トップ > 城選択 > 田丸城

田丸城

みなさんの登城記録

422件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2020年3月27日登城 しんくんパパさん
続53城目 串本町の観光を堪能して田丸城へ向かう。村山龍平記念館でスタンプを押しパンフレットを頂く。セルフサービスの御城印サンプルが一枚あったのでこれも頂く。更にアンケートでステッカーも。野面積みの多くの石垣は見応えがありました。
●2020年3月27日登城 おやぐま。さん
当初予定になかった三重県エリアを急遽加えた今回のツアー2日目最終地。ここのスタンプ押印は、教育委員会窓口さんの協力のおかげで平日ならば19時までOKというのが、今回の強行軍決行理由でもある。アンケートに答えるだけでステッカーを頂けたり、田丸城に限っても城内整備(解説版・植樹)など、地元と観光客を盛り上げようと関係者の方々の尽力が目立ち、訪問させて頂く身としては頭が下がる思い。南北朝時代の足利vs北畠の激闘や、織田信長&信雄による北畠氏乗っ取りの総仕上げが行われた、凄惨な過去をもちつつ、最後は紀州御三家の領地となり、その統治の余裕が今の落ち着いた佇まいに繋がっているような。加えて、維新以降各地での城郭取り壊しの危機に際して、篤志家が私費を投じて保全に努めるケースがあるが、ここ田丸城では朝日新聞創業者である村山龍平が奔走されたようだ。近年、とかく議論を呼ぶ朝日新聞であるが、その創業者はしっかりとした貢献をなされていたようだ。その「新聞王」の資料館が、コロナの為。臨時休館であったのは本当に残念。郷土の偉人と、現代の関係者の方々に支えられ、本当に愛されている城郭だなあと、感じ入った次第。
●2020年3月24日登城 みのっちさん
 
●2020年3月21日登城 SALTYORANGEさん
コンパクトですが石垣の多さに圧倒されました。
天守台はかなりカッコよかったです。
●2020年3月20日登城 如水さん
続@57
●2020年3月7日登城 tonさん
登城印もありました。窓口で伝えれば自分で押せるようになっています。
●2020年3月6日登城 柏原ぶどうさん
石垣と土塁が魅力的でした。
●2020年2月26日登城 のんべいさん
村山龍平記念館に車を止めてスタンプをゲット、記念館も見学
(無料なのはgood)そのあと徒歩で登城
●2020年2月22日登城 どら猫さん
続81城目
●2020年2月22日登城 ぼぴちゃんさん
続41城目。
予想外に多くの石垣が残っている。荒々しい野面積み石垣や虎口もいくつか遺っている。三の丸には中学校が建てられているものの、これだけ石垣が遺っているのは幸い。
スタンプを押せる村山龍平記念館で、御城印が自作出来る。無料だが微妙。置いてある紙は一般に売られている御城印サイズより大きいし…。
名古屋の宿に戻り、名古屋メシではなく、宿近くの柳橋市場の寿司屋へ。
●2020年2月22日登城 ニダルさん
72/200城。小さな石垣のみ見学。
●2020年2月21日登城 のののののさん
田丸駅から徒歩10分。
城下に中学と幼稚園があった、子供が可愛かった。
松阪駅から近鉄→JR 乗り換えに改札がなかった。
●2020年2月14日登城 かなぴょんさん
石垣はしっかり残っていた。
スタンプはすぐ近くの村山記念館でゲット。
簡単なアンケートに答えたら、ステッカーが貰えた。
夜間ライトアップ用に石垣に電飾がされていた。
●2020年2月13日登城 くにぽんさん
続12城目
●2020年2月9日登城 Kinoさん
松阪より車で30分程。村山龍平記念館スタンプゲットした後そのまま徒歩で城跡見学。15分程度で一周回って帰りました。
●2020年1月26日登城 aotoさん
三ノ丸が中学校となっていたり、石垣以外に当時を偲ばせるものはないものの、地元の街としての田丸城への愛が感じられた。
●2020年1月17日登城 もっちんさん
スタンプげっとです。
城内には中学校があるんですね
●2020年1月13日登城 田吾作さん
47城目。
●2020年1月12日登城 モッチー3さん
松坂から伊勢神宮に向かう途中で寄りました。
●2020年1月11日登城 クッキーさん
平山城で、周りが平地でよく目立ったところにありました。
本丸からの眺めも良く、伊勢湾までよく見えました。
夕方からはライトアップもやっていて、賛否両論あるかと思いましたが、きれいでした。
●2019年12月30日登城 nabeさん
【100+続65】いや〜、よかったです。何が?って。
三重県の田丸城のスタンプ設置場所の村山龍平記念館は年末で閉鎖。
でも入口迄行ったら添付写真のような貼り紙が!
道路挟んだ玉城町役場の宿直室に行ったらなんと、続百名城のスタンプが!
TVを見ながら休んでいたお兄さん有難う。
直前に訪れた赤木城のある役場(熊野市紀和総合支所)とは全然違う対応した。でもスタンプ設置場所は隣の紀和鉱山記念館だからしょうがないか?
正月休みしか休めない人も日本全国からやってくるので、玉城町役場のような対応をしていただけると非常に嬉しいですね。
でも、イルミネーション見て、何故か笑ってしまいました。
●2019年12月28日登城 あーちゃんさん
続・37城目!
●2019年12月26日登城 SEVENさん
【続26城目】
年末の帰省旅行のついでに立ち寄る。
早朝に娘と登城。
中学校の正門外の駐車場に駐車。

