トップ > 城選択 > 小牧山城

小牧山城

みなさんの登城記録

549件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2020年9月27日登城 ひろねさん
続16城め
織田信長の城。
信長の死後に羽柴秀吉と家康が直接対決した小牧長久手の戦いで
織田信雄と家康は小牧山を本陣とした。土塁が残っている。
小規模だけどしっかりした構造。
●2020年9月20日登城 ララミーさん
前日は、隣のキャッスルホテルに泊まりました。翌々考えてみると、「キャッスル」・・・城だと気づきました。資産家でしょうが、私財を投じて建てた城とのことで立派なことだとおもいました。れきしるこまきでは、春風亭昇太師匠の動画が面白かった。
●2020年9月19日登城 カラ元気さん
私の好きな織田信長の居城です。小牧山は、標高が86mと低く、駐車場も麓にあるので、初心者でも簡単に上る事が出来ます。
信長が小牧山に城を築き、本格的に天下統一の第一歩を歩み始めたところ。堀や土塁などの史跡も残っており、史跡散策も面白い。
●2020年8月31日登城 yohiさん
188城目。スタンプのある小牧山歴史館は山の上にあり、駐車場は無いので市役所近辺か警察署近辺の有料駐車場に停めることになります。これが分からず20分ほどロスしました。車を停めて10 分ほど山道を登ります。暑いので辛かったです。愛知とか岐阜の山城巡りは夏に行うべきではないかも知れません。歴史館は小牧山城の跡地に平松さんという方が私費で建てたものだそうです。館内で小牧・長久手の戦いのビデオを観ました。
●2020年8月25日登城 のんべいさん
36度の猛暑日でしたが市役所の地下駐車場(無料)に車を止めて登城
●2020年8月15日登城 本城慎太郎さん
●2020年8月14日登城 ひろキラウエアさん
184
●2020年8月10日登城 しんちゃんさん
続60城目
●2020年8月1日登城 なおまるさん
小牧で午前中仕事があったので午後から登城しました。

暑い!梅雨があけ早速の真夏日。
夏の山城はけっこうつらいです。

登った時の気持ちよさはいいね。
●2020年8月1日登城 hide-bowさん
小牧山城史跡情報館の展示物は、子供やお城初心者に喜ばれそうです。
なかなか良かった。

模擬天守からの眺めは、平山城としては最高に良いと思います。
●2020年7月31日登城 たろさんさん
続26城目
市役所駐車場に車を止め大手道から20分位で歴史館へ
眺望が良かった。麓の「れきしるこまき」もオススメです。
●2020年7月29日登城 ayakonさん
61城+22城目

小牧駅から徒歩で。大雨のせいで何本か登る道が通行止めになっていました。取り敢えず低い山なので、スニーカーぐらいは履いていった方が良いと思います。天気が良ければ天守からの眺めはかなり良いかと。コロナ不安で帰りもバスに乗らずに歩いて駅に行き、犬山城に向かいました。
●2020年7月25日登城 くすださん
名鉄小牧駅から徒歩で
●2020年7月24日登城 ヤドキング514さん
続37城目
●2020年7月24日登城 おーアキさん
小牧市役所に車を停め、小牧山を登る。山頂に城はありました。
●2020年7月11日登城 しんくんパパさん
続55城目 北駐車場に到着すると雨足が激しくなる。長靴に履き替え搦手口から登城を目指すが山道が川になっている。通行禁止のため、「れきしるこまき」経由で小牧山城をアタック。ここではコロナ禍対策でドアを開けて換気されていたが降雨の影響もあり訪問者は数人だった。小牧歴史館でスタンプを押印。
●2020年7月9日登城 あきらさん
履歴登録
●2020年7月4日登城 ともやさん
10城目
●2020年6月16日登城 ひこさん
続100名城1城目。回りやすいコンパクトなお城。まだ発掘調査中…
●2020年4月12日登城 あしとみさん
雨の中、登城。
●2020年3月29日登城 柏原ぶどうさん
郡上八幡城→岐阜城→小牧山城→大垣城 4城攻城の3城目
●2020年3月23日登城 もともとさん
18切符で東京より、金山駅で地下鉄に乗り換え名鉄小牧線に(上飯田経由)570円小牧駅から1番乗場こまき巡回バスに(一日券200円)(本数も案外多い便利)市役所に。小牧山城の博物館、資料館ともコロナ影響により休館、スタンプは麓の「れきしるこまき」裏口から声をかけ正面玄関を開けてもらい押印。(スタンプの案内はなにもありませんぬ)、巡回バス、名鉄、地下鉄、JR(18切符)にて帰京
●2020年3月22日登城 ごうゆあさん
60 城目
●2020年3月21日登城 えむさかさん
続57城目(126/200城目)

愛知県小牧市の小牧山城へ。

ここは信長が美濃攻略の足がかりにし、その後家康・秀吉直接対決時には家康の本陣となった城址。

江戸時代になると徳川家直轄地として入山禁止になったこともあり、城域内の史跡保存状態は良く現在も発掘調査が続いており出土した石垣の裏込石が山頂付近のあちこちに積まれていました。

