トップ > 城選択 > 多気北畠氏城館

多気北畠氏城館

みなさんの登城記録

231件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2019年5月18日登城 lemonさん
遠かった! 社務所前にスタンプが置いてありました。庭園は300円かかります。」時間の都合で今回は庭園は省略しました。近くの道の駅「美杉」で軽食を摂りました。
●2019年5月11日登城 デブパパさん
詰城の霧山城に登城しましたが、1350m、疲れました。
●2019年5月8日登城 鳴尾摂津守規一さん
宇陀松山城から国道369号線を東に走りましたが、奈良県からは三重県から入る皆さんの言われる酷道368号線とは違い、普通の山間道路といったところです。

三重県に入り、美杉という山間の村にある北畠神社に到着。南朝を支えた武将北畠氏の居館のあったところですが、今は神社と庭園以外は何もなく、他に訪れる人はいませんでした。社務所でスタンプを押し、300円を払って庭園に入りました。池の周りに苔むした石がならぶ風情は心落ち着くものでした。戦に明け暮れた戦国武将はひと時の心の安らぎを求めて庭園を造ったそうです。

詰城である霧山城へは急坂で、遺構も多くないようなので、パス。1日で二つの山城登山は体力的にチョときつい。
●2019年5月6日登城 JUSAさん
京都を5時に出発し7時過ぎに到着しました。
GWだからか、社務所の前にスタンプが設置しており大変助かりました。
庭園は隙間から覗き、往時の北畠氏の隆盛を感じました。
その後は評判の国道368号線で赤木城へ。
早朝のせいで車2台しかすれ違わず助かりました。
●2019年5月3日登城 GANNACさん
 伊勢奥津駅からレンタサイクル。無料。電動だが険しい峠道なのでそれなりに負荷がかかる。通行量が多いのでトンネル内は怖い。館跡は麓にあるので問題ないが、霧山城は険しい登り道がずっと続くのでかなりキツい。道はほぼ一本道で迷うことはないが、鐘撞堂のみ要注意。鐘撞堂手前の案内図では鐘撞堂を通って本丸へ行くように見えたが、本丸への降り口に気付かず、鐘撞堂を直進してしまい、別の尾根筋に入ってしまった。かなり進んだ後でこれはおかしいと思い、城見取り図を確認する。余湖さんのHP鳥瞰図を見て、別の道を進んだことに気付く。慌てて戻り、鐘撞堂手前の道(どこへ通じているのか気にはなっていた)を登らずに右へ進めば本丸へすぐだった。
 駅の観光案内施設で弁当が買えるので城跡で昼飯にするも良し、道の駅やその周辺で食事するも良し。
●2019年5月3日登城 さいばーぼぶさん
145城目

北畠神社でスタンプ押印。
●2019年5月3日登城 viva la vidaさん
138城目

令和第1弾!
北畠神社でスタンプのみ。
連休で人多かったです。
由緒正しい神社のようです。
県道15号で行きました。
●2019年5月3日登城 素敵なきたさまさん
名松線の旅。
GWだけあって混んでいますが、座れない程でもなし。
GW期間中は伊勢奥津駅から北畠神社まで無料バスが出ていますが、川上山若宮神社に行きたかったので、レンタサイクルを借りました。
台数は10台もないのに、借しだし希望者が多数。
皆さんどうなったのでしょうか?
道のりはトンネルがおっかなかった。
館跡なので、想像力が必要。
詰めの城まで登れば城らしさはあります。
トンネルが怖いので、道の駅美杉にレンタサイクルを返却して、無料バスで駅まで帰りました。
●2019年5月3日登城 くすださん
伊勢奥津からバスにて
●2019年5月3日登城 ミルさん
また別の意味で下調べ不足でしたわ。
大阪から、朝の8時頃に出たのに着いたのが14時頃でお陰で食事どころか城をじっくり見れずに鐘憧堂跡で断念して帰りました。
せっかく途中まで登ってあと少しやったのに・・・。
続100名城は特に公共機関のアクセスが悪い場所が多い印象なので今後は車の用意を検討したいです。情報通りに駅から電動自転車を無料で貸し出しをしてましたが城だけなら、バスの方がええと思います。
バッテリーが途中で抜け落ちるし、坂が多くてシンドイです。
特に飼坂峠はバランスを取るのが難しく怖かったですわ。
続8城目。
●2019年5月3日登城 くまのくーちゃんさん
●2019年5月2日登城 橋吉さん
宇陀松山城から、国道369号線を通って多気北畠氏城館に向かいました。
紀伊半島の3桁国道ということで、酷道も覚悟していましたが、あにはからんや、気持ちの良い快走路でした。

