トップ > 城選択 > 向羽黒山城

向羽黒山城

みなさんの登城記録

570件の登城記録があります。
1件目~50件目を表示しています。

●2022年8月7日登城 きとさん
会津若松城から引き続きレンタカー
資料館はすでに閉まっていたため、スタンプのみ
●2022年7月27日登城 KAZUさん
続100名城 8城目
細い道を車で登る時は、対向車に要注意。
●2022年7月25日登城 恵介さん
喜多方坂内食堂にてラーメンを食べた後、会津方面へ。
●2022年7月17日登城 踊る商社マンさん
続100名城12/100、100名城64/100、合計76/200
会津若松城を後にして、ご近所の向羽黒山城へ。元々計画した時は、まずは100名城をという事で続100名城巡りは考えていなかったが、この塗りつぶし同好会の皆さんに刺激されて先月の東北周りから急遽スタートして改めて行程も組み直しているため本日も分刻みのハードスケジュール。インフォメーションセンターで御城印買って、車での登城の仕方のレクチャーを丁寧に受けるも、今日は東北最大級のこの山城の全容はさすがに無理。但ししっかりパンフレットも2パターンあって町ぐるみで力を入れられている感じ。結局一曲輪、二曲輪が見られる駐車場まで上がって、数分で登れる二の丸跡展望台へ。(確かに階段登口に「熊出没注意」の看板があり、これはちょっとビビる)晴天で素晴らしい景色。案内では会津若松城も見える事になっているが残念ながら確認出来ず(木が邪魔?)一曲輪からの眺めはもっと良いのは間違いないであろうが、今回はここまでとする。
●2022年7月7日登城 かずどらさん
11/続100名城
●2022年6月28日登城 u2さん
続 5城目
●2022年6月25日登城 4643さん
127城目
●2022年6月24日登城 siotanさん
オススメ度:判定不能
アクセス:バイクで駐輪場
所要時間:判定不要
スタンプ:向羽黒ギャラリー
コメント:熊の出ない季節に行こうかと。
●2022年6月15日登城 ユウ城さん
デグナーと車で深夜に東京発
喜多方でラーメン食べた後に。
●2022年6月5日登城 マギーさん
葦名盛氏が隠居城として築いた大規模な山城

今年最初の登城。
続百名城48城目。
スタンプは向羽黒山城跡整備資料室前で押印。
インフォメーションセンターで杖を借りて登城。
スタッフの方々の対応は非常に良かったです。
一曲輪、二曲輪、堀などが見れます。
山城独自の地形がよく残っており、堀や平坦地など、
城を構成する遺構のスケールの大きさを実感できました。
これで福島5城制覇です。
●2022年5月24日登城 しげお&なおこさん
コロナも大分落ち着いてきたようなので、マイカー利用での今年初めての登城です。
インフォメーションセンターでご城印3種類と向羽黒山城跡の資料をいただきました。「天気が良いので二曲輪跡からの眺めがお薦めですよ」とのことでしたので、向羽黒ギャラリーでスタンプを押印し二曲輪へ移動。(途中道が狭いところもありますが、さほど心配はないかと思いました)
二曲輪からの磐梯山、会津の町並みがきれいに見れました。
●2022年5月19日登城 しろまにさん
 会津若松駅前で軽自動車をレンタル、まず向羽黒山城跡整備資料室でスタンプ ゲット。一曲輪近くの駐車場に車を停め、登城開始。少し急な坂を登る。竪堀、横堀、土塁を見ながら15分くらいで到着。一旦駐車場に戻り、そこから二曲輪へは3分くらいで到着。広い曲輪で見晴らしがよい。そこから北西の方に少し下り、桝形虎口を見て、駐車場に戻る。車で移動しながら弁天曲輪、御茶屋場を見て、三曲輪に向かう。
 車で回って良かったと思う。歩いて回ったらかなり時間が掛かったと思う。これから会津若松城に向かう。
●2022年5月4日登城 ロイさん
早朝発で、郡山からは高速バスで会津若松駅へ。そこからまた本郷循環バスで新町下車して歩く。インフォメーションセンターでパンフレットもらい、向羽黒山ギャラリーへ。一の曲輪までまわってお茶屋場跡でオニギリ食べて休憩。おおよそ2時間半の登城。帰りも同じ経路で。いい天気で気持ち良かった。
●2022年5月1日登城 RGM-86Rさん
車にて訪問
●2022年4月30日登城 お城のtotoroさん
11/100
●2022年4月24日登城 Nakayanさん
89
●2022年4月21日登城 fumiakiさん
只見線は本数少ないため会津若松駅から会津バスでインフォメーションセンターに移動。ここで無料の電動レンタサイクルを発見!一気に一曲輪の麓まで楽に登れて感謝です。
皆さん書かれているように一曲輪入口の竪堀は圧巻です。本丸までの途中にも堀切・虎口・土橋等見どころ満載です。結構木が伐採されており見やすくなってますね。本丸にはまだ桜が咲いていました。
その後二曲輪の虎口も見学し下城、再びインフォメーションセンターからバスで会津若松駅に戻りました。
●2022年4月21日登城 Waてっぷさん
山城 (主な城主・葦名氏 上杉氏 蒲生氏)
築城 1568年(永禄11年) / 廃城 1601年(慶長6年)

