トップ > 城選択 > 向羽黒山城

向羽黒山城

みなさんの登城記録

515件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2021年10月15日登城 nabeさん
【100+続     】
●2021年10月15日登城 たー坊くんさん
資料室前でスタンプゲット。美里観光案内前から山に登るとすぐ資料室があります
●2021年10月9日登城 みなみん3さん
続69登城目。
向羽黒山城跡整備資料室前でスタンプゲット。ここはカーナビの住所入力だどうまくいけない。観光案内センターの前の坂道を登る。展望台まだ車でいけるが、少し道が狭く対向できる場所が限られている。
●2021年10月3日登城 やまちゃんさん
いった
●2021年9月25日登城 ケンとぽちゃこさん
【続第32城目 向羽黒山城 】福島県 大沼郡
今回は愛犬のチワワのグミちゃんと1泊2日で福島の三春城と向羽黒山城の2城をGETする予定だったが・・・・・・

初日の24日に三春城のスタンプ設置場所である(三春町歴史民俗資料館)に行ったが臨時の休館になっていた。入口の外に机があるのになぜスタンプを置いておいてくれないのか?本丸に行くのは時間の都合で無理だったので今回は三春城のスタンプは諦めるしかない。残念。

向羽黒山城は(向羽黒山城址整備資料室)で押せたので良かった。コロナ対策もしっかりとしていた。スタンプを押すときは手を消毒して押すようになっている。中に入ると来館者情報を記載する用紙があって体温計(おでこにあててじぶんで測るタイプ)もあって名前・住所・体温を記載するようになっていた。展示資料を見て終了。
●2021年9月24日登城 ハト♪さん
続94城目。

会津若松駅近くのバスターミナルより、本郷循環バスにて、
「インフォメーションセンター前」まで。(8:25発8:58着 530円。)

下車後、徒歩1、2分で、向羽黒山城跡整備資料室へ。
資料室は開館(10:00〜)前でしたが、スタンプは、入り口前にあり、押せました。

帰りは、会津本郷駅まで徒歩で。
休憩含めて25分くらい歩きました。
●2021年9月24日登城 あしとみさん
米沢城よりレンタカーで1時間半移動。
道幅が狭く、対向車に注意。
●2021年9月21日登城 とみーさん
14:30着。やっぱり閉まってました。
スタンプは常設されていたので押印
●2021年9月20日登城 やままゆさん
続49城め。
1561年葦名氏により築城。城の規模は東西1.4キロで南北1.5キロ面積は50ヘクタール。東を流れる阿賀川や東部分の崖等の天然の要害に土塁や堀などの防御施設が至る所に造営されている。1589年伊達氏に敗れ、その後1590年からは蒲生氏が治め、1598年の国替で上杉氏の支配下となるが1600年の関ヶ原の戦で上杉敗戦により廃城となる。
会津美里町観光協会でガイドさんから説明を受け縄張図付きのパンフを見ながら登城。天気は最高。お茶屋場曲輪から磐梯山に鶴ヶ城(会津若松城)も見えた。(城方向に青いテープが下がっています)(今回は飯盛山、武家屋敷からも鶴ヶ城を見たぞ)二曲輪付近に駐車し、戻って二曲輪を見た後一曲輪へ。竪堀は現時点私の知る限りの最大級。横堀、堀切、土塁、土橋まで残っています。もう興奮が止まらない。虎口は桝形の土塁。石積みも残っています。この食い違いの土塁は攻め難し!
変に手を入れず草刈はしっかりしてあって理想の保存です。ガイドさんの話だと、礎石から庭園があったという仮説があり今後発掘するそうです。山城に庭園があったとしたらこれまでの山城のイメージが一新するね。
●2021年9月20日登城 ♪♪ウルトラまささん
続22城目
資料室のおじさんが親切に説明してくれたが、既に山に戻っており昔の面影なし。山道が狭くて車の行き違いは困難にてドキドキ。
●2021年9月19日登城 月の輪殿2さん
最寄駅はJR只見線会津本郷駅です。
蜘蛛の巣と熊に注意!
●2021年9月16日登城 しろしろさん
まずインフォメーションセンターで御城印get、詳しく城の様子も説明していただき感謝です。それから目の前の坂を上がって、向羽黒山城跡整備資料室へ。時間外でしたが、スタンプは外にあり、無事押せました。その後車で二曲輪と一曲輪の合間の駐車場へ、そこからの坂は急峻で、また蜘蛛の巣との戦いでした。
●2021年9月14日登城 mayu-maroさん
続36/100城目  87/200城目
スタンプは向羽黒山整備資料室の外に置いてありました。山の中腹まで車で行けそうでしたが道が細く断念しました。
●2021年9月11日登城 らぷらぷさん
一番注意するべきなのは向羽黒山城跡整備資料室が10時〜14時まででしょうか。
ただ、スタンプは置いてますが、御城印は置いていないので、麓のインフォメーションセンターに行く必要があります。
熊が出た数か月前に出たとの事なので対策として熊鈴と熊スプレーを装備し、滞在時間を少なくするために自動車としました。(熊が出たら出たで通行止めなので難しい所)
三曲輪の辺りに駐車場があったので、1回、お花茶屋場曲輪で2回目、弁天曲輪の辺りで3回目、二曲輪と一曲輪の合間の駐車場で計4回車を止めました。

