トップ > 城選択 > 田丸城

田丸城

みなさんの登城記録

481件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2020年10月26日登城 ごうゆあさん
130城目
●2020年10月25日登城 もっちいさん
 前日名古屋駅のホテルに宿泊し、朝特急と各駅を乗り継ぎ田丸駅に到着。帰りに確認したら線路から石垣が見えるほど近いので、すぐ到着出来ました。石垣にテンション上がります。でも、天守台を見てがっかり。なぜか上に、これから天守を作ろうとしているのか天守の形に棒が組んであって、ぶち壊しです。なんでもかんでも天守を復興させることは反対です。そのままにしておいて欲しいです。そこを一生懸命避けながら、石垣の写真を撮りました。あと、村山龍平さんが結構前面に出ていて、城の歴史があんまりよくわからないまま見学を終わってしまったのが残念。あと、駅周辺はお店はほとんどありませんでした。線路の向こう側にカフェが一件やっとありましたが、少し遅くに行くと売り切れが多いです。私もカツサンドを食べたかったけど別の物になっちゃいました。おいしかったけど。
●2020年10月11日登城 赤ヘルさん
162城目(続62城目)

台風一過の予想気温27度の中を登城。
村山龍平記念館前でスタンプ。しっかりしたパンフや無料の御城印も用意されていて良い感じ。
パンフ見ながら石垣をぐるっと見て40分くらいで終了。
●2020年10月11日登城 アングロさん
154
●2020年10月11日登城 ひろさん
1011
●2020年10月10日登城 茶坊さん
台風の中、スタンプのみ。
城ステッカーと御城印(コピー)と三ノ丸書院のパンフレットを
頂きました。
●2020年10月8日登城 ももさん
多気北畠氏館から車で移動。まずは城跡へ。玉城中学校前の駐車スペースに車を停めて登城。天守台も残っており、石垣がなかなか見事。下に降り村山龍平記念館にてスタンプ良好。思想的に特に何もありませんが、たまたま実家は長年朝日新聞なので、これも何かの縁なのか?。
●2020年10月3日登城 じぇいむすはんとさん
松阪駅から車で30分くらいでした
●2020年10月1日登城 あけどんさん
続5/100

平日は19時まで入館可
スタンプ・御城印(無料)ともに村上龍平記念館入口

松阪駅から往復@660(IC不可)
田丸駅は無人駅
●2020年9月29日登城 ボンゾさん
続33城め。
中学校の脇を通り、急坂を登ると駐車場あり。
よく石垣が残っており、見応えあり。

スタンプはふもとにある村山龍平記念館の入り口にて。
●2020年9月21日登城 nobichanさん
続 96城目です。【合計:196城(100+96)】

田丸駅から徒歩10分で到着。
スタンプは田丸城の入り口横にある村山龍平記念館で押しました。

織田信雄の紀伊支配の拠点として三層の天守を備える城郭として整備された田丸城。本丸、北の丸、二の丸と見事な石垣が残っています。天守台は非常に味がある造り。天守台からは田丸周辺が見渡せる眺望も良いです。百名城でもおかしくない名城で、個人的に好きな城です。
●2020年9月21日登城 y&m@河内長野さん
続100名城33城目(計113城)津城から移動。玉城町役場の駐車場に停めて、村山龍平記念館内にある教育委員会窓口でスタンプと御城印をいただきました。また、アンケートに記入すれば、年度の入ったシールがいただけます。係りの方に昼食場所を尋ねると問い合わせの電話までしていただき、非常に丁寧に対応していただきました。ありがとうございました。その後、登城。中学校をぐるっと回ると二の門付近の虎口があり、抜けると三段の立派な石垣が見えます。本丸に登ると、天守台の基礎がきれいに残っており、ここも登ることができます。天守台の中には、一段低い部分があり、天守があった当時は、地下であったそうです。本丸は眺めも良く、晴天で心地よいひとときでした。
●2020年9月20日登城 phantomさん
伊勢神宮を先にお参りしてから登城予定でしたが、非常に混雑してそうでしたので予定変更し、
先に田丸城へ。先に資料館でスタンプ押印し、学校の裏まで自動車で向かいました。
他に2人しかおらずゆったりとまわれました。
●2020年9月20日登城 OGKさん
4連休を利用して新宮城、赤木城、黒井城、霧山城へ登城
●2020年9月19日登城 えむさかさん
続61城目(131/200城目)

半年ぶりの遠征、5城目は三重県度合郡玉城町の田丸城へ。

北畠氏の居城だったものを織田信雄が改修、以降江戸時代は紀州藩家老が代々城主とし老朽化した石垣等も数度の修復を行い明治まで続いてきた城址。

現在三の丸跡地は中学校になっていますが、本丸,北の丸,二の丸は往時の縄張りが今でもそのまま、村山龍平記念館のスタンプ設置場所に置かれていた田丸城パンプ内の寳歴年間之図を見ながら散策を楽しみました。

