トップ > 城選択 > 小牧山城

小牧山城

みなさんの登城記録

486件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2020年1月18日登城 元浦和在住仙台サポさん
スタンプは頂上の博物館にあります。
発掘や工事で落ち着かない感じ。
●2020年1月13日登城 三河武士さん
犬山城から小牧山城へ。
まっすぐな大手道が珍しい。
信長夢街道スタンプラリーのため、この後、清洲城へ。
●2020年1月12日登城 ためのぶさん
2020年1月12日初登城
●2020年1月12日登城 のおもあさん
小牧駅から徒歩で向かう。1.5km、20分ほど
(後で気付いたが、市役所方面の循環バスに乗ればよかったようだ。だったらもっと解りやすくしてほしい。)

頂上の改修中の資料館も、城山の麓の資料館もけっこう力が入っている。それだけにアクセスが惜しかった。
●2020年1月10日登城 木村岳人さん
159城目。関東から18切符を使って日帰りで。

織田信長が最初に築いた城で、安土城と同じく大手道が真っ直ぐ直線的に築かれているのが特徴的。主郭の周囲や大手道沿いには石垣も使われている。城内に家臣を住まわせ、町人を集めて城下町を作るなど、近世城郭の嚆矢と言えるだろう。後に勃発した秀吉と家康の最初にして最後の戦い「小牧・長久手の戦い」において、家康が改修して拠点とした。

何はともあれ、まずは「れきしるこまき」で「小牧散歩」のVTRを見るべし。信長編、家康編の各20分で、押さえておくべき点をしっかり把握することができる。テレビの横に置いてある散歩地図も貰おう。

見逃せないのは主郭の西側にある石垣。天守入口の手前には銅像が立っているが、その台座となっている巨大な切り石もまた信長時代の石垣の一部である。おそらく威信を示すための鏡石だろう。

現在、小牧山城では史跡公園としての整備事業が進んでいる。模擬天守も3月末まで工事が行われているようで、外観が幕に覆われている&4階の展望台には上がることができない。
●2020年1月4日登城 絢虎さん
 73城目 来城の方に少しでも わかりやすく知ってもらおうということか
 遺構と発掘調査の説明看板があちこちにあった 名古屋からは名鉄の
 近距離高速バスをオススメしたい
●2020年1月2日登城 ごまくうミルクさん
過去ログ E先輩と登城
2018.5
●2019年12月26日登城 ようちゃんさん
【続24城目】
帰省の途中、名古屋駅で降りて名鉄バスターミナルに直行するも40分待って乗車し小牧市役所前で下車。10年ぶり二度目だが前回無かった「れきしるこまき」に入館。地図を入手してビデオと館内見学後、大手道から山頂へ。歴史館は外壁修復中のため外観は見えず。入館してスタンプをゲット。残念ながら外壁工事のため4階展望室には入れず。歴史館周辺の石垣遺構や中腹の虎口跡等を見て麓に。居館跡とされる曲輪周辺には四季桜が咲いていた。
●2019年12月21日登城 つるちゃんさん
続44城目。
朝5時に出発。高速道路のSAでの朝食を我慢しつつ、目指す朝食は愛知、小牧山でのモーニング。
モーニングメニューの豊富さからグリーンハウスで朝食。コーヒーにゼロ円で食事が付く愛知のモーニング、恐るべき価格構成(攻勢)・・・
麓の市役所の駐車場に駐車し、たまたま居合わせたガイドの方のアドバイスを伺い、登城。
スタンプは麓の「れきしるこまき」には無く、小牧市歴史館まで登らないと入手出来ないとのこと。
歴史館見学後、近道を通って「れきしるこまき」へ。共通券だったので、しっかり見学しましたが、無料で休憩出来るエリアもありました。
次の目標、苗木城へ。
●2019年12月20日登城 ふるとのさん
名古屋から近いが意外とアクセスが悪い。名鉄BSからの特急バスがお勧めです。現在遺構の調査が進んでいて、立ち入り禁止区域もありました。
●2019年12月7日登城 なべまささん
22城目
●2019年12月5日登城 城kitaさん
以前登城したときは無かった、小牧山城史跡情報館が非常に分かりやすく、良かったです。発掘調査中で、多分埋め戻すので、見るなら今です。
●2019年12月1日登城 つっちー夫妻さん
続21城目。2度目の訪問。
●2019年11月30日登城 林伊豆守さん
小牧山
●2019年11月27日登城 ザッカーさん
小牧駅から頂上まで徒歩30分くらい。帰りに買ったほていやのたこ焼き美味しかったです。
●2019年11月23日登城 ケンとぽちゃこさん
【続第24城目 小牧山城】愛知県小牧市
駐車場は小牧市役所を利用(無料)大手道から向かう。階段が直線でこれを登るのかと圧倒されながら頑張ってのぼる。歴史資料館でスタンプGET!最上階からの眺めは最高!街並みや遠くの山々が晴れていたのでよく見える。岐阜城!名古屋城!犬山城!などの位置が書かれていたがさすがに遠すぎて見えなかった。望遠鏡を使えば見えるのだろう。戻りは大手道の階段を避けて山の中を回り道をしながら下山した。途中数人のランナーが走ったりしていて自分の運動不足を実感させられる。
●2019年11月22日登城 のののののさん
敷地下の方にある「れきしるこまき」での、昇太さんの紹介ビテオがためになった。
G20で名古屋からバスでいく予定が駄目になり焦った。
●2019年11月17日登城 なおぴんさん
続100名城の登城36城目。小牧山城にある小牧市歴史館で秀吉対家康の戦陣ジオラマに小牧長久手の戦いの解説を聞いて当時の戦模様を改めて学びました。
●2019年11月16日登城 nabeさん
【100+55】ツアーのバス移動本日3城目。
今年5月にできたとかの歴史館の展示がなかなか面白かった。
大手道の鬼階段は261だとか。
小牧長久手の戦いって、なかなかややこしい。もう少し勉強しないと。
●2019年11月16日登城 圭介さん
信長が30歳の時に築城した城であり、石垣の原型が数多くみられる。信長の革新的な考え方に改めて驚く。歴史的にはやはり小牧・長久手の戦いの城のイメージが大きいなぁ。
●2019年11月16日登城 千葉の風まかせ☆彡さん
続97城目。北陸、中部城巡り2泊3日の旅。<3日目>本日2城目。天候:晴れ
車で移動。スタンプは小牧市歴史館でゲット!!
麓の史跡情報館は凄いです。最新の情報機器やプロジェクションマッピングが駆使され、視覚的にもとってもわかりやく勉強になります。
城郭検定1級から4級をすべて取得した男性ガイドさんの説明もわかりやすくてよかったです。