まずは予習を兼ねて、美杉ふるさと資料館へ
城跡に関する展示物の見学と城跡のパンフをもらいました。
隣には映画WOOD JOB!の撮影で使われた小学校が隣に有りました。
WOOD JOB!は地味ながら良い作品でした。
折良く、JAが日曜定休だったので、失礼してとめさせていただきました。

居館の跡は北畠神社となっています。
社務所で、続日本100名城のスタンプを押すことができます。
なんと当時の庭園が現存し、日本三大武将庭園のひとつとされているそうです。
さほど庭に興味はありませんが、せっかくですから、社務所に300円払って見学させていただきました。

居館跡を見学した後、詰めの城と霧山城に向かいました。
往復3.5km、全行程2時間20分かかりました。
●2019年5月2日登城 WO2号さん
123城
●2019年5月2日登城 でにさん
●2019年4月30日登城 まほろばりょうさん
車で美杉ふるさと資料館→北畠神社
●2019年4月29日登城 ぐれちゃんさん
続:33城目 【通算:124城(91+33)】
スタンプは北畠神社社務所入口前の専用台上にあります。怖いもの見たさで話題の国道386号線からアプローチしましたが、仁柿峠越えは経験した中でも一二を争う酷道でした。北畠神社の境内を一回り後、帰りは名松線沿いのらくちん?な県道15号線で帰りました。
●2019年4月29日登城 かずおさん
霧山城への登山道は、決して歩きやすいわけではないので、荒天時や暗くなる時間は危険だと思います。
北畠神社では御朱印も頂けます。
●2019年4月27日登城 つじやんさん
針ICから下道をひたすら走りましたが、空いていて気持ちよかったです。ちょっと寒かったけど。。。スニーカーは必要です。
●2019年4月27日登城 あけみさん
091_昨年近くまで行くも道路の通行止めで登城できませんでしたので、再度向かいました。社務所でスタンプをもらい登城には時間がかかるようなので今回も登城なし。機会があればまた伺います。
●2019年4月27日登城 春日井城太郎さん
続17城目。ゴールデンウィークなのにこの日はかなり寒かった。境内にある庭園は規模は小さいものの、絵になる風景がいくつもあった。公共交通機関で行かれる方は、最寄りの伊勢奥津駅にて、無料で電動機付き自転車を借りれる。
●2019年4月22日登城 てつやまさん
【好】霧山城の桜吹雪が美しい。深い堀切。   
【嫌】こんな立派な山城なのに資料が少ない。
【スタンプ】北畠神社社務所。
【駐車場】早朝でしたのでJA三重中央に停めてしまいました。スミマセン。
【メモ】本格的山城。登山用のストックと靴などの装備は必需品です。
    案内板があまりないので、縄張図を持っていきましょう。
    霧山城付近だけ桜の木があるので、桜吹雪が素敵でした。
    キツかったけど登って良かったです。
●2019年4月22日登城 ぶりちゃんさん
パンダツアーも終盤戦。前日の赤木城から熊野市泊。午前中は奇観「鬼ヶ城」を横断し、
松阪で昼食後、R166からR368経由で当城に向かうがこれが間違い。
他の方も記載の通り、仮に松坂から(あるいは逆)の移動でも【津経由R165からの
R422経由】を推奨します。

