トップ > 城選択 > 赤木城

赤木城

みなさんの登城記録

222件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2019年7月21日登城 TあんどTさん
ガイドブックの写真には秘境の山上にあるお城という感じですが、スタンプ設置場所からぐねぐね道に苦労するするものの、ついてしまえば登城は簡単。というのも5分もすれば本丸跡に到着。登山靴に杖を用意してきたので、少々肩透かしの感がありました。
●2019年7月20日登城 でにさん
a
●2019年7月13日登城 春日井城太郎さん
続27城目。連日雨の中、降らなさそうな日時を狙って登城。藤堂高虎の城といわれ、途中改修はされたが石垣の積み方は築城当時のもののように感じた。多くの経験談の通り道幅が狭い箇所があり、丸山千枚田に行く際も要注意。
●2019年7月10日登城 み〜ちゃんさん
 新宮からレンタカーで赤城城址へ向かいます。県道35号⇒県道141号(オレンジロード)⇒県道62号⇒国道311号経由で50分で赤城城址に到着。二車線の道路が途中幅員が狭くなったりで道路事情はよくありません。国道42号まわりでも所要時間はそんなに変わらないと思います。新宮(駅)から赤城城址まで30分で行けるようなことを書いている方がありますが、30分では行けません!熊野市からだったら30分くらいでしょうネ
 駐車場で雨の中地元の方が作業されていましたが、見学者はいませんでした。城跡から紀和鉱山資料館(スタンプ)までは10分です。
 資料館から30分で熊野本宮大社へ。駐車場も空いており、参拝者もそんなに多くなかった。国道168号で新宮駅まで45分。駅前のローソンで弁当を買い、12時50分発の「くろしお24号(新大阪行)」で帰路。指定席は和歌山までは乗客も少なく、JRのご苦労を実感。
●2019年7月7日登城 ncoさん
道の駅の横にあります。
●2019年7月7日登城 とーとさん
出演の前乗りで登城。
津からレンタカーで約2時間30分かけて、紀和鉱山資料館へ。
スタンプを押して、隣の道の駅でパンフレットをゲットして、
いざ、赤木城へ。
駐車場から東郭、本丸、西郭と巡ってから、南郭に降りて、
駐車場まで、ざっと50分。
そのあと、丸山千枚田を経由して、新宮城へ、
●2019年7月6日登城 玉縄城下さん
雨の中、丸山千枚田と共に登城。紀和鉱山資料館にてスタンプ押印。
●2019年7月2日登城 ayakonさん
56+9城目