駐車場は大手門脇の役場駐車場と5台程ですが本丸直下にもスペースがあります。
●2020年9月19日登城 ヒロPapyさん
スタンプのみ
●2020年9月18日登城 クールオーさん
85城目
赤木城から高速で2.5時間程で到着。
村山龍平記念館でスタンプとパンフレットをゲットして登城開始。
天守跡まで20分くらいで、遺構もよく残っており、なかなか見応えがありました。
次は岡崎城へ。
●2020年9月18日登城 みゆきちさん
スタンプも御城印も村山龍平記念館。
●2020年8月30日登城 蓋と城(2度目に挑戦中!)さん
このお城も移築門や移築建造物が数多く残っています。城跡だけでなく、それらの見学も含めた時間設定で訪城するのがオススメです。
●2020年8月30日登城 うっしーさん
続百名城78城目として田丸城へ登城しました。
津城から約1時間ほどで、村山龍平記念館へ到着しました。
入り口のところにスタンプと御城印が無料で置いていました。
そこから、ぎりぎりまで車で上がると、本丸、天守閣はすぐにありました。
石垣は綺麗に残っており、青空に映えました。
●2020年8月24日登城 Yo63さん
154
●2020年8月22日登城 ばあたんさん
朝一で訪問も
かなり暑かった・・・
●2020年8月16日登城 みたらしピアノさん
続26城目(k)
●2020年8月11日登城 火ノ島豊後守正宗さん
続41城目。
お伊勢参詣6城目。
JR田丸駅より徒歩10分程度です。
スタンプは、城壁内の資料館でいただけます。
ついでに無料で御城印も貰えました。
●2020年8月10日登城 ほんたかさん
続7城目
●2020年8月9日登城 けんさん
コロナ禍渦中の南紀・伊勢登城行も最終日、松阪を出発して伊勢神宮に参拝、そこから田丸城へ向かう。何とも温かみのある田丸駅の駅舎から徒歩で城跡へ。まずは大手門橋から城内に進み、当地出身で、朝日新聞社社主を務めた村山龍平の記念館でスタンプとパンフレットを確保。

二の丸には玉城町立玉城中学校が建つ。遺構が数多く残る、歴史を感じさせる場所に学び舎がある生徒たちは本当に幸せだと思う。富士見門、蓮池から天守跡へと進むが、途中では土塁や荒々しく積まれた野面積みの石垣を堪能。また、本丸跡からは周囲の眺望がすばらしい。二の丸の石垣からは、中学校のグラウンドで行われている野球の試合を観戦しておられる保護者の方々がおられるなど、今も地域に根差した重要な場所として機能していることが分かったし、城跡と地域がうまく共存している印象。

写真は本丸虎口の石垣、さまざまな石垣が折り重なって天守まで続くさまは続百名城にしておくには惜しいと思える力強さがある。
●2020年8月7日登城 ちかぱぱさん
玉城町役場の駐車場に車を停め、登城。
三の丸虎口から中学校の裏に回ると、城郭がよく残ってます。
思ったよりも規模も大きく、整備のよくされており、見どころも
たくさんありました。
★★★★
●2020年8月5日登城 城蟻さん
JR田丸駅より徒歩。石垣が見どころで、時間をかけてじっくり散策したくなる城跡である。
村山龍平記念館で押印。
●2020年8月5日登城 まさどんさん
続百名城5城目【21/200城目】初登城
早朝に自宅を出発し、伊勢神宮外宮・内宮参拝後、おかげ横丁にて名物を頬張る。
「ふくすけ」の伊勢うどんと「赤福」の赤福餅を頂いて、田丸城を目指す。
村山龍平記念館(無料)でスタンプ押印後、中学校の周りを歩いて天守跡まで。
時間は片道10分足らずだが、梅雨明け後の暑さで体力消耗。
しかし、天守台跡から周りを見渡すことが出来て、登ってきた甲斐がありました。
その後は、松阪城を目指した。
●2020年8月3日登城 yohiさん
184城目。石垣は堂々としていてなかなか迫力があります。スタンプは村山龍平記念館(無料です)にあります。今や無くなって欲しい新聞ナンバーワンの朝日ですが、創立者は立派だったのですね。
●2020年7月30日登城 hirokiさん
もう、4〜5回目
●2020年7月29日登城 Masahikoさん
新宮のホテルよりマイカーで田丸城へ。見学後、多気北畠氏城館へ移動。続日本100名城登城65番目
●2020年7月24日登城 ひろキラウエアさん
174
●2020年7月24日登城 DC野郎さん
津からレンタカーで移動