岩崎山頂上にある本丸跡の一曲輪まで車道から急な坂や階段を登って行く。その途中に、空堀や土塁・竪堀・礎石建物跡・虎口跡などの遺構が次々と現れる。頂上からは会津が一望できる。
●2022年4月21日登城 tigerさん
ビジターセンターで御城印をゲット。
無料駐車場あり。
●2022年4月17日登城 青インプさん
向羽黒ギャラリー(向羽黒山城跡整備資料室)でスタンプ押した後は車で登りました。道は狭く、すれ違いに注意必要です。が、日曜日でしたがそれほど車多くなく、道もそのまま反対側に降りられるため、皆さんだいたい同じ方向の走行で、すれ違ったのは1台だけでした。山頂近くの駐車場から少し登って登城終了。麓からかなり距離があるので車使わないと厳しいです。
●2022年4月13日登城 れいさん
新潟の万代バスターミナルから都市間バスで会津若松駅に出て、路線バスでインフォメーションセンター前で下車しました。バスの本数が少ないので事前に確認をしましょう。
●2022年4月10日登城 城kitaさん
資料室前のスタンプは良好。車で少しずつ城巡り。御水神社側のPから本丸へ。あまり整備されていなく、少しのあいだ、道をロスト。へびはいました。二の丸側からの道は良く整備されていて、登りやすいとおもいます。
●2022年4月10日登城 マッツーさん
111番
●2022年4月9日登城 Dinokunさん
三春城から磐越道会津若松インターを経由して1時間強にて向羽黒ギャラリーへ到着し、スタンプを押した。
新鶴スマートインター経由にするか迷ったが、ナビの指示通り会津若松インターで降りた。
頂上下(?)のトイレ脇の駐車場に停めてひと回り、その後、各ポイントに寄りながら下山し帰宅。
●2022年4月2日登城 yamyamyamさん
続百名城 48城目。
●2022年4月2日登城 みのっちさん
 
●2022年3月13日登城 いまとく海賊の娘さん
続8城目。
道に雪が残っていたら、あの坂は上るも下るも大変そう。
福島よいとこ。
●2022年2月14日登城 みっほさん
登城!
●2021年11月21日登城 akmhさん
城めぐりアプリのスタンプラリーついでにスタンプ。
●2021年11月21日登城 本城慎太郎さん
会津若松から本郷循環バスでインフォセンター下車 車のかたは上まで上がれるので(>_<)
車道ですけど40分ぐらいかかりました。インフォセンターの本郷焼も良かった
●2021年11月20日登城 ラムダさん
続17城目

今回の旅最終目的地
向羽黒山城へ。

向羽黒山ギャラリー前に車を駐車。
ギャラリー入口からギャラリーまでの100mぐらいは道幅が狭く
すれ違いができない。

向羽黒ギャラリーで
館長さんに出してもらいスタンプGET
館長さんの説明を聞きながらギャラリー内を内見学後攻城開始。

かんのん坂⇒松風の道⇒出世稲荷神社⇒
三の丸跡⇒源平沼⇒お茶屋場跡⇒見返り坂⇒二の丸跡⇒
二の曲輪虎口⇒堀切⇒虎口跡⇒門跡⇒堀跡⇒一の曲輪⇒本丸跡⇒御水神社
と見学

