleマップだと方向違いを案内されますし、キャンピー大東を目指すも阪奈道路よりあとはずっと細い道を案内されました。本来は阪奈道路を登り、楠公寺や大学のグランドの案内などが立ち並ぶwwwところを入り、一番奥の桐蔭高校野球場のところを北へ行くのが正しそうです。道がとても細くてたいへんでしたし、最後の方の急カーブは曲がりきれずに切り返すときに車の底が当たってしまいました。わざわざNHKのところまで行かなくても、楠公寺の前?が伝馬場跡で、そこに駐車し、そこから登っても(坂は急ですが)よかったかと思いました。
●2019年2月9日登城 じぇいむすはんとさん
野崎観音から登城しました。四條畷側へ下山する時、階段が急なので注意が必要です。
●2019年2月4日登城 hirokiさん
登ったのは2015年7月。今回はスタンプのみ。スタンプのみなら楽だけど…。
●2019年2月4日登城 chebさん
続 36城目 晴れ
●2019年2月4日登城 けいたろうさん
大東市と四條畷市にまたがる
●2019年2月3日登城 とーとさん
芥川山城から、大東市立歴史民俗資料館に移動して、まずスタンプをゲット。
それから、四条畷神社に行って、「桜井の別れ」像を見てから参拝。
その後、城攻めに向かいましたが、これがチョーハード…。
この季節なのに、汗だくになって山頂まで。
でも、ここも景色がサイコーでした!
下りはもっとハードで、膝がガクガク…(笑)
雨が止んだのが救いでした。
●2019年2月2日登城 かようさん
【4/100】
●2019年2月2日登城 セリカさん
登城ルートについていろいろな書き込みを見ると、まあそれぞれの判断だとは思いますが、住道駅から近鉄バスで竜間停留所、そこから徒歩が一番行きやすいですね。
帰りもその道が良いです。
最初と途中と最後に坂はありますが、あとはほぼ歩きやすい平坦な道です。
まあ、何かあっても責任は取れないので、最後は自身の判断だと思いますが。
●2019年2月1日登城 さんふらわあ からあげさん
大東市スポーツと歴史プラザでスタンプのみ。
野崎駅から徒歩10分弱。
●2019年1月30日登城 伊豆坊さん
24城目
●2019年1月27日登城 ザッカーさん
今年初の登城。ほぼ登山、畿内だけど本拠地には向いてない立地条件。
●2019年1月26日登城 もーりーさん
続45城目。芥川山城からの移動です。スタンプのみゲットしました。移動距離は17キロくらいでした。

前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 次のページ

名城選択ページへ。