個人的には二曲輪の虎口付近がすごいと思いました。
一曲輪、本丸へはとにもかくにも蜘蛛の巣との戦いです。堀切などは興味深かったですが、あまりに蜘蛛の巣が多くてうんざりしてしまい、三日町大手口までは戦意喪失。。。
●2021年8月29日登城 みかたく2さん
続2巡目34城目 御城印
●2021年8月28日登城 てーちゃんさん
一曲輪へは車で上がり10台ほど停めれる駐車スペースへ。そこからの坂が意外に急峻できつかった(^_^;)。熊が出るかもと思いながら大音量でスマホで音楽を流しながら。その後スタンプを探し求めるもなかなかわからず、車で麓の「会津美里町インフォメーションセンター」で問い合わせして、ようやくスタッフの方よりスタンプを出していただきました。
●2021年8月21日登城 ncoさん
スタンプのみ。夜に来るところではないですね。
●2021年8月13日登城 クロろんさん
88城目。
●2021年8月12日登城 ゆうすけさん
【向羽黒山城】
交通:東京から車で猪苗代に宿泊。そこから約40分。
駐車場:無料
料金:無料
所要時間:約25分(8歳と6歳あり)
感想:今まで訪れた城(約120)の中で一番滞在時間が短い。
駐車場から5分で展望台まで行ける。
景色は素晴らしい。

【向羽黒山城址整備資料室】
交通:向羽黒山の本丸に行くまでの道にある。
駐車場:無料
料金:無料
所要時間:約25分
感想:土日の10時〜14時の開館。たまたま管理人の方がいて開けてくれた。感謝。
訪れるときは十分な注意が必要。スタンプは外に置いてある。
蘆名家の歴史が描写されている。

【まちの駅 観光案内所】
料金:無料
所要時間:約10分
感想:御城印が販売されている。
見学はしなかったが会津本郷焼の展示がある。
●2021年8月7日登城 WO2号さん
158城
●2021年7月31日登城 武頼庵 銘さん
熊鈴を持って登城、ここでも蚊が‥‥
●2021年7月31日登城 bunjiさん
城跡整備室資料前に常時スタンプが置かれていて、時間を気にせず押せる。
ただしそこから城跡までは相当距離があるので、一曲輪の駐車場まで自動車で登るのが楽だろう。
駐車場から頂上の一曲輪は登山道もそこそこ急峻だが、ハチやカエルや蜘蛛やバッタが多くて、特に蜘蛛の巣をはらいながら歩くのが難儀した。
●2021年7月23日登城 D&Cハンターさん
整備資料室の玄関先でスタンプを押して、細い舗装路をマイカーで一曲輪まで移動。10台程度は停められるPがあります。ここからの遊歩道はかなりの急斜面でした。一曲輪が向羽黒山の山頂で、標高408.6m。三角点もありました。
●2021年7月22日登城 相模守 鎮守府将軍 和政さん
続100名城 46城目
米沢より会津を経由して向羽黒山城へ。約2時間かかった。
14:00までの城跡資料館にぎりぎり間に合い、スタンプ・パンフGET
城跡入口のインフォメーションセンターで、御城印GET。
●2021年7月19日登城 おじさん
そとでおせた。
●2021年7月19日登城 あちゃんさん
暑かったです。
●2021年7月16日登城 けつあご嬢さん
続36城目
●2021年7月15日登城 ノジュールさん
登城97城目
会津若松駅からレンタカーで向羽黒山城へ向かったが会津美里町到着が17時過ぎ、曇り空で薄暗くなってきたので登城はあきらめインフォメーションセンターで御城印を購入、向羽黒山城跡整備資料室玄関でスタンプ押印。各曲輪の駐車場を下見して初日終了。会津若松市内で宿泊。翌朝7時過ぎにホテルを出発し向羽黒山城へ。二曲輪駐車場で車をとめ二曲輪、一曲輪へ。一曲輪に入ってすぐの堀跡は木が伐採され圧巻な光景が見られた。本丸まで登り、眼下の景観を堪能する。二曲輪、一曲輪での滞在時間約1時間。登城後、会津若松城へ。
●2021年7月11日登城 おます家さん
会津美里町本郷インフォメーションセンターで御城印、向羽黒山城跡整備資料室で続100名城スタンプをゲット。雨天のため車で各曲輪を見学。一の曲輪入口の長い竪堀は圧巻。
冬に登城したいけど、雪国でそれがかなわないのが残念。
●2021年7月11日登城 まろこさん
向羽黒山城資料室の玄関にスタンプあり。資料館から城跡に道は狭いけど車で行ける。
●2021年7月10日登城 ららちゃんさん
休日のみの開館です。事前予約が必要です。
●2021年7月3日登城 あほえもんさん
3日前に熊出たとか…
鈴振りまくり、音楽ならしまくって
1と2には到達
でかい堀が何本かあったなーくらいの記憶。
要害山城とおんなじ。遺構なんか見てらんない。
そんなん城、俺ムリ。続100は諦めようかな。
●2021年7月1日登城 ●◎祥寺張扇◎●さん
191城目(172城目・2018年11月16日)R16城目。
●2021年6月21日登城 富士さん
12/100
●2021年6月11日登城 ちゃんぷくさん
整備資料室入口で押印
●2021年6月1日登城 えいみさん
●2021年5月1日登城 さん
向羽黒山城跡整備資料室でスタンプを押す。
●2021年4月29日登城 SYOさん
 
