トップ > 城選択 > 笠間城

笠間城

みなさんの登城記録

350件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2019年5月17日登城 個人投資家さん
水戸に前泊して、登城しました。崩れた石垣が痛々しいですが市の復旧予算が付いたそうなので将来的には石垣は積み直されるようです。
●2019年5月12日登城 マサナオさん
登城
●2019年5月12日登城 うつやんさん
続35城目
●2019年5月4日登城 城北さん
天守櫓と石垣を備えた天険の山城

続百名城17城目
千葉の自宅を6時前に出て7時45分に無料の第一駐車場に停車。
つつじ祭りが開催されていたので先に見学に。8時前だったので何と入場料が無料に。色取り取りのつつじが咲き誇り最高の景観でした。
1時間程回り、かさま歴史交流館井筒屋でスタンプ押印。
感じの良いスタッフの女性に城跡への道順を聞き、散策へ。
往復1時間弱でした。
天守曲輪、石垣、土塁等を見る事ができましたが、もう少し整備して
もらいたいと感じました。勿体ないですね。
その後、井筒屋から徒歩10分程度の真浄寺へ。
ここには本丸の八幡台にあった二重櫓が移築され、七面堂として使用されています。(写真がそうです)
●2019年5月3日登城 どら猫さん
続41城目
●2019年5月3日登城 たまじさん
スタンプは、「かさま歴史交流館井筒屋」で押せます。
案内の方に、笠間城までの道のりを教えていただき、
途中ハイキングになりますが、天守櫓跡の神社まで約30分くらいでいけました。
●2019年5月3日登城 ベイパルスさん
シカとの対戦を絡めて常陸国攻城の旅!
続15城目!通算80城目!笠間城!
ゴールデンウィークで渋滞が懸念されたため、早めに自宅を出発し、6:30にかさま歴史交流館井筒屋の駐車場に到着。笠間稲荷神社にお参り及び国宝の本殿も拝観。そのまま笠間城登城…ここも登山。
本丸から 佐志能神社まで登る途中に東日本の震災で崩れた石垣を見ることができる。
天主跡付近の石垣や佐志能神社も雰囲気があります。
下山しても井筒屋の開館まで時間があったため、真浄寺の八幡台櫓も拝観。
●2019年5月3日登城 kazさん
水戸より、JRで移動。今回は登城せず。かさま歴史交流館井筒屋にて、100スタンプをゲットし、徒歩で日蓮宗真浄寺にある櫓を訪問。この後、JR、東武を乗り継いで、唐沢山城へむかう。佐野ラーメンたべたいな。
●2019年5月3日登城 城好きさん
続2城目 計80城目
●2019年5月3日登城 春日井城太郎さん
続21城目。天守曲輪までの登りはきつかったが、石垣や佐志能神社の裏にある巨石は立派だった。八幡台の櫓は真浄寺という寺に移築され、城跡から北方に離れた位置にある。登城後、かさま歴史交流館にて休憩。
●2019年5月2日登城 牧の助さん
福島県の実家に行く途中で家族で行きました。まずは、スタンプ設置場所の「かさま歴史交流館井筒屋」に。到着したのは午前8時30分前でしたがGWだからか開いていました。後で調べると開館時間は、9:00でしたのでとてもラッキーでした。「かさま歴史交流館井筒屋」のおじさんがとても話好きな方でいろいろ教えてくれました。ここは、元は「井筒屋本館」とう旅館だったことや坂本九の母親の実家が笠間にあり、結婚式は、笠間稲荷神社で挙げ、ここで披露宴を挙げたこと等々。また笠間城の本丸跡までは、往復1時間かかることも教えてくださいました。そして八幡台櫓が移築された「真浄寺」の場所も教えてくださいました。家族が一緒だったので本丸跡はあきらめ、八幡台櫓を観に真浄寺はみんなで見学しました。今度来たときは、一人で本丸跡まで行こうと思います。
●2019年5月2日登城 ファラーさん
GWの連休に訪問。
夕方に現地到着したため、城には登れず。夜10時まで開いている井筒屋でスタンプをゲット。
井筒屋のおねえさんにお城のウンチクを聞き、2Fの歴史展示コーナーで歴史を勉強しました。
駐車場は、井筒屋から少し離れた場所にあります。頭から突っ込んで斜めに停めてください。
●2019年5月1日登城 ロイさん
令和最初の城。
車は井筒屋の隣に止める。スタッフのおばさんにつつじ祭りのチケットを頂きました。
井筒屋でスタンプとパンフ貰って徒歩で登城。途中、大石邸跡地見て、坂本九屋敷、と言ってもボロボロで立入禁止だったけど。
千人溜り駐車場は倒木で使用不可でした。
帰りにつつじ祭を見てから土浦城へ。
●2019年5月1日登城 R.53さん
登城
●2019年4月30日登城 真田の志さん
続日本100名城登城63番目は常陸笠間城です。本佐倉城から高速を使って1H40分。笠間歴史交流館」隣の市営駐車場に到着。((500円/日)」厳しい雨模様の中、傘をさしながら登城。徒歩で、大石邸跡〜城主下屋敷跡〜時鐘〜千人溜り跡〜大手門跡〜城跡石碑(2shot)〜佐志能神社(参拝)〜天主跡石碑〜大黒石〜笠間つつじ園(満開)〜坂本九さんの生家〜とめぐりました。帰りの林道を間違い、所要3時間でした。次は土浦城です。
土浦ではホテルアルファ・ザ・土浦を利用し、四川飯店アルファで夕食を楽しみました。
陳さん直伝、とてもおいしかったです。