スタンプ自体も当サイトリストも「北畠氏館」とだけあり、
霧山城は別の城だから途中の詰城跡まで、
という計画だったが、ふと本誌を確認すると「霧山城」も城名
として明白に記載がある。推定90分の登山に踏み切るか否か
案内板と5分ほど相談ののち登山開始。登っても石碑があって
景色が良いだけ、と知りつつ「実登城派」としてなんとか120分で往復。
ここまでの123城で最も「登山」な登城でした。
この時ばかりはスタンプラリー派(ハンコだけ押して帰れる人)が羨ましかった。

「館」部分にはわずかな石垣風のもの以外何もなく、ただの神社。
庭園も見るべきもの無し。どうしてもなら登山開始後1分で全体を見渡せる。
というわけで、ある意味思い出に残る続25城目、正続通算123城目でした。
●2019年4月12日登城 まいるすさん
続25城目
●2019年4月8日登城 ヲカさん
142城目
●2019年4月7日登城 ncoさん
駐車場がわかりませんでした。
●2019年4月6日登城 ぴーかるさん
【続百名城32城目】
<駐車場他>北畠神社前JA <交通手段>車

<見所>館跡庭園・霧山城跡曲輪跡・堀切

<感想>天候がよかったので気儘に日帰り攻城。1月に行った宇陀松山城のお米が美味しかったので、途中寄道し農産物購入と満開の又兵衛桜を見学した。
 まずふるさと資料館(無料)に行き見学。スタンプはここには無く、北畠神社の社務所前に設置している。庭園は有料300円で館跡の見所はここのみ。楓等の秋に色付く木が多いので、秋に訪れる方が良いかも。館跡に日本最古の石垣があるが今は土中に戻されている。その後霧山城跡へ。スニーカー以上の履物必須です。10分程登ると詰城跡があり、大きめの曲輪1つと帯曲輪・竪堀がある。そこから30分程登ると霧山城跡に到着。石垣は無く、土塁と曲輪は本丸・米蔵跡の曲輪・矢倉跡の曲輪・南の山に鐘突堂という曲輪がありそこから尾根状に堀切と2・3小さめの曲輪がある。いずれも曲輪群とあるが、それ程の群は見れない。全体的な規模は小さい。館跡・城跡の見応えは少なかったが、1日ハイキングとして楽しめた。走行距離246q

<満足度>★☆☆

<写真>鐘突堂より本丸
●2019年3月31日登城 たったさん
139(続39)城目。伊勢竹原駅からバスで北畠神社へ。社務所でスタンプGET。そのご、美杉ふるさと資料館経由で、霧山城登山でした。帰りは再びバスにて伊勢竹原駅へ。
●2019年3月31日登城 おたみゆさん
急坂多いので、リアルな登山。
●2019年3月30日登城 クニヘイさん
17時半頃着きましたが社務所玄関前でスタンプ押せました。
●2019年3月25日登城 ねねややさん
霧山城までほぼほぼ登山
52歳のおっさんには
大変辛いものが、、、、、
●2019年3月24日登城 ラスタマンさん
解らない
●2019年3月24日登城 ぶつくんさん
田丸城よりR368で多気北畠氏城館へ。酷道の評判は聞いていたので、レンタカーも軽自動車にしました。実際に走ってみると楽しくてワクワクしちゃいました。横に乗っいる妻も燥いでいました。車両感覚に自信がある方には、ぜひお勧めの峠越えです。
多気北畠氏城館は居館だけだと、要は神社で登城気分は皆無でした。霧山城に登り本丸跡に立って初めて登城気分を感じました。往路は40分ほどで登頂できます。
森の中を登り切った先に、急に視界が開け遺構が迎え入れてくれる、山城登頂に共通した達成感がたまらないですね。
続100名城は海沿いの城が多く、頂上から見る海も良いですが、360度山に囲まれた城もまた良いですね。
●2019年3月24日登城 のんちゃんさん
田丸城から国道368号で多気北畠氏城館へ向かいました。聞きしに勝る酷道です。運転は夫なので気楽に楽しめちゃいました。私が運転だったら絶対に走りたくないけど。
居館は、城跡に神社があるタイプで、何かピンとこないです。でも、その後に霧山城に登ったら、想像以上に遠く奥まった場所にあるので、おデブの私には限界の山城です。
見渡す限り山に囲まれていて、景色は最高でした。
●2019年3月24日登城 かーてぃさん
結局登城出来てないですが情報共有。
公共機関で来られる方で伊勢奥津を最寄りとすると土日祝日はバスがありませんので自動的にレンタサイクルになるかと思います。
年末年始に来てしまうとレンタサイクルもないので徒歩になります。(この分だとGWやお盆も厳しいかも知れないので事前に確認した方が良いです)
手前の駅からのバスであれば土日も走ってるようですし、平日であればバスも3本出てます。