土塁断面図もなかなか珍しく、よかったと思います。

次の目的地古宮城へ。
●2019年11月10日登城 nobichanさん
続 60城目です。【合計:160城(100+60)】

小牧駅から資料館である「れきしるこまき」に徒歩15分ほどで到着。
駅を出てすぐ小牧山城が見えます。

復元天守である小牧市歴史館とセットで100円でリーズナブル。
スタンプは小牧市歴史館で押しました。

小牧山城は織田信長と徳川家康の城でもありました。
小牧・長久手の戦いでも有名ですね。
土塁がよく残っており、石垣も信長時代のものだと思うとロマンを感じます。

「れきしるこまき」のデジタル展示が充実していて、勉強になりました。
事前にここを訪問しておくと、より理解が深まります。
●2019年11月9日登城 雨男さん
128城目

天守(歴史館)の閉館時間が迫っていたため、市役所駐車場に車を置いてから駆け足で本丸まで上がり、スタンプを押しました。その後ゆっくりと曲輪跡や土塁を見学しました。
●2019年11月9日登城 ぱっぱーさん
小牧駅から徒歩20分ほど。バスは本数が少なそうなので諦める。
ふもとの情報館の展示や説明はかなりわかりやすい。
一方で山頂(城)へのルートが多く少し迷った。
当日は小牧で航空祭が開催されていたためか、天守から飛行機が何度も望めた。
●2019年11月9日登城 ルンルンさん
バス駐車場はあるものの、一般車駐車場は工事中。迷ったあげく向かいのアピタ駐車場に止める。(申し訳ないので帰りにお買い物)
「れきしるこまき」で歴史館(スタンプ設置、印影が薄かった)との共通券100円を買う。織田・徳川期の見所案内ビデオを見たので散策しやすかった。
●2019年11月8日登城 ノエルさん
名鉄バスターミナルからバスで 小牧市役所前で下車。すぐ前に入口がありました。れきしるこまきでビデオを見て御城印を購入してから、登りました。400メートルとありましたが、比較的楽に登れあっという間の感覚です。スタンプを押し、また名古屋に戻りましたが、バスは1時間に1本で、注意が必要です。土塁が見事でした。まだまだ発掘途中です。
●2019年11月7日登城 くろまめっちさん
小牧ICから近いのですが、車の量が多いです。市役所に駐車して登山開始。ゆっくり登っても15分ほどで資料館に着きます。スタンプは資料館内に立派に飾られていました。
●2019年11月4日登城 りこばさん
続58城目
帰路名古屋空港から程近くレンタ乗り捨てには至便
そして続名城あるあるの平山模擬天守タイプで可もなく不可もなし、天守道だか直線階段は安土城を想起くらい
それよか、、、やらかしちまった!レンタカーの左下ボデーを縁石にガリッと...泣
初めての借車自損に返却時ハラハラ、修理代請求か〜と思いきや一律二万負担とのこと...
これを安っラッキー!と思える程に多大な修理負担を想定していたストレス半端なしや〜
●2019年11月4日登城 ねねややさん
駐車場は
市役所に止めて
攻城
●2019年11月3日登城 ファラーさん
大学駅伝の観戦の流れで登城。警察署近くの駐車場が工事中で入れず、少し離れた図書館の駐車場に停めさせてもらいました。