●2019年4月30日登城 もんたろうさん
スタンプ場所の「かさま歴史交流館 井筒屋」ですが、駐車場の場所がわかりにくかったです。向かって左隣の大きな駐車場かと思ったら違いました。右側にあったようです。
事前の調査不足で駐車場に入り損ねたので、相棒に車を回してもらっている間にスタンプ押印。
今回は雨のため、登城はせず。
●2019年4月28日登城 カシサポ12さん
15年ぶりの登城。
無料駐車場に停めて、井筒屋にてスタンプ押印。
●2019年4月28日登城 なおきさんさん
続38城目
陶炎祭(ひまつり)で周遊バスが友部駅から1時間過ぎても笠間芸術の森公園まで着かず。
止む無く徒歩で向かうも帰りの新幹線に間に合わない時間に。スタンプのみで今日は帰りました。
●2019年4月20日登城 kayomiさん
山のなかという感じでした。
一番近い駐車場が閉鎖されていたので大変でした
まわりに誰もいなくて静かでよいですが、ちょっと怖かったです。
●2019年4月14日登城 ばあたんさん
移築門が個人宅の入り口になっていたとは・・・
●2019年4月14日登城 天下布武+さん
山城、と言うか山登りでした。疲れました。天守台付近の石垣は地震の影響か、かなり崩れていましたが、素晴らしい石垣でした。
●2019年4月13日登城 土成女子きんさん
石垣、郭、移築櫓(真浄寺七面堂:八幡台櫓)が見どころ。スタンプのデザインでもある山上の石垣は東日本大震災で被災したままの状態なのかシートが被せてあった。正直なところ、被災した沢山の城は復旧しつつあるが、この城はいつ直るのだろう、いつまでほったらかしにするのだろうと感じた。
スタンプのある井筒屋でパンフレットをもらった。山城なので城内の地図が欲しかったのだが、パンフレットには縄張り図しかないため城内で迷わないよう注意が必要。特に石倉あたりはわかりにくい。本城は岩山の上にある関東屈指の石垣と土居を駆使した城で見どころが多いが案内板の類が少ないことが惜しまれる。
近世城郭のわりにかなり険峻な城で、散策後はかなり空腹だった。するとご当地キャラクターの笠間のいな吉の手にあるいなり寿司が目に入り、いなり寿司を購入した。半分は帰路の電車内で食べようと思っていたが、あまりの美味にその場で全て食してしまった。至福である。
●2019年4月12日登城 ももさん
有給平日休み、神田須田町の「勝漫」さんで特ロース勝定食を頂き上野から常磐線に乗り込み、
友部駅で水戸線に乗り換え笠間駅に。駅を出て右手にあります観光案内所でレンタサイクル。普通車は300円。電動アシスト車は500円。井筒屋さんでスタンプ。右側がやや滲むので、加減が必要かもしれません。色々と説明をして頂けました。真浄寺さんにあります八幡台櫓を見学して駅へと戻りました。井筒屋さんから城跡までは約1時間とお聞きしました。今回時間的な制約もあり割愛しました。帰りは水戸線で小山へ出て宇都宮線で品川まで。
●2019年4月12日登城 あかしおパパさん
笠間駅で自転車を借り、笠間稲荷神社にお詣りし、近くでいなり寿司をいただいたあと、スタンプのある井筒屋へ。そこに自転車を置かせていただき、係の人に城への行き方を聞きて歩いて笠間城へ。途中大石邸跡というのがあり、赤穂藩浅野家がかつて笠間藩主だと知って驚く。
時鐘堂の横を進んで登城。本丸まではそこそこの運動になる距離といったところか。天守台、本丸下、大手門などに残る石垣が見所ではあるが、メインの天守台の石垣が東日本大震災の被災から復興しておらず、ビニールシートがかかったままなのが残念。北関東でもいまだに震災の影響があることを認識してショックでした。
歌手の坂本九は笠間市に疎開していたことがあったほか、笠間稲荷で結婚式をし、井筒屋で宿泊したとのことで、城から下山後、ガイドマップに載っていた「九ちゃんの家」というところに行ってみたが、屋根は完全に落ち、家は倒壊寸前で近づくこともできず、これまたショックでした。
その後、真浄寺に移築されている旧八幡台櫓も見学しました。後ろの墓地の辺りから見ると櫓だったと感じることができます。
●2019年4月11日登城 toshyさん
佐白山の頂上に天守櫓があり、また、佐志能神社もあり
拝殿、奥社は、東日本大震災により一時立ち入り禁止に
なってましたが、いまは拝観出来ます。
坂本九さんの家もありました。
●2019年4月9日登城 山旅人hiroさん
土浦城に続いての、本日2城目です。かさま歴史交流館井筒屋でスタンプをいただき、受付の親切な女性から真浄寺と城までの行き方の説明を受け、パンフレットもいただき感謝です。天守近くの駐車場が倒木で閉鎖されていましたが、バイクでしたので入り口の横に置かしてもらい登城しました。   天守石垣は見事に残っていましたが、一部震災で倒壊したそうです。
●2019年4月7日登城 ラスタマンさん
管理しっかりしてもらいたい
●2019年4月6日登城 たけしさん
笠間駅からレンタサイクルがおススメです。
●2019年4月6日登城 ラガービールさん
続35城目。
●2019年4月6日登城 じょんさん
かなりなハイキングとなります。
千人溜駐車場が使用不可の為
時鐘のある公園の駐車場が最寄りとなります。
●2019年4月5日登城 木村岳人さん
106城目。