天守の形のライトアップを期間限定でやっているようでした。

スタンプは玉城町の教育委員会の窓口横に。
御城印をスタンプで作ることができます。
また、アンケートを書くと、ステッカーがもらえました。
●2019年12月20日登城 トッシーさん
132城目 駅から10分、大賀ハスの堀と城郭、村山龍平記念館内の教育委員会
窓口で頂く
●2019年12月18日登城 モコモコさん
この日は安土,津,松坂と再訪し4城目田丸城へ
田丸駅から徒歩10分ほどで村山龍平記念館に既に陽は落ちており
記念館は閉館もスタンプは19時半までもらえます、
セルフ御城印とパンフレットをもらいこの日のミッションは完了。
●2019年12月17日登城 まささん
津城の次に寄りました。
●2019年12月15日登城 クアンタさん
続23城目。

津駅からレンタカーで移動。伊勢自動車道で約1時間弱です。
玉城町役場に車を止めて、村山龍平資料館でスタンプゲット。8時半から開館しています。

お城の案内図をみると本丸近くまで車で行けそうだったので、車で移動しました。

石垣が立派でした。
●2019年12月15日登城 さわわんさん
細い道をどきどきしながら登りすぐそばまで車で行けました。
天守は幕で覆われていたので石垣を楽しみました。
●2019年12月11日登城 謎の商人さん
続65城目。
村山龍平記念館にてスタンプget。

石垣をイルミネーションで飾るのはやめようよ…
●2019年12月9日登城 圭介さん
田丸駅より徒歩5分程度、大手門橋を挟んで役場とスタンプ設置場所である村山記念館を過ぎると石垣がすぐ見えます。外堀・内堀も一部残されていますが、何といってもこの城の野面積みの石垣は乱積みで素朴で見事です。私は好きです。
●2019年12月8日登城 蒼龍窟さん
想像以上にちゃんとした城跡でびっくり、城域の中に中学校もあります。そこを迂回する形で主郭部まで車で登れます。確かに天守台にはライトアップイベントのための、謎の模擬天守(?)がありました。まあ、機会あればない状態も見たいです。
●2019年12月5日登城 ちょくりさん
玉城ICを降りて直進。ガソリンスタンドの交差点も直進したので隘路へ。何とか戻り、ぐるっと回って、中学校横の駐車場へ。石垣の多さにびっくり。だいぶ改修もしているのでしょう。村山龍平さんの思いやお金も配慮しているんでしょうね。天守台はお城ファンとしては残念ですが、ライトアップし、盛り上げようと考える役場職員の思いも忖度してあげないと。石垣の説明はぜひともお願いしたい。
●2019年11月24日登城 kekeryuさん
0
●2019年11月21日登城 ケンとぽちゃこさん
【続第22城目 田丸城】三重県度会郡
午前中は伊勢神宮を参拝したり、伊勢志摩スカイラインで、朝熊山展望台、夫婦岩など伊勢観光を楽しんだ。天気がよく最高の観光ができた。天皇の伊勢入りの日と偶然重なり伊勢神宮付近は警官やTV中継などが多く目立つが参拝できた。午後3時ころに田丸城へ向かう。駐車場は町役場を利用(無料)まずは村上龍平記念館でスタンプGET!田丸城へ向かうと玉城中学の生徒が部活でマラソンをしながら気持ちよく挨拶をしてくれる。野ずら積みの石垣の枡形虎口を通り抜けると天守?らしきものがはりぼてで作られたあった。しゃちほこを見るとライトアップでもするのだろうか?何だか良くわからないが残念!
→松阪市へ
●2019年11月19日登城 紀州人さん
JR田丸駅は無人でコインロッカーもないので要注意。
村山龍平記念館までは徒歩10分程度で着く。
大手門跡から登城し、搦手門跡から出る。
天守台の構築物は「何これ?」という感じ。
二の丸虎口は見どころあり。
松阪に戻って宿泊。
●2019年11月19日登城 とらっきーさん
田丸駅から徒歩10分かからないくらいで村山龍平記念館に到着。
簡単なアンケートに答えるとステッカーもらえます。
記念館見学とスタンプ捺印後登城。
先の方も書かれている足場組の天守は本当に残念。
天守台へも立ち入り禁止になっているし。
イベント的な物でしょうけど早く撤去してほしい。
城下は静かな町並みでお醤油工場から良い香りがしてました。
田丸駅は無人駅だしICカードも使えないので、
列車への乗り降り方法が分からず戸惑います。
伊勢市駅・松坂駅も改札が近鉄とJRが一緒なので、
乗り換え方法も戸惑います。
●2019年11月17日登城 MITSUさん
車は中学校西側の三の丸跡あたりの無料駐車場に停める。
天守台の上に足場金属で天守がかたどってあり・・・興ざめ。
石垣は天然岩の野面積で歴史を感じる。
●2019年11月17日登城 さくらさくらさん
玉城町役場に駐車し、向かいの村山龍平記念館でスタンプを押しました。スタンプ設置場所は教育委員会窓口となっていますが、要するに村山龍平記念館でした。ちなみに村山龍平は朝日新聞の創立者です。
さて、お城はあちこちに立派な石垣が巡っているのが印象に残りました。復元された石垣が多いようですが、ここの石垣は元からあるヤツとか分かるといいなぁと思いました。
●2019年11月16日登城 フレッドナークさん
訪問
●2019年11月16日登城 チャイクさん
天守復元工事中。下から歩いたので結構距離があった。
●2019年11月11日登城 新しびあるさん
津から車移動。役場に車止めて向かいでスタンプ押してから散策。石垣は全て平成入ってから再建したみたいですが立派。天守にも何か立ててました。
●2019年11月11日登城 み〜ちゃんさん
 近鉄で松阪駅まで来てJRに乗換。JR線はICカードが使えないのと参宮線の便数が少ないので接続に注意。
 スタンプ押印にも注意‼ 
 印象の色が赤なので、赤のスタンプパッドに押し付けたのか、スタンプの外枠に赤のインクが付いているので、押印する際はティシュでふき取るか外枠に紙を当てて押印したほうが汚れません。シャチハタ式はその都度スタンプパッドに押し付ける必要はないのに、理解されていないところがここの他にもありますので、必ず試し押しが必要ですね。
●2019年11月9日登城 ■□▲あ!徳川くりたろう。□■◆さん
【続68城目】