訪問時は工事及びコロナの影響で各展示施設全て休館中なのが残念でしたが、ただしスタンプは「れきしるこまき」で押印のみ可能です。
●2020年3月20日登城 ramさん
美濃金山登城後の2城目。
街中の為、駐車場探しに悩むが役所の駐車場が開放されているのか其処に停めさせて頂き、歴史館へ。新型コロナウイルスの影響で歴史館は閉館さしていたが、インターホンで呼べば、スタンプは押させてくれます。サクッと公園内を散策して3城目へと移動。
●2020年3月20日登城 神出鬼没のコンピーさん
続・100名城の43城目。(2020/3/20での続・2城目。)
往路は小牧駅からの徒歩にて、25分程度。コロナウィルスの影響で営業自粛している「れきしるこまき」入り口でインターホンを押して中に入れてもらい、スタンプをGet。
大手口〜小牧市歴史館(小牧城)〜土塁断面展示施設と急ぎ足で移動。1時間弱の現地滞在。
復路は、「小牧市役所前」からバス乗車で名鉄バスセンターへ。
大阪は心斎橋のビストロでディナーを済ませてから、宿泊地の和歌山へ。
●2020年3月17日登城 だんじりくんさん
コロナウイルスの影響で、資料館は2つとも臨時休業していた。
スタンプは、れきしるこまきの事務所で押すことは出来た。
模擬天守であるのと、現在も発掘調査中で見どころが少ない中で、資料館の休業はつらい。。。
●2020年3月10日登城 火ノ島豊後守正宗さん
続22城目。
小牧山城にやってきました。
名鉄小牧駅から市営バスに乗って10分程度で小牧市役所前で降りればお城の近くに到着します。
ちょっとした山城公園にお城はあります。緩やかな坂道を15分程度登っていけば本丸に到着します。
ただ、私が行ったときは大雨だたのでかなりきつかったです。
あと、コロナの影響で頂上にある歴史資料館は閉鎖されておりました。
その為、下山してすぐのところにある資料館でスタンプは押しました。
●2020年2月24日登城 チャンパー米さん
初登城、天気快晴
発掘調査のためほぼ何も見えず・・・。
必ず再度訪問します。
●2020年2月23日登城 まなみずきさん
100,74城・続13城目
●2020年2月23日登城 kyonさん
続41城目(101城目)
明智から移動
駅前大通りの正面に小牧山が見えます
山麓と山頂に博物館がありJAF割で60円でした
山麓の方は昨年新設され、博物館というより家族連れ向けのテーマパークという感じです
墨書きされた石垣が展示されていました
山頂本丸にある方は小牧・長久手の戦いの展示が充実していてとても面白い
原野だった小牧地方を信長が本拠とするために開発し(東美濃を攻略し岐阜を本拠としたため実現せず)、その後、小牧の戦いで徳川の陣地となり、江戸時代には宿場町として栄えたという地域の歴史がよく分かりました
信長が全国に先駆けて築城した初めての本格的な石垣を持つ城郭という点で歴史的価値は高いそうです
本丸には巨石がたくさんあり大規模な石垣が想像できます
観音洞、小牧神社など小牧山を一周して大手道を経由して下山しました
安土城と同様に大手道が直線で、道路向かいの市役所内まで大手道跡の直線が床に引かれているようです
搦手側には土塁の断面が展示されていました
近年、市役所や中学校が城跡から移転され発掘調査が進展しているそうで今後の発見に期待です
●2020年2月23日登城 ノブさん
104城目(続46城目)
●2020年2月21日登城 ヤンマーさん
続日本100名城 13城目 149:小牧山城
北駐車場は整備され有料だが二時間まで無料です是非、ご利用を!小牧山城は改装中で外観は覆われ、展望階は入れませんでした。展示物はなかなか良かったです、発掘作業も進行中で、これからも充実していきそうです、地元の「かたりべ」の方が親切に歴史を語ってくれました。
●2020年2月16日登城 もこもこさん
ここ、かなり大変な山道です、大変でした・・
●2020年2月16日登城 もーりーさん
続69城目。吉田城から岡崎城を経由して小牧山城に行きました。雨が降っていたので足元が悪かったけど整備されていたので問題なく登城しました。
●2020年2月12日登城 くりはらさん
発掘は続いています。てっぺんの資料館は改修のため幕が掛かっていますが、個人的にはその方がすっきりして良い感じです。
●2020年2月7日登城 58rssplさん
本日2城目で行きました。

規模が思っていた以上に大きくてすごかったです。
●2020年2月1日登城 カープ坊やとナオミ・インチキライミさん
スタンプは頂上の小牧市歴史館にて。
駐車場は麓の市役所に停めました。
れきしるこまきの後に頂上を目指すと良いと思います。
頂上までは道がちょっと分かりづらい。