本殿が重要文化財の笠間稲荷神社に参拝してから井筒屋へ。
縄張図を頂き、下屋敷跡(佐白山麓公園)から登城。

山城なのにも関わらず明治維新まで現役だったので山頂に天守櫓跡がある。
東日本の山城にしては珍しく石垣が築かれているが、
東日本大震災で崩れたままになっており痛々しい。
天守櫓跡には神社が鎮座しており、
その本殿を囲む壁は天守の屋根瓦を積んだものだとのこと。

縄張図には天守櫓の東側に「石倉」とあり、
なんだろうと行ってみたら巨石が露出する採石場だった。
なるほど城内で石材を賄っていたのかと大いに納得。

大手門跡から大黒石を経て坂尾の食い違い虎口へ。
思っていたより土塁がちゃんと残っており、
かつての城の入口の様相を偲ぶことができた。
その後、真浄寺に移築されている八幡櫓を拝観。

非常に見どころが多く、散策のしごたえがある城だった。
●2019年4月1日登城 siotanさん
a
●2019年3月31日登城 コニキさん
111/200
●2019年3月30日登城 かこちゃんさん
5城目  青春18切符で8時半に家を出、品川から常磐線、水戸線と乗り継ぎ、笠間稲荷を参拝した後、歴史交流館でスタンプ押印。城への上り口で大石内蔵助に会ったので驚く。笠間藩との繋がりを学ぶ。城へのアプローチ他千早城に似ている(階段の距離は短いが)
●2019年3月28日登城 みたらしピアノさん
続13城目(K)
●2019年3月27日登城 京急ドレミファ♪さん
★☆18城目☆★

18きっぷ+グリーン車にて。

【アクセス】
JR笠間駅の観光案内所で自転車を借り(電動500円)、後述の井筒屋までは7、8分。
そこから登城口となる佐白山麓公園も、電動なら楽々です♪
天守跡までは30分弱のややキツい登山。
真浄寺にある移築の物見櫓も徒歩だと結構歩くので、鉄道で来たら絶対にレンタサイクルです!

【スタンプ】
スタンプ押印はもちろん、トイレ、飲料、情報収集と全ての面で、まずは井筒屋に寄りましょう。
震災で廃業した旅館を、観光拠点として復元した施設です。

【見所】
天守曲輪の石垣が被災から復興されておらず、天守跡付近の巨石群、本丸の土塁でしょうか。
移築の櫓や直接は関係ない大石内蔵助を押す辺り、見所には乏しいです。
道標が崩壊しており、非常にめぐりにくいので、改善を望みます。