白浜温泉→新宮城→熊野神社新宮→紀和鉱山資料館。
この後赤木城→丸山千枚田→熊野神社本宮→白浜温泉の強行軍のため、資料館はささっとしか見られませんでした。イルカボーイズが地名であることに後から気づきました。時間があれば鉱山跡地にも行ってみたかったです。資料館のあたりから山を見ると一部見えます。赤木城は平日の雨の4時頃で、誰もいませんでした。丸山千枚田は必見です。
●2019年6月28日登城 y&m@河内長野さん
続100名城16城目(計89城)。前日までの天気予報は雨でしたが、幸いにも曇。熊野本宮大社を参拝した後、車で移動。まず、紀和鉱山資料館でスタンプをゲット。スタンプは入口にあります。せっかくなので、資料館を見学。一人だけとおっしゃる学芸員さんが、鉱物や鉱山に関して丁寧に説明してくれました。特にエレベーターの演出は面白いです!続100名城の影響でしょうか、2Fには赤木城関連のその後、車で城の駐車場へ移動。10分強です。整備された駐車場にはきれいなトイレもあり、パンフレットも入手できます。ここから登るとすぐに門跡、抜けて東郭に入ると、前方に西郭、右手に主郭の立派な石垣が見えます。コンパクトな縄張りながら、よくまとまっており、みなさんが「小さな竹田城」とおっしゃっていたのが、すごく理解できました。この後、定番丸山千枚田へ。丸山千枚田も数台だけですが、駐車できる展望施設がありますよ。
●2019年6月22日登城 CRZたかさん
湯の峰温泉からレンタカーで紀和鉱山資料館に行きスタンプゲット。
丸山千枚田へ寄ってから登城。
すれ違い困難な細い道を上がります。
今回は、前回見落とした北側の堀切も見てきました。
パンフレットは駐車場にも置いてありました。
●2019年6月20日登城 ケンさんさん
スタンプは、道の駅近くの紀和鉱山資料館入口に有り、入館せずに押せる、良心的。城は、スタンプ設置場所からかなり、離れている、高石垣で築城名人が造った城とは思えない、規模の小さな砦といった感じ、北山一揆で多数の農民が斬首されたと言われる、田平子峠に寄り感傷に浸る。途中、丸山千枚田見学する、のどか!
●2019年6月13日登城 S-フリーダムさん
119城目
城跡傍の駐車場等よく整備されていますが、スタンプ設置場所から赤木城までの道が狭く参りました。
●2019年6月8日登城 まりんこさん
38城目\(^o^)/
●2019年6月1日登城 あつびんラブさん
 続100名城42城目(100名城95城, 通算137城)。本日1城目。最近パワースポットの御朱印集めにはまっていて、先週の出羽三山に引き続きブラタモリで紹介された熊野三山にすぐ行きたくなる。長野の善光寺で新しい御朱印帳を購入し熊野那智神社に早朝3:00に到着。夜空の星に感動。三重塔の真ん前で仮眠を取り5:00には御朱印をもらえる。那智の滝で心洗われ熊野速玉大社、熊野本宮大社と回り赤木城に。途中崖崩れで行き止まりの場所があり、地元の人が軽トラで親切に誘導してくれる。紀和鉱山資料館でスタンプをゲットし城址に12:00に到着。新宮駅からレンタサイクルで登ってきた若い女性に会い城談義で盛り上がる。やはり同志はいい。その後田丸城に向おうとするが、サイクリングの大会開催中で30分くらい足止め。でも自分もマラソンをやっているので全く問題なし。むしろこんな熊野古道を走れてうらやましい。それより大きな失敗は新宮城に行かなかったこと。速玉大社のすぐ近く!三重県を走って47都道府県ドライブ制覇。☆☆☆
 2019(R1).7.17 NHK「英雄たちの選択」で藤堂高虎の惨殺について知って驚く。
●2019年6月1日登城 セリカさん
以前行こうとして断念した赤木城。
言ってみてわかったが、これは何かのついでに行けるような場所ではなかった。
かなりの秘境だ。
車なら楽勝だろうが、車を使わないならかなり難易度高い。
板屋というバス停で降り、スタンプを、投下し
隣の道の駅でレンタサイクルを借り、自転車で向かうのよさそう。
あと、近くの千枚田は一見の価値あり。
●2019年5月27日登城 臥龍梅さん
155 赤木城(あかぎじょう)三重県熊野市紀和町赤木

熊野は名勝多く楽しみの地。狭い道の対向車が気になりツァーで。
豊臣秀長の家臣藤堂高虎手が縄張。このような地形に築城とは何か目的が。
地元民の一揆対策、「天正の北山一揆」目的果たせば廃城。

主郭中心に東北西三方の尾根と南山裾に郭。虎口は戦以外は登城通路 主郭への上段虎口は鏡石をつかい権威を示す、コンパクトな縄張はわかりやすい、パンフレットも良し。平成16年度まで発掘調査と整備工事。石垣は崩落石で修復したが赤木川からも採集。新たな石は裏面に補充年度記入。
主郭から赤木 長尾 平谷 と周辺の集落望め 映画のワンシーンにも。
先週田植え終わる「丸山千枚田」一目1340枚。6月には幻想的な虫送り。夏は緑 秋は黄金、日本の原風景。鉱山の技術で水路できた。紀和鉱山から奈良の大仏にも送られたとか。