高校と隣接していてビックリ!
●2020年7月23日登城 やすしαさん
続27番目
伊勢旅行の前に、津城に続けて登城しました。
大手門から本丸跡までの間にも、遺構(石垣)がたくさん残っていました。
内堀の蓮の花と玉城中学校の生徒さんの来訪者への元気な挨拶が印象的でした。
●2020年7月23日登城 ハタ★ハタボー★さん
 137城目。(百名城:87城、続:50城目)滋賀への出張を利用して宇陀松山城―多気北畠氏城館跡―田丸城―津城の続百名城トライ!
 記念すべき続百名城50城目の田丸城は多気北畠氏城館跡から40分位で到着。登城は玉城中学校横を登っていく。群雄する石垣群は感動的で、どこか岩村城を彷彿させる自分好みの城跡であった。 
 城の防御と攻撃を兼ねそろえた「枡形」の原型ともいわれる造りとなっており、時間を忘れて探索できる。天守台跡も綺麗に整備されており、眺めも素晴らしかった。
 スタンプは、「村山龍平記念館」でGET!入場無料で押印できるが、御城印は品切れ中との事で、コピーで代替え(無料)されていた。購入できずに残念であったが、登城記念シールがいただけて吉とした。田丸城から最終目的地の津城へ。
●2020年7月22日登城 ただの城好きさん
伊勢にある。
ここは駅からも近く、行きやすい。
駅前にコンビニがなく、水分補給は自販機しかない。
●2020年6月28日登城 ザッカーさん
192
●2020年6月28日登城 チャンパー米さん
初登城、天気曇。

天守の末広がりの階段は当時のものなのか気になる。
穴蔵や虎口に注目。
●2020年6月23日登城 ひこさん
梅雨の晴れ間、駅から近く、程よい大きさの縄張り、大好きな野面積み(^^)
●2020年6月15日登城 丸に蔦さん
2
●2020年6月15日登城 ひぃーちゃんさん
●2020年6月14日登城 理恵さんさん
晴れていたら富士山まで見えるらしい。
●2020年6月7日登城 鳴尾摂津守規一さん
玉城町役場の駐車場に車を停め、近くの村上龍平記念館でスタンプを押印しました。少しながら田丸城に関する展示もありました。立派な関連パンフレットが数種類置いてありました。事前に目を通しておくと参考になると思います。

城跡の半分は中学校の敷地になっています。織田信雄以降、改修を重ねた曲輪は、本丸、二の丸、北の丸を中心に虎口などの石垣がよく残っています。天守台は扇状の石段と穴蔵が特徴で、珍しいものです。移築の富士見門や復元の奥書院なども見学して、満足の登城となりました。
●2020年5月24日登城 たいし23さん
続7城目 天候晴れ時々曇り
緊急事態宣言は解除されましたが、他県への移動は自粛するため
三重県内の移動にしました。
村上龍平記念館が開場している事を確認して来場しました。
スタンプのインク状態は最高でした。(続過去6城の中で一番良い)
又本丸に続く石垣は見応え有り。
何処と無く、松坂城に雰囲気が近く感じた。
それにしても記念館の中も、本丸周辺も誰一人いなく、
自分一人だったので少し寂しく感じられた。
●2020年3月27日登城 しんくんパパさん
続53城目 串本町の観光を堪能して田丸城へ向かう。村山龍平記念館でスタンプを押しパンフレットを頂く。セルフサービスの御城印サンプルが一枚あったのでこれも頂く。更にアンケートでステッカーも。野面積みの多くの石垣は見応えがありました。
●2020年3月27日登城 おやぐま。さん
当初予定になかった三重県エリアを急遽加えた今回のツアー2日目最終地。ここのスタンプ押印は、教育委員会窓口さんの協力のおかげで平日ならば19時までOKというのが、今回の強行軍決行理由でもある。アンケートに答えるだけでステッカーを頂けたり、田丸城に限っても城内整備(解説版・植樹)など、地元と観光客を盛り上げようと関係者の方々の尽力が目立ち、訪問させて頂く身としては頭が下がる思い。南北朝時代の足利vs北畠の激闘や、織田信長&信雄による北畠氏乗っ取りの総仕上げが行われた、凄惨な過去をもちつつ、最後は紀州御三家の領地となり、その統治の余裕が今の落ち着いた佇まいに繋がっているような。加えて、維新以降各地での城郭取り壊しの危機に際して、篤志家が私費を投じて保全に努めるケースがあるが、ここ田丸城では朝日新聞創業者である村山龍平が奔走されたようだ。近年、とかく議論を呼ぶ朝日新聞であるが、その創業者はしっかりとした貢献をなされていたようだ。その「新聞王」の資料館が、コロナの為。臨時休館であったのは本当に残念。郷土の偉人と、現代の関係者の方々に支えられ、本当に愛されている城郭だなあと、感じ入った次第。
●2020年3月24日登城 みのっちさん
 
●2020年3月21日登城 SALTYORANGEさん
コンパクトですが石垣の多さに圧倒されました。
天守台はかなりカッコよかったです。
●2020年3月21日登城 李信さん
玉城町役場駐車場 無料
村山龍平記念館でスタンプとマップ
御城印はセルフで御城印帳がないため断念
コロナ影響で2階が閉鎖されており、ジオラマは見れず
石垣は見事
滞在時間1時間

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ

名城選択ページへ。