お城の公園から登城口へ。5〜6分ほど登ると、歴史館として再建された天守に到着します。途中、「転落石」と書かれた岩がいくつか見られましたが、イマイチよくわからず、そのまま歴史館に入館し、スタンプをゲット。
館内は、小牧市近隣の歴史や長久手の戦いの映像などが放映されていましたが、他の地域の資料館等と比べると貧相かな(?、私見です)。最上階からの展望はすばらしかったです。
●2019年11月3日登城 redhot18kipperさん
●2019年11月2日登城 KNGさん
57城目。結構な登山でいい運動になりました。スタンプと御朱印2種類をGET
●2019年11月2日登城 甘夏さん
名鉄バスセンターから桃花台行きのバスで。あまりお城の雰囲気を感じませんでした。どこを写真に撮ろうかなあと思って、天守の窓からの景色を撮っただけなので記憶に残らない気がします。れきしるこまきにも寄ってから小牧駅へ歩いて移動。
すぐ横のアピタ小牧のフードコートできしめんをランチに食べました。便利で良かったのですが、改装で閉店するようです。公共交通機関利用者は近くにまとまってくれているとそれだけで助かりますね。
●2019年11月2日登城 ふくろう-わにさん
続8城目。計34城目。
織田信長が築城し、秀吉・家康の小牧・長久手の戦いの舞台にもなったところ。
歴史好きには、たまらないお城です。
今年、新しくオーブンした情報施設(れきしるこまき)も必見です。
●2019年11月2日登城 しまきちさん
名古屋城から名城線・上飯田線乗り継いで小牧駅へ。市役所前までバスに乗って180円、歩くと道が分からなそうだったなと、帰りもバスだなと思いながら到着。れきしるこまるでまず勉強。どれが昇太師匠のビデオかよくわからないまま展示を見学。大手門方面から歴史館に登城。近道が見えたが確かに急でつらそうだったので普通に登る。御城印は確かに二種類買っちゃうよなー入場券安かったしいいかーとおもいながら隅々散策。ビデオも含めて二時間ほど滞在。もちろんバスで駅に戻りました。では続けて犬山城へ!
●2019年11月1日登城 ★★なり★★さん
32城目登城、れきしるこまきでビデオを見て歴史館に登りスタンプゲット、歴史館ではボランティアの方に説明していただきありがたかったです。
●2019年10月29日登城 いけぴー♪さん
市役所の駐車場に車を停め、登城開始。
大手口からまっすぐな登城路を登り、
桜の馬場から土塁と空堀跡を見学した後、「れきしるこまき」へ。
ここの展示がわかりやすく、すばらしい!
特に、出口横のレクチャールームで観られる
「春風亭昇太の小牧山散歩!」というVTRは必見です!
結局「れきしるこまき」には1時間半も滞在してしまいました…(*^0^*)
その後、VTRの案内図に従って城域を巡ることに。
山頂の石垣や歴史館を見学後、信長の館跡?→観音洞→搦手口→
土塁断面展示施設→井戸跡→史跡公園→曲輪402→虎口と周って、
「れきしるこまき」や歴史館の見学時間も含めて、所要約4時間でした。
●2019年10月26日登城 鉄大工さん
案内表示がわかりにくく登城するまでわかりにくかった。親切にルートを教えてくださった方に感謝。
●2019年10月22日登城 サイボーグ023さん
せっかくなので「犬山城」に寄ったものの
ものすごい車と人に閉口し遠くから見るだけ。

すでに登城済なのでデジタルスタンプだけゲット!