スタンプは紀和鉱山資料館だが月曜で休み 馬鹿な 旅行会社ともあろうがバス2台で 連絡とっても押せないとの事 すったもんだの末 ガイド側手配。

地元の熱意 保存整備の思いが伝わる、皆様も何とかして登城くだされ。
  
●2019年5月26日登城 つじやんさん
スタンプを押してから車で6kmほど走行し到着。道が狭く攻めにくそうな構造。
●2019年5月26日登城 ゆりのきさん
《続86城目》新宮城より45分で赤木城。当初、こちらの情報でコミュニティバスで道の駅⇒レンタサイクルで赤木城ということも考えたが、実際に行ってみると、道の駅から約6キロ、交通量が少ないとはいえ白線を引いただけの歩道で道の狭い場所もある。ここの赤木城がネックでツァーを選択した。体力に自信のある方以外はやはり自転車は無理かも。赤木城は城跡の近くに駐車場があり、車なら難なく行ける城。
鉱山資料館でスタンプ。スタンプのみなら無料。展示は充実していて、係の方の説明も熱心、よく勉強されている。赤木城のジオラマもよく出来ている。パンフレットは道の駅。
城跡は、いろいろな本で見た通り、コンパクトであるが藤堂高虎の城らしく、随所に仕掛け(虎口、横矢掛かり、尾根を利用した郭の配置)がある。赤木城は北山一揆の鎮圧軍の駐屯地の役割があったそうです。
北郭から小さな道を降りると大きな堀切と奥へ続く尾根道。南郭へは下りずに西郭から下を覗き込む。
また、田平子峠刑場跡には高台に地蔵が安置されている。
近くの丸山千枚田の美しい風景に感動した。
●2019年5月18日登城 ユマリンの父さん
続24城目。車にて。無料駐車場有。
【スタンプ】
紀和鉱山資料館にて良好。
【攻略時間】
駐車場からぐるっと一周に20分ほど。

【私見】☆☆☆☆
郭が良好に残っています。こじんまりしていますが、全体が見やすいので、それはそれでよいです。使われている石がごつい感じなのも私的には魅力です。
ここは一揆対策のお城のようですが、確かにこの立地では領内を治めるのには不向きではないかと感じられます。今と昔では状況が違うとはいえ、街から離れすぎています。ここは車でないと厳しいですね。
●2019年5月11日登城 デブパパさん
藤堂高虎の城
●2019年5月6日登城 JUSAさん
車で登城しましたが、ここも道幅が狭いところがあるので注意です
お城は素晴らしい整備状況で、往時が偲ばれます。
スタンプ設置個所が遠いので、歩きの方はしんどいかもしれませんね。
なお、ここから熊野本宮大社まで車で30分弱でした。
ここを経由して新宮城に向かうと、熊野三山巡りも同時に可能でした。
●2019年5月5日登城 phantomさん
新宮城の後、熊野本宮大社にお参りしてから登城。
先に道の駅の隣にある鉱山博物館にてスタンプ押印。
天気も良くてGWなのに人も少なく、気持ちよく散策できました。
近くにある丸山千枚田も見る価値ありです。
●2019年5月4日登城 デアゴさん
続14城目

紀和鉱山資料館の入り口でスタンプを押印します。
近くの道の駅でパンフレットを入手、土産として熊野古道麦酒を購入しました。
先人も話題にされている通り、城までの進路が2つあり、行きは県道765号線(資料館側)、帰りは県道40号線(千枚田側)で帰りました。
どちらの道も狭いところがあり譲り合いをしました。
ここは石垣がよく復元されています。大きな石があり築城時の苦労が想像出来ます。
縄張りは竹田城にそっくりです。
近くにある丸山千枚田は一見の価値があります。
●2019年5月4日登城 松本達樹さん
『ここはスタンプを押す場所を提供してるだけです!』
って書いてあった
マナー悪い人がほんまに多いんですね
●2019年5月4日登城 viva la vidaさん
140城目