【その他】
笠間稲荷の門前町で、飲食には困りません。
隣の宍戸駅に宍戸錠、否、宍戸城跡があるので、話のネタに行ってみては。
但し、隣駅なのに結構距離はあります。
●2019年3月27日登城 YANKEYさん
後日記入します。
●2019年3月26日登城 まほろばりょうさん
笠間駅から井筒屋まで20分、大石邸を通って日動美術館を右折して駐車場を横切って
駐車場奥の階段から佐城山麓公園。公園の奥に時鐘楼→廃屋になっている旧笠間市立美術館を通りすぎ、忠魂碑と治功神社の間からハイキングコースの登山道(階段)。12:00
登り始めて5〜6分で林道と交差、林道を進むのではなく、斜め前の登山道(階段)を登り、
15分ほどで本丸・東屋のある八幡台櫓跡。

八幡台櫓跡をおりて奥の天守櫓跡にのぼって佐志能神社、石垣や巨石がたくさん。
本丸に戻って、奥の方から下山。大手門跡→千人溜まり(的場丸)12:30。

千人溜まりから車道を歩きながら下り、大黒石→坂本九ちゃんの家(廃墟)→井筒屋に戻らずに右折して八幡台櫓を移築した真浄寺まで徒歩10分。

笠間稲荷神社前から笠間観光周遊バス(1回100円、1日券200円)で魯山人の旧居「春風萬里荘」見学。帰りも周遊バスで笠間駅まで100円
●2019年3月24日登城 とらとらとらさん
続35城目。関東方面攻城の旅7城目
無料駐車場に停め井筒屋でスタンプゲット。隣の2Fの資料館を見学。
あまり時間がないため登城は断念し、水戸城へ
●2019年3月22日登城 SEVENさん
【続14城目】
土浦城から移動。
車で千人溜駐車場へ向かうも、
倒木の恐れありとのことで閉鎖中。
入り口付近に車を停め、一人で登城。
天守跡も震災で石垣が崩れたようで立ち入り禁止。
スタンプは麓の笠間歴史交流館井筒屋で。
元は旅館だそうで、笠間城に関する資料をもらったり、
展示を見ることができました。
ついでに、笠間稲荷神社にも立ち寄ってみました。
●2019年3月22日登城 あおしーさん
続21城目
(通算111城目)
●2019年3月22日登城 ほ〜げんさん
続100名城18城目
●2019年3月21日登城 だいちゃんさん
続40城目。100名城と通算で115城目。
水戸に前泊、レンタカーで40分、無料の公営駐車場に停めて、大石邸跡を通って井筒屋へ。パンフレットとスタンプをゲットして登城。登り25分、下り15分くらいでした。雨でなかったら、もう少しゆっくりしたいところでした。
八幡櫓が移築されている真浄寺まで車で5分くらい。駐車場はあります。
土浦城へ向かいます。
●2019年3月20日登城 もっつんさん
No.2-10

スタンプだけ
●2019年3月17日登城 でにさん
a
●2019年3月15日登城 toshi123さん
続100 9城目
●2019年3月15日登城 58rssplさん
2城目で行きました。
上にある駐車場が倒木で入れなかったので駐車場手前において登城しました。

思っていた以上に天守櫓跡まで登りがきつかったです。

スタンプは井筒屋さんにあり近くのお寺に笠間城櫓が移設されていたのも見れました。
上に行く駐車場の道沿いに坂本九さんの家がありました。
●2019年3月14日登城 かじゅさん
午後から休暇で茨城県へいきました。
続100名城の記念すべき1城目
●2019年3月12日登城 よっちぶーさん
友部駅から「かさま観光周遊バス」に乗り日動美術館で下車、井筒屋でスタンプを押し城跡までの道を教えてもらう。
整備された登山道を快調に登っていったが、途中林道に突き当たり、間違って左にそのまま進んでしまった(正しくは左に5メートルくらい進むと右手に登山道がまたでてくる)。駐車場まで行って引き返したのでかなりの時間のロス。
●2019年3月10日登城 甘夏さん
駅から井筒屋まで徒歩20分でした。井筒屋でわかりやすく丁寧に行き方を教えてくれました。
ここで山登りがきついという情報を読んでいましたが、本当にきつかったです。お城はほぼ貸し切りで、ぜーぜーはーはーと情けない呼吸音だけが響いていました。。。天守跡が最初わからず、もう少しで帰ってしまうところでした。崩れかけた石垣が怖い感じですが、それでも立派です。地震なのか、豪雨なのか、もう直さないのでしょうか…
笠間稲荷の門前町が栄えていて、食べ歩きにしても食事にしても楽しそうでした。私はお城でのんびりしすぎて時間がなくなり、誘惑ストリートを早足で通り過ぎることになってしまいました…
笠間の駅を出て、また駅に戻ってくるまででちょうど2時間でした。

1 2 3 4 5 6 7 次のページ

名城選択ページへ。