トップ > 城選択 > 諏訪原城

諏訪原城

みなさんの登城記録

344件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2019年6月8日登城 葉隠さん
続日本40城目(106/200)
天気は快晴でしたが、石畳の登り坂は程よい木陰で、歩きにくいけど、覚悟していたほどの体力の消耗ではありませんでした。
皆様の記述と同様で、予想以上の規模の堀と馬出で大満足でした。
ビジターセンターの方から、一つ東京寄りの島田駅のそばにある蓬莱橋(世界一長い木造歩道橋としてギネス)を勧められましたが、そちらも良かったです。
●2019年6月6日登城 フーテンのゆきちさん
藤枝パーキングエリアに泊まり、朝5時から登城。
もちろんだれもいない。今の時期は5時でも明るいですね。
引きだしに入ってるスタンプは今一でしたが本日5城まわる予定のため我慢。
前回来たときと比べて、順路が出来てたり、柵みたいなものが出来てたりの門が復元されたりといろいろ変わってました。前回も今回も水手曲輪が今一わかりにくい。
しかし、三日月堀や空堀は見事です。1時間ほどまわって
この後は高天神城跡に向かいました。
●2019年6月4日登城 あおしーさん
続29城目
(通算122城目)
●2019年6月2日登城 サンマルコスさん
原型真田丸ともいうべき、丸馬出が見事に残っていた。
諏訪神社や薬師門などユックリと歩いてみて回れた。
ウグイスの声が心地よく耳に響いた。
徳川慶喜家臣たちが作った茶畑も広々と残っていた。
●2019年6月1日登城 ちゃーりーさん
登録時点でスタンプ捺印済み
●2019年5月25日登城 やすべえさん
スタンプは諏訪原城ビジターセンター。
遺構がよく整備されていて、看板もわかりやすい。
●2019年5月24日登城 涼風さん
続13城目
●2019年5月24日登城 臥龍梅さん
146 諏訪原城(すわはらじょう)静岡県島田市菊川 別名:牧之原城 扇城

菊川は茶の産地である。茶が飲みたくなった。
「カンカン井戸」のアルプスの恵み 湧き水で飲めば一層美味。

武田勝頼は掛川の高神城争奪戦のため 馬場美濃守信房に東海道沿いの牧之原台地に築かせた。(勝頼の母は諏訪氏家系 城内に神社をもうけ諏訪大明神祀る)
長篠の戦で織田・徳川軍に敗れ 後 家康が牧野城と改名 高天神落城後は廃城。

武田流技術がたっぷり 攻撃のための三日月堀 大きい「丸馬出」は殆ど残る。
戦国時代の土木技術に酔ってしまいそう。
建物跡検出作業で武田氏の堀の上に徳川氏の堀が発見された、徳川氏も改修した。
2017年 二の曲輪に「北馬出薬医門」復元。
スタンプは諏訪原城ビジターセンター内(10時から午後4時 無料)外にも 計二箇所。

 大井川を見渡せば何とも爽快。
本曲輪から東に大井川と富士山 北に南アルプス 甲斐信濃へと続く 南は駿河湾 
西は牧之原台地  何といっても東海道沿いが魅力 交通性。
「越すに越せない大井川」と足の便に勝るものはない。
 
