トップ > 城選択 > 佐柿国吉城

佐柿国吉城

みなさんの登城記録

377件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2020年9月23日登城 Ji〜Jiさん
愛車にて。75城め(正42城。続33城)。本日国吉、玄葉尾、小谷、鎌刃、と山城4城巡る予定。9:00国吉城駐車場着。本日資料館休館につき裏棟でスタンプの押印された紙を入手。9:10金網の門を開け登城開始。この門には少しビックリ。整備された道なるも急な階段続き不摂生な還暦の身にこたえながら約30分ほどで本丸へ。下山は楽。10時過ぎに国吉城を後にしました。難航不落・若狭国佐柿国吉城、というのぼりが印象的でした。
●2020年9月23日登城 Ba〜Baさん
続30城め。連休明けの為資料館休み。獣避けフェンスの扉を閉めてから登城。
なかなか登るだけでも大変。
●2020年9月22日登城 りりぃさん
続100名城編の 43城目
車だと敦賀から国道27号線(バイパス)を20分くらい進んだ美浜町でバイパス降りてから3分くらいの歴史資料館にて押印。
こちらも時間の都合により本丸への登城は断念。
本丸まで見て回ると1時間半〜2時間程度になるのではないかと思います。

今年の大河ドラマの主人公光秀を従えて、信長の敦賀金ヶ崎の戦いへの出陣地だったということで光秀の展示等たくさんありました。
●2020年9月21日登城 アムロ波平3さん
・織田信長が越前攻めの際に入城して本陣とした城。大河ドラマの影響で明智光秀ののぼりが沢山ありました。また草刈りもきっちりされていました。若狭国吉城歴史資料館でスタンプ押印。
●2020年9月20日登城 むらゆきさん
越前大野城から車で1時間40分ほどで到着。時間がなく、スタンプのみ。
●2020年9月20日登城 のぶくんさん
63城目
玄蕃尾城から車で40分ほど
非常に綺麗な若狭国吉城歴史資料館にてスタンプ捺印。
金網フェンスのゲートを開けて登城開始。熊鈴は無いけど、前を行く人から鈴音がするので大丈夫な事にする。
道は整備されていますが、高さが不揃いな階段は結構足にくる。下りは階段状にしてくれたおかげで助かるんですけどね。
休み休みで30分ほどで北西曲輪群に着くと見後な絶景ですね〜。疲れが吹っ飛びます。
本丸の立て札が小さいのでもっとドーンと建ててもいいのではないかな?
●2020年9月19日登城 おみけんさん
敦賀駅前でレンタカーを借りて20分程走り、資料館に到着。
資料館は小規模ではあったものの、映像や展示も豊富で工夫も凝らされており、運営側の熱意が伝わってくるものでした。今後の研究でまた新たな発見に期待します。
ついつい16時半頃まで居てしまい、夕暮れ迫ってきたので、資料館の裏手から山道に入り城跡へ。
念のためトレッキングシューズでしたが、道は整備されていたので登りやすかったです。
連続郭群の段差は見事でした。山頂から眺めながら映像で見た朝倉との小競り合いや信長入場時の様子に思いを馳せました。
●2020年9月18日登城 青インプさん
スタンプ押す場所は新しくてきれいでした。雨で登城は断念。
●2020年9月18日登城 SYOさん
 
