トップ > 城選択 > 要害山城

要害山城

みなさんの登城記録

452件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2020年1月13日登城 あかしおパパさん
前日のうちに藤村記念館に行き押印、アクセスを確認。
朝、電動アシスト自転車を借りて出発。武田神社に参拝後、城跡までは30分ほどだが、急な坂道が続くので電動アシスト自転車でもけっこうつらかった。
城跡の山道はさほど急な坂もなく、比較的登りやすい。が、草むらだらけなうえ、位置図や詳しい説明看板もないので整備状況には不満がある。
主郭まで来て引き返してしまう人もいるかもしれないが、この城跡のハイライトはその先の堀切や竪堀群なのでもう少し先までは見落とさずに進むべし。正直主郭まではいくつかある門に石垣が少し見られる程度であまりおもしろくない城だと思ったが、この主郭の先の石垣も使った堀切と大きな竪堀はとても迫力があって感動した。
また、不動曲輪からの石段の途中で左折し(よく見ると人が通った跡があります。)、草むらをかき分けて先に進むと諏訪水(井戸)があり、見つけるとうれしい。
城からの帰り道は自転車こがなくても走れるので気持ちいい。その後、積翠寺(庭に「信玄産湯の井戸」あり。)と信玄ミュージアムに行った。
●2020年1月13日登城 豆柴さん
要害山城
●2020年1月10日登城 krrrrrrrさん
続18城目。時間的にスタンプのみで断念、後日また来ようかなと。
●2020年1月9日登城 木村岳人さん
158城目。18切符を使って鉄道で。

武田氏の山城。麓にある「武田氏館(躑躅ヶ崎館、現武田神社)」が平時の居館であったのに対し、こちらは戦時に篭る為の詰めの城。

甲府駅前の藤村記念館(明治初頭に建てられた擬洋風建築の旧睦沢学校校舎で重要文化財)でスタンプを頂き、11時30分発の積翠寺行きバスでアクセス。武田信玄が産湯に浸かったとされる積翠寺にお参りし、それから登城路へ。本格的な登山でなかなか堪える。帰りは北山野道を歩いて武田神社まで下った。

山の斜面を縦に掘った竪堀、尾根を断ち切った堀切など、中世山城の特徴が良く残っている。なにより桝形を備える虎口がいくつも連続するのが特徴的。門を越えても越えてもなかなか主郭に辿り着かない。主郭背後の堀切や竪堀もなかなかの迫力なので、見逃さないように。

パンフレットにある井戸「諏訪水」の位置が分かり辛く、見つけるのに少し苦労した。不動曲輪から一段上がった左手の曲輪、笹薮をかき分けながら進んだ先にあった。冬なのだまだマシだったけど、夏は草に覆われてもっと分り辛くなりそう。草刈りとかされるのかな?
●2020年1月7日登城 Kinoさん
甲府駅北口駐車場に車を置き、藤村記念館でスタンプをゲット。駅の開府500年の展示を見てから、要害城に向かいました。30分程で頂上に行けると聞いたのですが、かなりきつい山道で、体力ない私はスタンプのみで良かったと後悔しました。山登り好きな方には特別厳しい訳ではないと思いますが‥
●2020年1月4日登城 しろまにさん
23年ぶりの再登城。当時の記憶が少しもどりました。今回は弟と共にのぼりました。
登城まえに藤村記念館でスタンプをゲット。縄張り図も頂き、登城には大変役にたちました。今は武田神社の初詣の車で大渋滞。迂回路もこの記念館で教えて頂き、大変役に立ちました。ありがたかったです。
●2020年1月4日登城 鬼玄蕃さん
初詣でひどい渋滞のため断念。藤村記念館でスタンプのみ押印。
●2020年1月2日登城 ひろキラウエアさん
160
●2019年12月27日登城 たくわんさん
続16城目.リニア見学センターのあとに行きました.甲府駅前駐車場(30分無料)にとめて藤村(ふじむら)記念館でスタンプを押し,参考資料をゲット.記念館の人には武田氏館の駐車場から徒歩1時間といわれましたが,要害温泉の駐車場まであがって車をとめました.遊歩道といえどもなかなか険しく,笹をかき分けながら進みました.頂上まで約30分.山頂付近からは甲府市内や武田氏館が見える場所がありました.
●2019年12月20日登城 盛之助さん
162城目