大急ぎで愛知県の「小牧山城」へ向かうも
北駐車場が工事中というアクシデントの上に
周辺道路の渋滞は かなりのものでして…

申し訳ないが「デニーズ」に車を止めて
史跡公園南口から入りスタンプ設置場所へ…

まず目に入った建物
ここかと思いきや「小牧山城史跡博物館」

「れきしるこまき」だそうで
同じ公園内で紛らわしいったらありゃしない。

あらためて
山頂にある「小牧市歴史館」を目指すが…

ここで大失敗!

「最短コース」の方が早いからという嫁さん
その単純な意見に従ったのが大間違い!

意外にキツイ上り坂に全員が悪戦苦闘!

ようやく城っぽい外観の歴史館に着き
汗をだらだら流しながらのスタンプゲット。

ここも
「即位礼正殿の儀」ということで無料!
●2019年10月22日登城 やなぎぶそんさん
曲輪や虎口、土塁や空堀など遺構はありますが、石垣は本丸に若干あるのみとなっています。 また、本丸には訳の分からない建物が建っておりどうせ建てるならちゃんとしたものを建ててほしかったです。 私が訪れたときはちょうど天皇陛下の即位の礼正殿の儀の日でしたので、資料館の入場料は無料でした。
●2019年10月21日登城 悠樹さん
八十八城目。続百名城三十城目。帰路の途中で登城。1563年、織田信長が美濃攻略のため小牧山に築いた城郭。山頂の主郭部には当時先進的に石垣が築かれていた。その後の石垣を持つ近世城郭のルーツになったと言われている。現在は主郭部には石垣が一部残っており、当時の面影が感じられた。主郭部には現在模擬天守が建てられています。天守展望室からは濃尾平野を四方見渡すことが出来ました。信長が選んだ場所なだけあります。天守内では秀吉VS家康の小牧長久手の戦いについても詳しく紹介されていました。小牧山麓には「れきしるこまき」という新しい情報館が建てられていた。現在企画展示として「信長のお城絵展」をしており、信長の勝幡〜安土の歴代の城がそれぞれ特徴が分かるように描かれており面白かった。
●2019年10月20日登城 かっちゃんさん
小牧市のおまつりでした。
●2019年10月20日登城 たまさまさん
イベントで、駐車場が満車だった。
●2019年10月20日登城 太刀三郎さん
198/200 登城

結構見応えありました。
●2019年10月19日登城 孝雄さん
137城目
●2019年10月19日登城 すいちゃんさん
158城目
●2019年10月14日登城 nocさん
小牧駅から一本道を歩いて約30分。
始めにれきしるこまきで春風亭昇太師匠のコース案内ビデオを見たので、その信長&家康コースを組み合わせて城跡をまわりました。ビデオはわかりやすく見所ポイントが確認できるのでおすすめです。ただ現地ではコースの案内看板がないので迷う所もありました。
れきしるこまきは他の動画コンテンツもわかりやすくて楽しかったです。長く真っ直ぐな大手道が安土城みたいだと思ってたら、小牧山城の方が先だったんだなあ。
●2019年10月4日登城 ときおさん
美濃金山城から大垣目指そうとしましたが、ナビが小牧通るルートだったので小牧山に変更。
駐車場は工事中で小牧山の隣の市役所駐車。(無料)
●2019年10月2日登城 治秀さん
106城目、名神高速道路小牧ICより5分、小牧市役所の駐車場に車を止めていざ登城。最短コースを選択して後悔しました、67歳には地獄です。受付でスタンプをゲット。2年前に登城した時より展示物が充実していたように感じました。
●2019年9月29日登城 MITSUさん
車を小牧市市役所に置いて登城。たまたま市議会議員選挙をしていたので、休日でも市役所に入れたかも。。

大手道が曲がらず一直線。信長様の度量を感じる。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ

名城選択ページへ。