こじんまりした良いお城です。
事前に資料館などで道順を把握しておく方が良いと思います。
道が狭いところがあるようなので。
●2019年5月4日登城 きよかずさん
続15城目
●2019年5月4日登城 理恵さんさん
わかりづらいかなと思いきや、のぼりも立ってて駐車場もあって、国史跡だった
●2019年5月4日登城 がんばろう熊本さん
24/続100
●2019年5月3日登城 WO2号さん
124城
●2019年5月2日登城 橋吉さん
紀和鉱山資料館でまずは予習。
続日本100名城スタンプは、自動ドアを入って右側に置いてありますが、ぜひ入館されることをお薦めします。
赤木城についてのコーナーもありますし、鉱物についての展示もなかなか面白く、300円以上の価値は充分あると思います。
なお、パンフレットは100m離れた道の駅「熊野・板屋九郎兵衛の里」に置いてあります。
道の駅よりバイクで15分、赤木城駐車場に到着。
見学時間は紀和鉱山資料館と合わせて1時間ほどでした。
●2019年5月2日登城 さいばーぼぶさん
143城目

熊野市紀和鉱山資料館でスタンプゲット。入館料300円は不要です。
時間があったので城址まで車で移動。山城ですが、車で行けるので超楽チンです^_^
城址もなかなか見応えありました。
今晩は奈良で泊まり、明日もお城巡りです。
●2019年5月2日登城 山駒八郎さん
そんなに大規模ではないですが、
結構しっかりと石垣遺構が修築されて残っています。
周囲を見回すと、なぜこんなところに城を作ったのか
不思議にみえます。
対一揆用の城とのことで、守りやすく攻め易い必要が
あったのかと推察。
スタンプは車で5分ほどの紀和鉱山資料館¥300に。
鉱山資料館はちょっと面白いです。
●2019年4月30日登城 ぐれちゃんさん
続:35城目 【通算:126城(91+35)】
スタンプは紀和鉱山資料館の入口入って右側の台上にあります。赤木城には関係ありませんが、資料館はす向かいの山の中腹にある紀州鉱山選鉱所跡が妙に廃墟感がありました。中城城の廃墟ホテルが思い出されます。赤木城には県道765線経由で向かい、ミニ竹田城感を味わいその後丸山千枚田経由で帰りました。
●2019年4月29日登城 どんぐり藩さん
続13城目。山城。
●2019年4月29日登城 yaguchi776さん
城跡から自宅まで9時間かかった。
●2019年4月27日登城 SHIN-Gさん
本日1城目

生憎の曇天で肌寒い中スタンプを押す前に登城。
道中、ナビの指示に従うと丸山千枚田を通過。
車すれ違うのも難儀な道を通って何とか到着。

駐車場から見上げると、石垣もありカッコいい。

見学時間は1時間も要らないかな。

スタンプのある道の駅まで移動。

スタンプの状態:良好

この日は風が強く、車のドアが煽られ、破損してしまいました。
●2019年4月21日登城 ぶりちゃんさん
白浜のパンダの子を堪能し、熊野本宮経由で紀和鉱業観光なんとか館には
16時ごろ到着。時間も時間でパンフ品切れ、同館職員さんに問うも
スタンプ設置の委託受けてるだけで在庫なしとのこと。
曰く「現地にもあるはず」とのことで、申し訳なさそうにしていただいたが、
職員さんに責任あらず致し方なし。スタンプは確保し、
100m離れた道の駅に移動し、パンフはそこで確保できました。

いざ城に向かわんと同パンフを精読するに、とんでもなく遠回りのルートが推奨。
直線距離は5.5kmに対し推奨は10km超。時間も時間なので推奨採用を即断。
結果的には推奨ルートでも途中1kmほどはすれ違い不能の対向車とにらめっこ覚悟
が必要な道ではあったが、幸い対向車なしでクリア。
直線ルートがどんなものか想像を絶するが、最早知る由もなし。
※後日追記=「おすすめ」は千枚田が良く見えるコース...かも知れません