またいつかリベンジしに来ます

2019春休み城攻め
3/24にリベンジ結実。
名松線11:33松阪発で12:57伊勢奥津着。
レンタルチャリで20分着で北畠神社に。社務所で押印した後
トレッキングポール持参で霧山城まで。距離1.3km 200mの高低差
健脚なら3〜40分で登れると思います。
登城後は駆け下りるが如く15分で下山。
しっかり参拝して駅まで戻り15:08の松阪行きに無事乗車
二度も名松線に乗るとは思わなかったですよ…
●2019年3月23日登城 tanunuさん
58城目
ツアーで
●2019年3月23日登城 年寄りの冷や水さん
赤木城を個人で行くのは難しいと思い、今回はツアーにしました。先ず、名古屋から途中休憩をはさみ2時間半ほどで、北畠神社に着きました。社務所でスタンプを押印し、礎石建物などを見学したのち、当初予定にはありませんでしたが、赤木城跡の鉱山資料館が工事のため入場できないことから、その代わりに庭園を散策しました。庭園を含め20分位で北畠氏の城館跡を後にし、詰城まで登りました。時間にして10分位でしたが、かなりの急坂でした。今回はツアーで霧山城跡まで行く予定はありませんでしたが、もし登るとしたら相当の覚悟が必要だったと感じました。なお、残念なことに美杉ふるさと資料館に寄らなかったので、パンフレットがいただけませんでした。
●2019年3月23日登城 zenさん
城ツアーに来訪したため詰城までの時間が無いので
途中で引き返し、北畠神社にて御朱印を頂き次へ向かいます。
●2019年3月23日登城 たこちゅーさん
続30城目(62/200)

松阪駅からは名松線とバスの乗り継ぎがよくないため、車を用意し1時間超。
距離があるわけではないが、松阪からだと峠道を越えるため低速となってしまう。
松阪からの道中ではこれもまた北畠氏の城郭として重要な大河内城を通過する。
道の駅美杉を右折して1分ほどで北畠神社着、スタンプ押印。
要塞として使用していた霧山城は神社からだとかなりの距離&勾配である。
城址跡の石碑脇には570Mの表記。高地とはいえそこそこの標高である。
この登城難度から、緊急時にのみ使用されていたことを実感できる。
山頂近辺はかなり開けており、山を加工して堀切等を設けた跡が現認できるほか、
主郭の周囲は急峻な斜面であることが見て取れた。
現地までのアクセス、本丸までの登城ともに高難度。
●2019年3月20日登城 とよみさん
紀勢自動車道⇒R368で。陽気がよくなったのもあるが、今回バイクを選択したのはこの1部の酷道を通行するためといっても良し。
鳥居前に駐輪して社務所でスタンプ。インクが薄かった。
●2019年3月20日登城 きくさんさん
139城目
●2019年3月17日登城 uiwamさん
時折雨が強くなるあいにくの天気でしたが、登城を強行しました。
ゆっくり行ったので片道45分ほどかかりました。本丸付近は風が
強く気温も低く、誰もいないと思ったら先客がいてびっくり。
天気が良かったら爽快な眺めだったろうなあ。
●2019年3月15日登城 ゆあやはるさん
152城目
田丸城から車で小1時間
行きも帰りも噂の国道386号を通った。
平日昼間で行きも帰りも4台ずつくらいすれ違い。
お互い運転慣れているもの同士であれば問題なし。
木材めっちゃ積んだトラック来たが場所を選べばどうとでもなった。
峠の先の村が神去村って看板あって怖かった。
●2019年3月15日登城 いけさん
続100名城の11城目。伊賀上野城から車で1時間15分ほどで到着。
北畠神社の前にある3台ほどの駐車スペースに車を停めて、社務所でスタンプゲット。
その後、雪姫亭で伊勢うどんを食べて腹ごしらえしたものの、霧山城跡1350mの標識にひるみ、庭園散策のみで終了・・・。
その後、松阪城に向かったが、酷道368号線や険道45・43号線は極力さけ、県道15号線を利用しました。15号線に入ってすぐ、比津のあたりでしょうか?一部通行止めの区間があり、逢坂峠を通り667号線を少し経由して松坂入りしました。
●2019年3月2日登城 くんちゃんさん
134城目。北畠神社に城としての遺構は感じられませんでしたが庭園はきれいでした。
●2019年3月1日登城 りんどうさん
夜中に玉城方面から伊勢本街道(国道368号)を使い、
櫃坂峠を越えて現地入り・・・死にました。
曲がりくねった国道とは思えん一本道、片や落石注意の山肌、
片や脱輪すると転落間違いなしの谷、、それが数km続きます。。