●2019年5月20日登城 タマネギさん
金谷駅から徒歩、旧東海道石畳とてもきつかった。
●2019年5月19日登城 だいちゃんさん
49城目。100名城と通算で128城目。
レンタカーで、?天神城から横須賀城に寄りました。丸い石垣がよかった。
横須賀城から約40分で、ビジターセンター着。スタンプをゲットしてから登城。
堀と馬出が素晴らしい。
●2019年5月17日登城 もっちいさん
 新幹線で静岡、東海道線に乗り換え金谷駅到着。駅に観光案内所があるのでそこで地図を頂きました。ガイドブック通りだいたい30分程度で到着しましたが、途中の道のりはなんか実際に行ってみるとガイドよりも単純に感じます。東海道の石畳道があるのですが、歩きずらさはあるもののさほどきつくはありませんでした。ガイダンス施設も分かりやすいです。親切そうなおじさまに資料を頂き見学後城跡へ。いやあ!空堀大好き人間にはたまらないですねえ!いかに防御重視で造ったか実感します。かなり整備されたらしく、そこここに切り株があります。「みんなそこに乗っかって写真撮ってくよ」草刈のおじさまが言ってました。平日なのに結構な人が散歩していました。その中に地元のこの城跡の整備にかかわった方がいらして、珍しい植物の群生してる場所へ案内してくれた上車で金谷駅まで送って頂いてしまいました。「ムヨウラン」のおじさま、ありがとうございました。
●2019年5月17日登城 とし坊さん
続日本100名城 22城目(計 122城目)。
高天神城より 20km先の今年3月23日に開館したばかりの諏訪原城ビジターセンターへ。
駐車場が判らず行き過ぎてしまいましたが、ビジターセンターでスタンプと資料を入手。駐車場のすぐ裏手が、二の曲輪大手馬出でした。武田流の丸馬出と空堀を徳川氏により改修されたとの事ですが、二の曲輪の中馬出と三日月堀はスケールが大きかったです。北馬出と中馬出のダブルで防備強化に努めている武田流築城術に驚きと感心しました。城内で一番大きい空堀の外堀も、広く・深くて長かったです。本曲輪は土塁に囲まれ断崖の上にあり、山城の雰囲気が有りました。城内を一周しましたが、廃城となったのによく残っていたと驚くばかりです。これから 駿府城の天守台発掘現場へ見に行きます。
●2019年5月11日登城 BUGTIさん
26年前に登城したときは、昼でも暗い林と茶畑を横切りながらの散策で堀の様子も良くわかりませんでしたが、今は非常に整備されて改めて三日月堀の深さに驚きました。
●2019年5月11日登城 つじやんさん
山をかなり上ったところにポツンと資料館があり、少し入ると大きなお堀がありました。途中、京都の大文字を真似て?「茶」と文字が入った山裾を見ることができました。
●2019年5月11日登城 KANTAさん
続・登城31番目
興国寺城の後、原駅からJR乗り継ぎ金谷駅下車。好天の中、多少思い込みで坂を歩いていると相当大回りした結果、ふじのくに茶の都ミュージアムでイベント開催していた。茶畑をずっと見ながら進んで諏訪原城に到着。武田流の三日月堀が特徴の丸馬出が随所にあり、立派な横堀もあり、想像以上に見所多い山城だった
●2019年5月6日登城 AKAHANAさん
興国寺城、高天神城に続きみてきました。
●2019年5月5日登城 どら猫さん
続50城目
●2019年5月5日登城 旅ふくろうさん
続53城目。長男とのバイクツーリングの一環として訪問。新東名を島田金谷ICで降りてr381で約15分。駐車場あり。ビジターセンターにて押印。馬出しや堀、土塁などが良く残り、余り城には関心のなさそうだった長男も「この工事を400年以上前の技術で人力でやったのか・・・」と感慨深げでした。
●2019年5月5日登城 バビロバさん
なし
●2019年5月4日登城 アムロさん
8年前よりも整備が進んでました
●2019年5月4日登城 馬鹿煩悩父さん
遠征3城目(百名城既登城除く)、続60城目。
新府城、甲府城、武田神社、要害山城、浅間神社、事任八幡宮を経て、この日、最後の諏訪原城。

この時期は、城に到着までに整然と並ぶ茶畑の緑の美しさに感動します。

新しくできたビジターセンターは16時までで急ぎましたが、センター裏にこれまでどおりスタンプも資料もありました(汗)
センターは登城前の勉強になります。

諏訪原城の見処はなんと言っても、武田氏築城術の特徴である丸馬出や三日月堀です。
その深さと規模に驚かされました。

「鞭声粛粛 夜河を過る♪」が頭を過る(^_^ゞ

遠方に雷鳴が聞こえ、天気が急変しそうなので足早に散策を終えました。

登城後、駐車場向かいのお茶工場で、煎りたての新茶を頂く……美味しかったです(^_^)