お城はと言えば、恐らく隅から隅まで見ても15分程度で見終われるいままでの
登城済の正続123城では最も敷地の小さいお城でした。石垣はキレイです。
続25城目、正続123城目。
●2019年4月20日登城 KDG_1412さん
続31
新宮駅からレンタカーで登城。
●2019年4月14日登城 ちく(TickTack)さん
12城目。
●2019年4月14日登城 マサナオさん
登城
●2019年4月9日登城 尾張の親方さん
続10城目。 朝6時出発 車で高速利用で向かいました。先にスタンプの置いて有る紀和鉱山資料館に行ってスタンプゲット!スタンプ状態も良好です。赤城城の冊子を300円で購入。城跡へは10時30分やっと到着しました。時期的に桜満開で本日快晴で 石垣.桜.青い空.小鳥のさえずりと最高の城散策が出来ました。スタッフの方たちが雑草の手入れをして頂いているので、主郭の石垣と西郭の石垣も綺麗に見る事が出来ました!感謝!!
パンフも十分準備してあります。募金箱置いたら良いと思いました。さて次の新宮城へ向かいます!
●2019年4月7日登城 ヲカさん
140城目
●2019年3月30日登城 クニヘイさん
熊野市紀和鉱山資料館にて自動ドア入って右側にスタンプありました。
●2019年3月30日登城 たったさん
136(続36)城目。熊野市街からレンタカーで紀和鉱山資料館でスタンプを押してから、赤城城へ。桜を見に数名の観光客が。
●2019年3月30日登城 くすださん
新宮からレンタカーで
●2019年3月28日登城 ★おとおさん
新宮城から車で1時間弱。
まず道の駅で熊野地鶏親子丼で腹ごしらえしてから、紀和高山資料館でスタンプを押し、赤木城へ移動。道の駅からは10分程度。
ミニ竹田城などと言われていて期待しすぎたためか、想像していたよりも小ぶりな城跡でした。駐車場に車を停めて、東廓から西廓、南廓、虎口、主郭、北廓と全部歩いて見学したが30分強で見て回れた。
この後は、丸山千枚田も見学してから帰路についた。
●2019年3月26日登城 shintakaさん
続100名城56城目。
前泊の松阪からレンタカーで移動。2時間弱でスタンプ設置場所の紀和鉱山資料館に到着、スタンプを押印しました。スタンプは資料館に入ってすぐ右に置かれています。城へは資料館から車で10分程度かかります。資料館ではパンフレットが品切れになっていましたが城跡駐車場のトイレに置かれていました。規模はそれほど大きくはありませんが野面積みの石垣にテンションが上がります。30分程度で登城を終え、次の新宮城へ向かいましたが、赤木城の近くに丸山千枚田という棚田がありこちらも絶景です。
●2019年3月24日登城 tanunuさん
61城目
ツアーで
●2019年3月24日登城 年寄りの冷や水さん
今回ツアーの最後は赤木城です。先ず、新宮から1時間弱で鉱山資料館に着き、スタンプを押印しました。ここでは残念ながらパンフレットは品切れになっていました。時間調整も含め隣の道の駅で30分弱休憩し、その後昼食会場の瀞流荘に行きました。ここにパンフレットが置いてありました。ここから田平子刑場跡に寄った後赤木城へ向かいました。刑場の見学時間も含め30分ほどで着きました。当初道がよくわからず、ツアーを選択したのですが、鉱山資料館からはゆるやかな上り坂となりますが、迷わずに行けそうでした。なお、資料館からは概ね6qです。赤木城の駐車場には、思った通りパンフレットが置いてありました。ここもみどころは石垣なのでしょうが、東郭→主郭→北郭→西郭→南郭と一周廻っても30分くらいでした。帰りは、赤木城跡展望地に寄り、それから当初予定になかった丸山千枚田を見学して帰途に着きました。残念ながら時間の都合からか津城には寄っていただけなかったので、また三重に来ることになりそうです。
●2019年3月24日登城 zenさん
城ツアーにて来訪。
紀和鉱山資料館に認定証はありました。(当日は工事のため入館不可)
城を堪能してから展望地からの景観は尚良いです。

1 2 3 4 5 次のページ

名城選択ページへ。