甲府駅北側の藤村記念館でスタンプゲット。

藤村関係よりも要害山城の展示が多い印象。
●2019年12月15日登城 たかやん&くみさん
続100名城、63城目。
●2019年12月8日登城 gojさん
スタンプ藤村記念館で。月曜日はお休みです。
未制覇ならば甲府城と武田氏館もまわっちゃいましょう
●2019年12月1日登城 イッチーさん
41城目
●2019年11月30日登城 yamyamyamさん
続百名城 26城目。
●2019年11月30日登城 BUGTIさん
登城路はハイキングコースにもなっているので、春・秋なら比較的楽に登れる方だと思います。登城の途中には土塁や、藪のすきまから竪堀を見ることができました。いくつかの門跡も山城としては大きく防御が堅い城だったとわかります。諏訪水へ寄るには少しだけ藪をかき分ける必要がありますが、今でも水を湛えていました。帰りは向い側の尾根にある熊城を探索して日吉神社へと降りました。
●2019年11月29日登城 みけねこさん
天気が悪く山頂までは断念しました。
●2019年11月24日登城 しっぺいさん
甲府駅北口の藤村記念館で押印。
●2019年11月23日登城 ayakonさん
59+14城目。電車で甲府に到着後、北口の藤村記念館で押印。「今日は多いです」と館の方。一日三本のバスで積翠寺へ。15分ほど歩いて入口の看板から登り始める。軽いハイキングの出で立ちは必要かと。多少笹が伸びていますが、藪こぎというほどではないです。雨の後だったので、甲府盆地が雲に覆われ雲海を見られました。頂上は寂しい感じで、すぐに下りました。途中会ったのはたったの一人です。押印のみの人が多いのですかね。その後は武田神社まで30分ほど歩いて行きました。甲府盆地を見ながらの下りなので中々良いです。
●2019年11月23日登城 yaguchi776さん
ハイカラ藤村
●2019年11月23日登城 蒼龍窟さん
雨天のため、登城はあきらめスタンプのみ。スタンプは駅北口の藤村記念館という全然違う場所なので注意。
●2019年11月21日登城 たかGさん
139城目 積翠山城
●2019年11月19日登城 続*越中「井波城」さん
 平成21年に訪れた武田氏の居館、躑躅ヶ崎館を訪ねるも、
その戦国大名の威力を体感したく、平成25年10月、
信玄公誕生の地、要害山を目指した。
比高230m、30分ほどのコースには、石積の三の門、
枡形虎口、山上の主郭の土塁など見所も多かったものだが、
今回の目的である登城の証(スタンプ)は、甲府駅北にあり。
 山城と中心地との距離、本当に登城して来たのだろうか?
●2019年11月16日登城 えむさかさん
続49城目(118/200城目)

山梨県甲府市の要害山城へ

ここは武田氏居城躑躅ヶ崎の詰城。関ヶ原以降は手付かずで荒れ放題、道路側から山頂部主郭までは登城路を外れると高い笹薮で見通しが悪く、曲輪や竪堀も表示板が設置されていても判らない程です。
しかし山頂部主郭まで登り詰めた後尾根伝いに少し進むと、麓まであろうかという幾重にも連なる深い竪堀がはっきり判ります。

スタンプは甲府市駅北口にある藤村記念館で。土曜日で付近のパーキングは満車、駅反対側に置いたので登城済みの甲府城も再訪してきました。
●2019年11月15日登城 諸葛亮さん
藤村記念館で押印。スタッフの女性からパンフをもらう。
がんばって、とニヤリと笑う。
その意味は登り始めてすぐに実感。城攻めは登山と同じ。道はあるが草がせり出しており分かりにくいところも多々あり。誰ともすれ違わなかったのは初。
●2019年11月10日登城 橋吉さん
要害山城の登り口は、「積翠温泉要害」の脇にあります。
この温泉を目的地にしてナビで検索すれば簡単に見つけることができます。
武田神社(躑躅ヶ崎館跡)から車3km(7 分)で到着。
道路脇に駐車スペースがあります。
橋を渡ってすぐ右手に登り口があります。
信玄の隠し湯の一つといわれるこの温泉ですが、現在は営業を中止しているようです。