今回は急な計画で車中泊を想定していましたが、流石に疲れ、ベッドで寝たいし、掛川駅前の東横インを電話予約。
GW特別料金もやむ無しでした(汗)
★★☆

寝床が決まり、翌日の高天神城をスムーズに登城するため、先にスタンプと資料を求め、掛川市大東北公民館へ!
●2019年5月3日登城 かぴさん
堀が深く、かなり気合を入れて造った城であることが分かります。
●2019年5月3日登城 ニダルさん
18/200城。スタンプ入手も、謝って二重押ししてしまった。その後、近くにあったので現地を見学した。
●2019年5月2日登城 牛に引かれてお城巡りさん
案内板、案内柱が設置されていて分かりやすい城内説明となっていました。相当深いいくつもの空堀に囲まれていて、兵 (つわもの) どもが. 夢の跡.を強く感じさせます。
●2019年5月2日登城 ぐれちゃんさん
続40城目 【通算:131城(91+40)】
スタンプはビジターセンター右の屋外順路上にあるロッカー内にあります。ここでも調査不足が露呈、ビジターセンターのスタンプの方がきれいでした。。茶畑を眺めつつ、二の曲輪中馬出、北馬出、本曲輪と整備されたコースを気持ちよく一回りできました。
●2019年5月2日登城 Hikkeyさん
興国寺城から車で1時間ほどの移動で到着。スタンプはガイダンス施設でゲット。状態は良好。つくづく思うのは昨年続100名城を回った先はなかなか受け入れ準備がすすんでいないなあと思ったが、さすがに1年たつといろいろと施設ができたり、整備されたりとフレンドリーな雰囲気に好感が持てる城址が多くなってきている。こちらも城址内は整備されており、非常に見学しやすかった。
●2019年5月2日登城 ywscrewさん
金谷駅から徒歩で石畳を通って20分ちょい。
石畳の登り坂が歩きにくくてすげえ辛かった。
城跡は良く整備されてて、たいしたアップダウンも無く、楽しく回れた。
ビジターセンターは16時までとのことで、外の引き出しでスタンプGET。
帰り同じ道を通ったが、下りの石畳もキツいのなんのって。
徒歩で行く場合は、朝の元気がある時に行くのをお勧めします。
●2019年5月2日登城 くまのくーちゃんさん
●2019年5月1日登城 フーミンさん
 思っていた以上の規模と堀の巨大さ。余り期待していなかったのですが大満足でした。
 武田の城の魅力満載です。駐車場の対面にお茶の工場があり販売していましたので記念に購入しました。
●2019年5月1日登城 あぱさん
何もないですけどやっぱりいいなぁ
屋外のスタンプはダメです
●2019年5月1日登城 武田勝頼さん
木が伐採されていて往時を偲びやすい。
施設も新しく案内も丁寧。
●2019年4月30日登城 エダサンゴさん
雨で石畳の道が歩きづらく電車の時間の合間の登城の為、駅からビジターセンターまでの往復。

縄張は次回の楽しみに。
●2019年4月30日登城 リアルディさん
ゴールデンウイークに登城しました。
●2019年4月30日登城 ねねややさん
ビジターセンターにて
スタンプ
雨の中登城
●2019年4月30日登城 うつやんさん
東海城巡り2日目の2城目。
雨の高天神城から移動し、諏訪原城ビジターセンターに駐車し、スタンプゲット。
センター内で展示を拝見、シルバー人材センターのおじいさんとお話をしてから、諏訪原城へ!
雨でしたが、それなりに順路が整備されており、助かりました。
大迫力の馬出し、堀には圧倒される。来て良かった〜。
「さわやか」のげんこつハンバーグにも圧倒されつつ、駿府城へ!
●2019年4月29日登城 けんたさん
車をビジターセンター前の整備された駐車場に駐車して登城。到着が10時前だった為、ビジターセンターは開館していなかったものの、ビジターセンター裏あたりにスチール製の棚の引き出しにスタンプがあり押印。同じところにパンフレットのコピーもありました。場内は綺麗に整備されおり、案内も多いので迷うことなく見学できます。馬出の遺構が数多く残っており、空堀の深さもあって圧巻でした。
●2019年4月29日登城 諸葛亮さん
見学しやすく整備されている。
高低差はない。大きな堀、馬出で守る。
●2019年4月28日登城 パルコさん
空堀や土塁がいい状態で残ってます。周りのお茶畑がいい感じでした。
●2019年4月23日登城 ぶりちゃんさん
朝名古屋発後、長旅(5泊)の疲れ具合では通過も検討しつつ、霧山城での疲弊もそれほどではなく、首都圏までの中間にある当城に立ち寄る。
今回8城目、続27城目、正続通算125城目。
これにて平成の城めぐりは終了。
(もっとも来週「令和城初め」に群馬3城予定ですが)