●2021年4月24日登城 城蟻さん
曲輪跡や堀切跡など全山に残る遺構が見どころ。クマやイノシシ出没注意の掲示がものものしいが、げんべ沼付近で遊歩道の整備をされていた方にうかがうと今の時期は大丈夫とのことでした。城跡をめぐる林道は舗装されていて歩きやすいが、三曲輪から二曲輪への遊歩道や一曲輪への遊歩道は急な登り道である。二曲輪の桜が満開で見頃だった。会津若松駅近くのバスセンターから本郷(循環)のバスでインフォメーションセンター前で降りると向羽黒山城跡入口の標柱と東日本最大級山城の看板が目の前にあり、スタンプ設置場所の向羽黒ギャラリーも近いので便利。なお向羽黒ギャラリーは土日休日のみ10時から14時まで開館のようだが、スタンプは入口の外に置いてある。
●2021年4月17日登城 TOMOさん
123城目
●2021年4月14日登城 MUK城さん
白河小峰城から、ダムカードを収集しながら到着。
熊注意の看板が目立つ。
購入してから車に入れっぱなしだった熊鈴を初めて装着。
山の中に数カ所ある駐車場を移動しながら、散策した。
宿泊地の会津若松市内を目指す。
●2021年4月11日登城 年寄りの冷や水さん
当初は三曲輪くらいまでは行こうと思っていたのですが、前日北海道でヒグマに襲われて死亡したという事件が報道されていたので、ここはスタンプのみとあきらめ、アスレチックや馬頭観音堂礎石を見ておしまいとしました。帰り城跡整備資料室の前を通った時、係の人がいらっしゃたので展示を見たいとお願いしたところ、開館20分前であるにもかかわらず快く入れてくださいました。少し時間が余ったので、会津さざえ堂によって帰途に着きました。これで東日本制覇です。
●2021年4月6日登城 ふゆひなさん
続百名城57城目。日本百名城71城目。合計128城目。初の登城。大きな山城なので一曲輪のみ歩く。斜面を登っていくと竪堀、横堀、土塁、土橋、堀切、枡形虎口等、山城の見所がたくさんある。ショウジョウバカマ、ツツジ、山桜が咲いていて美しい.山の南側は阿賀川の絶壁で要害堅固だ。残雪の磐梯山や飯豊山も見える。山城好きにはたまらない城だ。いつか全体の曲輪を見たいが無理なので、一曲輪だけでも満足できた。一曲輪を見ずして向羽黒山城を語るなかれと思う。下山後、阿賀川の対岸から絶壁がよく見えた。
●2020年12月27日登城 こうじごんさん
12/27
●2020年12月26日登城 atsutake55さん
2020年12月26日登城
●2020年12月7日登城 みけねこさん
2020年12月7日登城
●2020年12月2日登城 tonさん
67
●2020年12月2日登城 めいぼかかりさん
会津若松で駅レンタカーを調達し、会津若松城に続いて登城。その後、新幹線乗り継ぎで、上越妙高へ。
●2020年11月23日登城 nskkさん
二十六城目。
南若松から徒歩。しかし今年はドングリが大凶作のため熊目撃情報が多く、閉山されていました(24日まで)。。。町の公式のページでアナウンスしていただけると助かるかと、、しかし「ならぬものはならぬもの」、気を取り直してインフォメーションセンターに寄って、本郷焼の窯元さんを少し見て、会津若松城の再訪へ。
●2020年11月22日登城 旅m@s班さん
100名城:43/100 続:28/100 合算:71/200
郡山からレンタカーで登城
スタンプは整備資料室でいただきました。が、肝心の城は熊出没のため入口が閉鎖されていたため見学できず。
来夢さんで喜多方ラーメンを食べた後、会津若松城へ移動

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次のページ

名城選択ページへ。