いきなり山道が出迎えます。
かなりの急勾配が続き、かなりキツイです。
きちんとした装備で臨みましょう。

所要時間約80分でした。
●2019年11月10日登城 まなみずきさん
続12城目
●2019年11月9日登城 モンキーDルフィさん
『027城目』
●2019年11月9日登城 こりすさん
新しくできた信玄ミュージアムに寄ってから登城しました。車でナビ通りに行けますが途中に案内板などがないので不安になりますね。車は要害山登山口から更に上まで行ける感じでしたが途中から道幅がかなり狭くなっていたので用心のため登山口近くの道路脇に止めました。登山道が狭く休憩するスペースがあまりないので一気に登ったためか、そこまで急斜面ではないものの結構ハードでした。草木が生い茂っていて掻き分けて歩く場所があるくらいなので草木で竪堀や土塁がわかりずらかったですね。
●2019年11月9日登城 しまきちさん
北口でスタンプ押印、パンフと縄張図をもらう。素人にはほぼ解読不明な本格派の縄張図。大丈夫だろうかと思いつつ日に3本しかないバスで積水寺へ。バス停付近に何の案内もないので仕方なくネット情報で見た日吉神社方面から上がったのだが、これは正規ルートでなかったらしくかなり遠回りだった。分かれ道で「左・信玄の湯 右・日吉神社方面」とあったら左に向かいホテル要害あとのNPO施設脇から登城するのがまだ楽です。
倒木はなかったが急登なうえに何度も折れ曲がりながら笹で埋もれている。今どのあたりにいるのか全く分からない。門・竪堀・曲輪の表示はあるものの地図のどこにあたるのか全く分からない。ようやく頂上についても信玄誕生の石碑が草に埋もれているだけ。東郷平八郎の書らしいがなぜ?という感想のみ。土塁と藪で下も外もよく見えない。一面の藪で一休みできる椅子やスペースもなく下山するにも急登を思うとうんざり。もう少し案内や説明書きが欲しい。これではただのハイキング。
帰りは18時までバスが待てるはずもなく武田神社まで30分の徒歩。熊はいないと聞いていたが路上に「熊目撃情報あり!注意」の看板が。危なかったのでは。
●2019年11月7日登城 とよみさん
3月以来のバイクによる登城。甲府駅東側の県道跨線橋下に無料駐輪場があります。そこから徒歩約1分でスタンプ。
●2019年11月2日登城 そうすけ&あかりのパパさん
続12城目。甲斐攻め4城目。
躑躅ヶ崎館を攻略後、さらに、3.5キロ徒走りにて北上し、武田氏の詰め城である要害山城へ。ここで、信玄が生まれたそうで、頂上付近には信玄誕生の碑があります。

遺構はわかりにくいですが、ところもどころに石垣が残っておりました。写真の石垣を見たときには、甲斐4城攻めの中で私のテンションが最も上がりました。やはり、山城に残る遺構が好きなようです。

スタンプは予め甲府駅北側のすぐそばにある甲府市藤村記念館にてゲット。ここにいろいろなパンフレットがおいてありますので事前に立ち寄ることをオススメします。
●2019年11月2日登城 如水さん
続@48
●2019年10月27日登城 春日井城太郎さん
続37城目。武田氏館から車で北へ。武田信玄が生まれた所とされる。辺りの石垣をちらほら見ながら、笹藪を掻き分け登った。頂上の主郭に着くと堀切付近に石垣が確認でき、さらに富士山を拝むことができた。
●2019年10月20日登城 shintakaさん
続100名城66城目。
新府城から移動。初めての登城です。スタンプは藤村記念館で入口から正面にパンフレットと一緒に置いてあります。
登城口から不動曲輪、虎口の石垣等見どころを撮影をしながら主郭35分かけて登りました。主郭までの途中で台風の影響か倒木が二か所ありました。一か所目楽に抜けますが、二か所目は道が狭くおもいっきり道を塞いでいました。幹と枝の間を抜けて通ることができました。主郭には信玄公誕生の地の碑があり往時を偲びました。
●2019年10月19日登城 ☆aki & yoshiy☆さん
雨の山城は止めるが無難
●2019年10月19日登城 エノやんさん
台風19号の影響でしょうか。。。
倒木が何ヵ所かありましたが、なんとか本丸まで登城できました。
スタンプは藤村記念館で頂きました。
閉館間近でしたが快く案内くださいました。
ありがとうございました。
●2019年10月9日登城 八幡太郎さん
登山です。
●2019年10月7日登城 toshyさん
藤村記念館は、月曜日が定休日↓ 他にスタンプ設置もないので
取り敢えず、登城と車のナビで登城口へ向かう。
道路上に要害山の案内はあるものの要害山城との標記あるもの
が全く無い状態で、登山口に車を停め歩いて初めて、お城の案内
を確認できました。かなり登り応えのある山城でした。
全体的に、道案内や山の中の案内板も少なく、登山道の整備を
丁寧にして頂くと有り難いです。
最後に、先ず記念館に行き、しっかり情報を入れてから登城すべき!
●2019年10月6日登城 温泉大ちゃんさん
甲府城の見学を兼ねて電車で訪問。
スタンプは甲府駅北口からスグの『藤村記念館』に置いてある。
ハイカラな洋館の建物で、受付の方曰く明治時代に建築された学校だったとか。
館内では甲府の歴史を伝える写真パネルや資料などが展示され要害城の資料もあった。