●2020年9月13日登城 コバタさん
続59城目(132/200)
大人の休日クラブ北陸フリーきっぷにてJR小浜線美浜駅から徒歩で歴史資料館まで約30分、グーグルMapで国道を歩いたところ途中から歩道無しの白線のみ。トラックが止まって追い越していく状況。少し離れた旧道を歩きましょう。佐柿の集落に入ると急に古い民家でイメージが変わります。資料館(100円)でスタンプ押印、ビデオで学習後、本丸へ。あいにくの雨が降ったりやんだりでしたが本丸の少し手前まで、コンクリの丸太の階段が整備されてます。本丸付近のみ滑り易いので注意が必要です。
●2020年9月12日登城 まなみずきさん
本日1城目
●2020年9月12日登城 たいし23さん
続11城目 天候晴れ
週末に良い天候だったので、北陸までドライブがてら登城しました。
歴史資料館でスタンプを押し周辺を散策。
山登りはせずに帰宅しました。
●2020年9月11日登城 モッチー3さん
平日に登城。しっかりとした観光所でした。
●2020年8月30日登城 ミルさん
朝一の電車で敦賀から美浜に着いたけど、
早すぎてレンタサイクル出来ずタクシーで1210円(何をやってるのか・・・
一応今日中に天橋立まで足を延ばそうという目的があるのですが)
この斜面のつづら折りの階段凄いね!ほぼ一直線に続いてるから、
下から攻め上ったら丸見えで狙い撃ちやな、
こっちからは攻め落とすの難しいで(ビデオでは昔は二ノ丸の西の方に道があったらしいが?)。
それと何か観光客が多いね?確かによく整備されて登りやすいし見やすいが。
眺望もええね!海が見えて沖にあるのは原発やろか?。
自治体に資金が豊富で観光に力入れてるのか?なら駅前に
飲食店誘致すればええのに?駅の観光案内で普通のガムを売ってるから
近くに工場でも在って名物なんですか?と質問してもうたわ。
これっつう名物は豊富でないみたいやね。
山の上には可愛い石垣が在って昔からなのか積みなおしたのかはわかりませんが
もし我が石を積むならこんな感じになるでしょうねと思いました。
天橋立に寄りアサリ御飯と黒ちくわ、福知山で黒豆のオカキを買いましたが
当たりはありませんでした。
続26城目。
●2020年8月25日登城 nobichanさん
続 89城目です。【合計:189城(100+89)】

美浜駅で電動自転車をレンタルし(800円)、若狭国吉城歴史資料館まで自転車で10分ほど。スタンプは資料館で押しました(100円)。国吉城の本丸までは資料館から20分ほどです。

越前朝倉氏からの来襲に耐えたことで難攻不落の城と言われています。織田信長も越前攻めの際に国吉城に駐軍したそうですね。山上からの眺めが最高でした。
●2020年8月23日登城 ずいかくさん
 若狭守護武田氏の重臣であった粟屋勝久の居城で、何度も攻め寄せる越前朝倉の軍勢をその度に退けた城で、織田信長からも称賛されています。その後も若狭の大名が国境の城として利用したようですが、元和の一国一城令で破却されたようです。
 
 比高140メートルの登山は、炎天下で汗が噴き出しましたが、山上から望む佐柿や若狭湾の風景は抜群で、若狭湾からの涼風が心地良く感じられました。

 スタンプは、山麓の若狭国吉城歴史資料館(入館料 大人100円 小人50円)受付前に置かれ、良好でした。
 駐車場は、資料館前に無料駐車場があります。
●2020年8月18日登城 エリミGT3さん
35
●2020年8月14日登城 ルンルンさん
若狭国吉城歴史資料館でスタンプ押印。「金ヶ崎の退き口」についてここでいただいた資料がわかりやすかった。450年前、信長は国吉城に入場し3日滞在したそうです。
●2020年8月13日登城 あしとみさん
レンタカーにて移動。
資料館の御城印ギャラリーが凄かった。
●2020年8月12日登城 tachi19さん
国吉城歴史資料館にてスタンプゲット。
あまりの暑さに登城は断念し、登山口の写真だけ撮って福井城へ。
●2020年7月26日登城 埼玉熊谷さん
続百名城81城登城(181城目)歴史資料館100円で払いスタンプゲットし、うちわを頂きました。資料館から本丸跡まで600m20分くらいでで行けまが、結構登りはきついです。
●2020年7月25日登城 ハト♪さん
続47城目。
●2020年7月24日登城 だいちゃんさん
75城目。100名城と通算で162城目。
前日、玄蕃尾城のあと、敦賀で宿泊。敦賀から30分程で資料館。
伝二の丸跡まで15分程、本丸跡までさらに15分ほど。
連郭曲輪群は、最初の高低差がきつく、一緒に行った子どもが怖がったので、不本意ながらパス。向こう側へ下山するのなら、行ったかもしれませんが・・・
下山後、小浜城、田辺城を見て、大阪へ帰りました。
●2020年7月23日登城 akirayさん
本日2城目、通算130城目。
玄蕃尾城ー佐柿国吉城ー越前大野城ー福井城
自粛していましたが本日より再開。

玄蕃尾城から30分ほどで到着。駐車場無料。
歴史資料官100円で入館。押印。片道30分ほどで登城できるらしいのだが雨が強く断念。
景観がが良さそうなので天気がいい時に登城するのが良さそう。後日追記します。