インターからほど近く10分程度。1号線バイパスで城の真下をトンネルでくぐり迷わず到着。
スタンプはガイダンス施設に有る方がきれいです。(屋外の方は擦り切れてべたべたでした。)

続・認定が契機となったか、非常に歩きやすく整備が進んでおり、順路通りに
進めば見どころを巡って一周20分くらいでしょうか。
景観確保のため(往時に近づけるため?)いたるところで樹木が伐採され
確かに地形はわかりやすく、景色も良いのだと思いつつ、切り株だらけの印象はぬぐえず、どうなんだろう、とも思った次第です。

ともあれ、この馬出だらけ(少し多すぎ)の変わったお城が平成最後になりました。
令和も5年ごろまでには残り75城、頑張ろうと思ってます。
管理人さん、その他のメンバーのみなさん、よろしくお願いします(?)。
●2019年4月21日登城 yohiさん
112城目。スタンプは出来たばかり(木の香りがしました)のビジターセンターに置いてありました。
●2019年4月20日登城 もとよしくんさん
掛川から電車で金谷まで行き、徒歩で訪れました。駅から県道沿いに歩くと、民家の庭先のようなところに「登城口」という案内があり進んで行くと本曲輪の下あたりか水の手曲輪?に出たようで、未整備の堀の底のような場所に出ました。 スタンプのある場所は、整備が進んでいました。 トイレのあるきれいな案内所の中と、外の案内板の引き出しの中と2か所にあり、外は24時間対応のようです。
●2019年4月20日登城 マウンテンブックさん
サイクリング
●2019年4月20日登城 でにさん
●2019年4月18日登城 まじーさん
お堀が凄い!
●2019年4月16日登城 続*越中「井波城」さん
 平成最後の城攻めは、平成26年8月の猛暑をついての
行軍が思い出され、また、高天神城と併せ、続・日本100名城の
推薦の一城でもある諏訪原城から。
登城の証し(スタンプ)を得る目的もそうだが、日本城郭協会長の
小和田理事長が整備委員長を務めた「二の曲輪北馬出の門」
その復元の姿にある。
●2019年4月14日登城 たまさまさん
二の曲輪に門がぽつんと再建。本丸に再建してほしかった。
水の手曲輪を進んで二の曲輪に出ると思って行ったら、車道に出てしまった。
●2019年4月14日登城 園芸男子さん
続7城目。藤枝に宿泊して駿河湾の海の幸を前夜に堪能し、静岡2日目は県立美術館、登呂遺跡、三保の松原と観光し、帰路の途中にある諏訪原城を訪問。
3月末に完成したばかりの綺麗なガイダンス施設でスタンプをゲットしたのち、裏の茶畑横の城跡に入る。あいにく雨が降り始め、速足でこれまた整備されたばかりの城跡を巡る。堀切跡などが数か所見られるが全体的にあっさりした印象。そこかしこに続百名城としての地元の熱い期待が感じられるので、これからいろいろと再建されていくと見ごたえのある城跡となるでしょう。
●2019年4月11日登城 berserkr21さん
146 GOOD
●2019年4月9日登城 かこちゃんさん
青春18切符利用。金谷より、旧東海道の石畳を踏んで上り、茶畑の中を気持ちよく歩く。
まだ木の香りがするビジターセンターでスタンプ押印後、裏側の遺跡を周遊。富士山も望む。
帰途、大井川にかかる蓬莱橋を夕暮れ迫る中、往復する。
●2019年4月7日登城 jintoridaiさん
金谷駅を降り、旧東海道を通って登城口まで徒歩25分でした。
旧東海道の石畳は全長400メートル程度ですが、
大きな石がゴロゴロとしていて歩きづらいうえ、
急な上り坂なので、とても疲れました。
コミュニティバスを利用して、駅から登城口まで行くこともできます。
登城口に新設されたガイダンス施設にてスタンプを押しました。
城址は噂どおりの馬出し・空堀でした。
大井川ふるさと弁当がおいしかった。

1 2 3 4 5 6 7 次のページ

名城選択ページへ。