1泊2日で三重、和歌山の城攻めを敢行。
今回はJR東海の「のり鉄切符」を利用。JR東海内の列車に週末2日間で8610円で乗れる。

名古屋7時43分発の快速みえで、途中松阪で乗り換えて田丸9時44分着。
村山龍平記念館でスタンプゲット。
スタンプは無料で押せた上、2階は記念館になっていてそこも無料。
展示内容も充実していて、朝日新聞社創設者の村山龍平氏についてもよくわかりました。夏の甲子園大会は村山氏によって開催されたことも。

その後、登城。中学校の横を通って天守台へ。石垣は立派。櫓か何か新設しているようだった。

城近くにコンビ二も何もない。地図で駅の向こう側にスーパーがあることを発見し昼飯を購入。
田丸11時13分発で次の城、新宮城へ。
●2019年11月8日登城 きのさん
90城目。名古屋から近鉄津駅経由でJR田丸駅へ。田丸駅から徒歩10分弱で村上龍平記念館にてスタンプゲット。ゆっくり時間が流れる街並みにほっこり。
●2019年11月7日登城 治秀さん
123城目、津城から伊勢自動車道と県道を走り約1時間で玉城町役場に到着。役場前の村山記念館でスタンプと資料をゲット、天守登り口まで車で移動、天守台まで徒歩約5分、城内は綺麗に整備されていました。
●2019年11月4日登城 みなみん3さん
続65城目。立派な石垣が残っていた。天守台に何か建設中?
●2019年11月4日登城 月の輪殿2さん
学校が休みの時に訪城すると良いです。
●2019年11月3日登城 がんばるとくちゃんさん
北畠神社社務所から、次の目的地の田丸城に移動します
カーナビだと凄い遠回りですが、酷道368号線を通れるとの事
ただしかなりの険しさなので要注意して下さいとの事でした
1345 田丸城跡に到着 スタンプは村山龍平記念館(入館無料)
にありますが、カーナビに表示されませんでした
村山龍平記念館は、玉城町庁舎の前ですので、庁舎で入力した方が良いと思います
御朱印がセルフサービスで無料だったので押印しました
朱印状を作るのに熱中したせいか、大事なスタンプ帳をカウンターに置き忘れてしまい
…インターに乗る前に携帯に連絡があって、慌てて取りに戻りました 
高速に乗る前で良かったです 
…スタンプ帳には連絡先を記載しましょう 他にも何名か忘れた方がいたようです(^^;
●2019年11月3日登城 KNGさん
58城目。全日本大学駅伝を松阪で観戦してから訪問。御朱印もGET
●2019年11月2日登城 まこちゃんさん
続34城目(93/200)
9時半過ぎに岐阜から車で出発。東名阪道、伊勢道を経由し、12時頃に玉城町役場の駐車場に到着。向かいの村山龍平記念館にてスタンプを押し、パンフをもらうとともに、御朱印を自作。
本丸跡までは、中学校の敷地に沿った緩やかな坂道を数分程度。想像していた以上に立派な石垣が各所に見られた。天守台からの見晴らしも良く、校庭から聞こえる野球部の掛け声も合わせて、のどかな空間を満喫することができた。
この後、車で津城へ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 次のページ

名城選択ページへ。