歴史館は3月中旬くらいまで改修工事中で天守閣からの景色は見ることができませんでした。
●2020年1月18日登城 元浦和在住仙台サポさん
スタンプは頂上の博物館にあります。
発掘や工事で落ち着かない感じ。
●2020年1月13日登城 三河武士さん
犬山城から小牧山城へ。
まっすぐな大手道が珍しい。
信長夢街道スタンプラリーのため、この後、清洲城へ。
●2020年1月12日登城 ようくんさん
続日本100名城 37城目
●2020年1月12日登城 ためのぶさん
2020年1月12日初登城
●2020年1月12日登城 のおもあさん
小牧駅から徒歩で向かう。1.5km、20分ほど
(後で気付いたが、市役所方面の循環バスに乗ればよかったようだ。だったらもっと解りやすくしてほしい。)

頂上の改修中の資料館も、城山の麓の資料館もけっこう力が入っている。それだけにアクセスが惜しかった。
●2020年1月11日登城 ぴーかるさん
【続百名城36城目】
<駐車場他>小牧市役所
<交通手段>車

<見所>土塁・石垣跡
<感想>小牧山の南側半分はくまなく散策しましたが、北側半分は行っていないので全てを語れませんm(_ _)m

北東側の城跡駐車場が工事中だった為、南側の市役所に駐車した。私は最後に行ったのですが、まず最初にれきしるこまきに行って、VTR説明や案内図、復元模型等を観賞してから登られる方が分かりやすいです。

南側大手道入口右手きれいな復元土塁がある。大手道中程から左手(西側)に曲がると土塁や竪掘りが見られる。山の西側中腹に曲輪群跡があり、虎口、堀切遺構がある。
主郭部は円形でここがかつて石垣が取巻いていた所。転落石が所々にあり、周囲の帯曲輪に裏込石が集められ積まれていた。主郭の東方向下段に信長の居館跡ではないかという場所がある。
天気が良かったので御嶽山・南アルプスが見えました。これにて尾張国制覇

<満足度>★★☆

<写真>主郭転落石
●2020年1月10日登城 木村岳人さん
159城目。関東から18切符を使って日帰りで。

織田信長が最初に築いた城で、安土城と同じく大手道が真っ直ぐ直線的に築かれているのが特徴的。主郭の周囲や大手道沿いには石垣も使われている。城内に家臣を住まわせ、町人を集めて城下町を作るなど、近世城郭の嚆矢と言えるだろう。後に勃発した秀吉と家康の最初にして最後の戦い「小牧・長久手の戦い」において、家康が改修して拠点とした。

何はともあれ、まずは「れきしるこまき」で「小牧散歩」のVTRを見るべし。信長編、家康編の各20分で、押さえておくべき点をしっかり把握することができる。テレビの横に置いてある散歩地図も貰おう。

見逃せないのは主郭の西側にある石垣。天守入口の手前には銅像が立っているが、その台座となっている巨大な切り石もまた信長時代の石垣の一部である。おそらく威信を示すための鏡石だろう。

現在、小牧山城では史跡公園としての整備事業が進んでいる。模擬天守も3月末まで工事が行われているようで、外観が幕に覆われている&4階の展望台には上がることができない。
●2020年1月7日登城 眠狂四郎さん
初登城。コンパクトで見学しやすい。
●2020年1月4日登城 絢虎さん
 73城目 来城の方に少しでも わかりやすく知ってもらおうということか
 遺構と発掘調査の説明看板があちこちにあった 名古屋からは名鉄の
 近距離高速バスをオススメしたい
●2020年1月2日登城 ごまくうミルクさん
過去ログ E先輩と登城
2018.5
●2019年12月26日登城 つーさん
小牧駅より徒歩で20分程度で到着。
れきしるこまきに立ち寄り、スタンプ押印し概要を学びました。
開館して間もないため、展示方法に趣向が凝らしてあり、興味深いです。
その後小牧市歴史館目指し、大手道経由で登山(?)
表示が少なく、迷いそうになるのでパンフレット確認しながら向かいました。
歴史館も工事中、所々で発掘調査がされていましたが、見学に大きな支障はありません。
大手道でまっすぐ本丸まで行けるのが信長の城といった感じで良いです。
見学後は小牧山を一周。見どころもあり、1時間少々必要です。
●2019年12月26日登城 ようちゃんさん
【続24城目】
帰省の途中、名古屋駅で降りて名鉄バスターミナルに直行するも40分待って乗車し小牧市役所前で下車。10年ぶり二度目だが前回無かった「れきしるこまき」に入館。地図を入手してビデオと館内見学後、大手道から山頂へ。歴史館は外壁修復中のため外観は見えず。入館してスタンプをゲット。残念ながら外壁工事のため4階展望室には入れず。歴史館周辺の石垣遺構や中腹の虎口跡等を見て麓に。居館跡とされる曲輪周辺には四季桜が咲いていた。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次のページ

名城選択ページへ。