ここから越前大野城へ向かう。

所要時間1時間半
●2020年7月18日登城 かずさん
続登城66城目(通算166城目)
若狭国吉城歴史資料館でスタンプゲットしました。
山道を歩いて30分で天守跡ということでしたので今回は断念して次回にトライすることにしました。コロナ対策で連絡先シートの記入を求められました。先着プレゼントの登城記念うちわをいただきました。
●2020年6月27日登城 たまさまさん
20分で登城。若狭湾がきれいだった。
●2020年6月23日登城 えっくするなしーさん
佐柿国吉城
●2020年6月8日登城 ksato7さん
休館日のためスタンプおせず。資料館裏にあらかじめ押されたハンコの紙あり
●2020年6月5日登城 noblenさん
舞鶴若狭道ができたおかげで、名古屋から2時間ほどで到着。
資料館の立体模型を見て登城したつもり。
●2020年6月5日登城 番頭さん
金曜日でしたが会社が記念日で休日だったので、また山城巡りへ。敦賀から小浜線で美浜駅へ。ここで自転車を借りて、若狭国吉城歴史史料館へ。見学した後、居館あとでコンビニで買ってきたお弁当を食べてから、いざ登城。とても急な坂道に苦労しましたが、主郭まで上がってみることが出来た日本海の海が最高に綺麗でした。帰りは敦賀に寄って、金ヶ崎城も見学。佐柿国吉城から朝倉攻めに出発した信長軍が、浅井長政の裏切りにあって撤退する「金ヶ崎の退き口」の舞台も、関連地として堪能しました。
●2020年6月2日登城 火ノ島豊後守正宗さん
続32城目。
JR美浜駅にて自転車をレンタルして10分程度で城址前の資料館に到着します。
アクセスはしやすい方です。
そこから20分ほど登山したら本丸に到達できます。
けっこう疲れました。登山の時はそれなりに準備はしておいたほうが良いでしょう。
●2020年5月27日登城 琥心パパさん
続日本100名城、24城目。
朝倉氏の来襲から何度も守り抜いたことで、難攻不落の城と伝わっているそうです。資料館にはたくさんの御城印が飾ってありました。
●2020年5月3日登城 キュベレイさん
続#37
●2020年3月22日登城 謎の商人さん
続72城目。
若狭国吉城歴史資料館にてスタンプget。

前日の土曜日に一度訪れるも、金曜祝日の翌日で休みでスタンプ押せず。日曜日に再訪。

久々に登りがいのある山城でした。
●2020年3月22日登城 ばぶちゃんさん
雨上がりの3時過ぎに登る
ちらほら人がいた
小さい子連れも
こんな天気なのに
●2020年3月21日登城 素敵なきたさまさん
美浜駅から徒歩で30分。
土曜日なのに資料館は休みでした。
スタンプが押してある紙を貰おうとするもまさかの品切れ。
役場に電話したところ、郵送対応するとの事。
城の方は、なかなかの眺めですが特に遺構が良いわけでもなく
何で選考されたのか謎になりました。
下っていくと、資料館の方が来ていました。
聞くと、役場にクレーム電話が多いから行ってこいと要請されたとの事。
自分以外にもやっぱり電話した人いたんだ。
この後、近所の方としばし立ち話をし地元の人間が言っても変わらないから
どんどん文句言ってやって!との事でした。
この後、小浜まで足を伸ばし後瀬山城と小浜城を見てきました。
家臣の城を見たのなら主君の城にも行かなきゃね。
●2020年3月21日登城 まなとの夢さん
三連休の中日に登城。まさかの資料館の休館日。3連休は開けてくれよ、と思いました。スタンプは紙に貼ったものはいただけましたが、御城印をもらいに来た人たちはもらえず、すこしかわいそうでした。城は難攻不落と冠があるように、なかなかの急こう配を登りいい汗をかきました。本丸跡からの眺めは良かったです。
●2020年3月21日登城 ごうゆあさん
49城目
休館日でした。
押印した紙を休日対応していただいてる裏の建物でゲットしました。
登城にあたりフェンスで区切られたゲートがあり。熊を見かけた情報ありとの内容。
一人なのでマジ怖かったですが、主郭からの景色は最高でした。
登って良かったです。
●2020年3月20日登城 悠樹さん
九十五城目。続百名城三十六城目。若狭守護武田氏の家臣、栗屋勝久が1556年以前に築いたといわれる城郭。国吉城は当時、難攻不落と言われた城郭で、その堅牢さは数で圧倒的に勝る朝倉軍の攻撃に10年耐えた実績が語る。城郭は、平時に使用される麓の居館と、戦時に使用される山頂部の詰の城で構成される。そして、詰の城は二の丸、本丸、連郭式の曲輪群で構成されている。
さすが難攻不落と呼ばれるだけあって、詰めの城は高低差が激しく、登るのに苦労しました。一部の曲輪同士の移動で、ロープを手放せない場所もありました。城内からの眺望は良く、日本海や敦賀半島、美浜方面を見渡すことが出来ました。また、他にも国吉城には石垣を探す楽しみもあり、建築時代によって4種に分類される石垣が、居館跡や詰めの城で見られます。
城に行く前に若狭国義城歴史資料館に寄り、色々予習することが出来ました。なんとコロナ対策で一人一枚マスクが貰えました。
●2020年3月18日登城 だんじりくんさん
資料館から約20分で登頂できる。
ほとんどが階段なので登りやすい。
山頂からのながめは上々。
●2020年3月9日登城 かびたんちゃんぴーさん
美浜駅から徒歩40分くらいです。月曜日は休館日でしたが、歴史資料館裏の休館日出入口にスタンプを押した紙が置いてありました。トイレもきれいで利用させて頂きました。
●2020年3月8日登城 さんふらわあ からあげさん
美浜駅から資料館まで歩いて30分近くかかる。
駅にレンタサイクルあり。
●2020年2月28日登城 JUSAさん
美浜駅から徒歩で登城。
麓までは30分は見たほうがいいです。
27号線は工事もしていて歩道がかなり狭くなっていました。
評判通り、急峻な山道を20分ほど登ると本丸に到着しました。