因みに肝心な要害城は甲府駅からずっと北、武田氏館から更に山奥に行った
場所にあるとの事。今回は電車やバスでの移動なので登城は別の機会とし、
スタンプと資料だけ頂いて後にする。
●2019年10月5日登城 こうじごんさん
2019/10/5
●2019年10月5日登城 太刀三郎さん
179/200 登城

スタンプは駅前の藤村記念館で。
●2019年9月28日登城 TONTONさん
藤村記念館のスタッフは親切で縄張図を頂きました。小さな木製机と椅子が並んでいる2階の教室は、妙に懐かしさを感じました。スタンプ押印後に、車で約20分。登山口には約10台の駐車場。登山口の石碑や地図を眺めながら、しばらく考えましたが30℃超えの天候から登城は断念。冬場にリベンジします。
●2019年9月22日登城 phantomさん
甲府駅前でお祭りをやっていて普通の有料駐車場に車を停めました。
藤村記念館でスタンプ押印。パンフレットももらいましたが、要害山登城はあきらめました。
久しぶりに武田神社にはお参りに行ってきました。
●2019年9月21日登城 エダサンゴさん
時間に余裕なかった為、藤村記念館でスタンプのみ。
●2019年9月21日登城 ノジュールさん
登城66城目
JRで名古屋から塩尻経由で甲府駅に到着。藤村記念館でスタンプ押印(ゴム印)しパンフレット戴き甲府駅前からレンタカーで要害山駐車場へ20分弱で到着。すぐ近くの登城口から不動曲輪により主郭まで40分弱で到着。登城道下部は歩きやすかったが上部は笹が茂ってかき分けながらの登城。主郭からの眺望は望めない。下山途中、水神・諏訪水に寄るが案内板なく道も草に覆われ僅かに歩いた跡をたどる。下りは約25分。次の新府城に向かう。
●2019年9月21日登城 ニダルさん
56/200城。武田信玄公生誕の城。スタンプのみ押印。甲府駅前はお祭り?で賑やかだった。
●2019年9月20日登城 yohiさん
144城目。スタンプは甲府駅前の藤村記念館(フジムラ記念館です、甲府は島崎藤村とは縁もゆかりもありません)で貰いましたが、近代建築写真展をやっていて、懐かしさを感じる写真が沢山見られました。親切なガイドさんに説明を伺ったのですが、無料なので申し訳なく思ったてしまいました。甲府は観光資源も多く、温泉も素晴らしいのに関東とアジア以外からの観光客が少ないようで不思議です。翌日は甲府の早川園という葡萄園で家族でぶどう狩りをしました。ここは世界中の珍しい葡萄が食べられておすすめです。ワンコも一緒にはいれますし。
●2019年9月20日登城 MUK城さん
甲府城とあわせて藤村記念館でスタンプ押印後に、車で向かう。登山口の駐車場は整備されている。
30分ほどの山道だが、トレッキングシューズやストックなど、ある程度装備した方が無難。眺望はイマイチだが、説明板などはある。
平日だったが来訪者はいるので、心細くなるほどの山道ではなかった。
●2019年9月16日登城 浜松菱さん
昼間の気温が36度になるという予想だったので、できるだけ早く訪問しようと思い、8時から登城。時期的なものがあるのかもしれないが、急坂で草がかなり伸びており、藪漕ぎ一歩手前ぐらいの個所もあった。一か所、急角度でカーブとなっている道が藪で見えず、しかも道の一部が少し崩れていた。蜂は3度ほど遭遇したが、近くに巣がある感はなかった。蜘蛛の巣には数えきれないぐらいかかった。虫除けスプレー必須。長袖・長ズボン推奨(少なくとも短パンはやめた方が良い)。スタンプは甲府駅北口の藤村記念館にある。なんでここと思ったが、たしかに城跡付近には置ける場所がない。
●2019年9月14日登城 孝雄さん
132城目

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページ

名城選択ページへ。