午前中に北畠神社境内散策。館の遺構はいまいち不明瞭。
庭園は見事でした。ほぼ貸し切り状態w 特に孔子岩と九山八海の石群が印象に残った。
●2019年2月23日登城 yabueiさん
霧山城へは往復1時間半。本丸跡は特段の遺構もなく、緑もなくで、索漠としたものであった。
●2019年2月16日登城 どらみさん
続45城目。車はお城の横(南)のJAに。体力と時間的に詰城まで登りましたが何もありませんでした。ガイドブックにある霧山城跡まで登ればよかったと後悔。ただ、登山道から庭園を俯瞰で見ることができました。そばのふるさと資料館が無料と知り、急遽立ち寄ることに。城関連の展示、パンフレットもありましたので、先に寄ることをお勧めします。なお、東側(松阪側)からの国道368号仁柿峠は道幅が狭くカーブもきついので、運転が下手な人はやめた方がいいです。1台ずつならすれ違いできるのに、数珠繋ぎになってすれ違いも難しくなりましたので。
●2019年2月16日登城 おみけんさん
JR伊勢奥津駅からレンタサイクルで登城を予定していたものの、1月に事故があった関係で少なくとも3月一杯までは貸出を中止しているとの事。(レンタサイクルをお考えの方は、事前に確認された方がよいと思います)

バスも無かった為、徒歩で向かう事に。4&#12316;5km程度で時間にして約1時間ぐらい。途中、道の駅手前の食堂「みづき」さんで昼食。
美杉ふるさと資料館は無料ですが、北畠氏関連の資料や展示は充実しています。
館跡では、神社お参りし、スタンプ、御朱印を頂く。霧山城に登るつもりたいたものの、往路でだいぶ足と時間を使ってしまった為、断念し15時前のバスで伊勢竹原駅に向かいました。
伊勢竹原駅では数分の待ち時間で接続あり。その間、野生のサルの群れに遭遇。畑の作物や木の実を食していました。この日は何しろコレが一番迫力がありました。
●2019年2月10日登城 IZAKさん
97城目 続95城目

千葉より夜行バスで名古屋、津市まで電車で移動し、レンタカーで移動。
途中、伊賀上の城経由で2時間ほどで到着。

北畠神社となっており、遺構はあまり残っていなかったが、庭園を見学。
雪が残っており、一味違った趣があった。
時間がないため、霧山城跡までは登らず。麓から40分位かかるらしい。

赤木城に移動
●2019年2月10日登城 まりんこさん
26城目GET

1 2 3 4 5 次のページ

名城選択ページへ。