スタンプは麓の史料館で。
冬季は10時開館なのでご注意を。
●2020年2月7日登城 ★◎■ドドドンパ◇●☆彡さん
続38城目(全96城)

天気予報だと福井県は前日に降雪があったようなので難しいかなと思いつつ向かうも、意外に積雪はなく歴史資料館までたどり着く。
動物侵入防止用フェンスから入っての登城です。本丸跡までの距離自体はそれほどでもないけれど高低差が案外あり、登りの半ばまでは案外息があがりました。
でも、上から眺めた若狭湾の景色は非常によく、先人たちもここから眺めていたと思うと感慨深いものです。
●2020年1月25日登城 やなぎぶそんさん
連続した急な階段が地味にきつい。
●2020年1月11日登城 素人城主さん
特に無し。
●2019年12月29日登城 ハゲ親父さん
スタンプの有る資料館は残念ながら休館、紙に押したスタンプが裏口を入ったところに置いてありました。

裏手より登城、動物よけか途中鉄柵を開けて進むのは面食らった

登りはかなりきつく好天のせいもあり、12月だというのに汗をかいて上着を脱いでこればよかったと悔やむ。

30分ほどで到着、若狭湾がきれいに見える、ほぼ手つかずの状態の周囲を散策する。
無論、天守や櫓、門など建築物はなにも残っていないが、それがいい

帰り、玄蕃尾城にも立ち寄ろうとしたが、準備不足のため、福井県側の林道入り口がどうしてもみつからない、これは山が右側なので入り口も右側かと思い込んでいた為で、後で調べたらトンネル手前の左側にあったのだった!

しかし、どっちみちこの林道は春まで閉鎖中だったらしい、
再来を誓って帰路につく
●2019年12月28日登城 春日井城太郎さん
続39城目。曇りの予報だったが、本丸に近づくにつれ晴れ間ができ日本海を一望できた。若狭守護大名武田氏の家臣、粟屋越中守勝久によって建てられた。越前朝倉氏の軍勢に対抗したことで知られる。これにて2019年の城巡りは終了。
●2019年12月28日登城 本城慎太郎さん
敦賀から電車 駅からレンタサイクルで入口まで 30分もあれば登れます。
お蕎麦おいしかった。
●2019年12月22日登城 たこちゅーさん
続50城目(105/200)

敦賀駅から車で25分ほど。
歴史資料館にてスタンプ押印。
若狭武田氏やその家臣粟屋氏と、朝倉氏との攻防の流れが解説されている。
「難攻不落の城」と幟に宣伝されているが、
登城は苦しく、つづら折りが幾重にも重なっており、短距離で高低差がかなりある。
本丸からは若狭湾を東西に臨むことができ、若狭越前間の要衝とされる拠点であることがわかる。
当時の攻防戦に使用した落石用の石が残存しているとのこと。

1 2 3 4 5 6 7 8 次のページ

名城選択ページへ。