東北一の規模で様々な遺構が残っており
見ごたえがあった。
また、本丸跡から会津若松城の天守が見える。

私はギャラリーの駐車場に駐車したが、
本丸へ行く途中何か所か駐車場があり
そこに停めながら見学すると時間短縮できる。

福島県の100名城、続100名城を全て攻城
続LV.17
●2021年11月14日登城 SALTYORANGEさん
二の丸周辺の遺構は圧倒されました。
●2021年11月13日登城 まなみんZさん
広大な山城
●2021年11月13日登城 しまきちさん
熊が出るこの城…葉が落ち雪が降る前の11月が穴場との情報を得ていざ。
会津若松から本郷循環バスで11時10分着。インフォメーションセンターで聞いてみると、熊はいくらでもいるが夜行性・春先からお盆までに多い目撃情報は親の言うことを聞かない冬眠明けの小熊でこの時期は昼間寝てる、との話。なるほど。念のため熊鈴つけていざ登城。紅葉がすごくキレイ!黄色い葉の間に真っ赤な紅葉、あっという間に三の曲輪。車道を外れて辿ると一の曲輪下の堀切が見たことないくらい凄い!感動!山頂からも紅葉の山々が見える。晩秋の会津は美しい。多少迷いながらも弁天曲輪なども回り土塁や堀を堪能しました。資料館でスタンプ押印、中も見学したけど検温を額にグイと押し付けられ連絡先は家族でも一人づつ書くよう怒られ…さて14時19分のバスで会津若松城へ戻りますか。
●2021年11月6日登城 ?おとさん?さん
思ったより登城しやすい山城でした。
●2021年11月6日登城 ロドリゲスさん
インフォメーションセンターで御城印を購入し、行き方など丁寧に教えていただきました。

土曜日の天気も良かったためか、登城している人も結構いました
●2021年10月25日登城 あおしーさん
続64城目
(通算157城目)
●2021年10月24日登城 銅像さん
続17城目、スタンプは麓の資料室で。
入口看板のところ、会津本郷焼資料館で御城印もゲット
●2021年10月24日登城 へいきちさん
続3城目。秋の乗り放題パス+徒歩の旅、二日目?。寒っ。
JRで7:54会津本郷下車。駅を出て進行方向の正面に小山の連なりが見えました。あそこか。8:15資料室着。マップとスタンプを入手して登城開始。
まずは遊歩道から観音山と羽黒山に登頂。赤トンボ大量発生中。神社の石段を下りて車道へ。続いて管理棟脇から三曲輪→げんべ沼を経て、三日町大手口(搦手?)からキツい急坂を登って再び車道へ。少し下って、古城の道から一曲輪を目指すことに。道中、巨大な堀切三連発。9:40本丸の岩崎山頂着。息切れ汗だくでも山城は楽しい。景色眺めながら休憩。盆地を見渡せる好立地ですな。帰りは本丸から尾根を下って弁天曲輪へ。このルートは岩場が多く急坂なので慎重に。時間の都合上、二曲輪は諦めて(残念無念)そのまま車道を歩いて下山しました。10:40資料室着。資料室とインフォセンターで詳しい話を聞けました。
主な遺構を巡るならば、歩きで丸一日は必要でしょう(車内からは何も見られません)。獣除けの鈴も必携。急傾斜や石段が多く、蜘蛛の巣トラップも多いので、杖も有用です(遊歩道入口に置いてあります)。
●2021年10月18日登城 もこもこさん
月曜で資料館がお休みだったので、山の上まで登る羽目に・・・気を付けましょう。
●2021年10月15日登城 nabeさん
【100+続     】
●2021年10月15日登城 たー坊くんさん
資料室前でスタンプゲット。美里観光案内前から山に登るとすぐ資料室があります
●2021年10月9日登城 みなみん3さん
続69登城目。
向羽黒山城跡整備資料室前でスタンプゲット。ここはカーナビの住所入力だどうまくいけない。観光案内センターの前の坂道を登る。展望台まだ車でいけるが、少し道が狭く対向できる場所が限られている。
●2021年10月4日登城 カテキンさん
会津若松バスターミナルから本郷循環バスで本郷インフォメーションセンターへ徒歩1分で城跡資料館前でスタンプをGet!
次いで城跡を散策し
本郷インフォメーションセンターで御城印をGet!
次いでバスで会津若松へ戻りJRで白石城を目指す!
●2021年10月3日登城 SONOMI&JINさん
過去に登城
●2021年10月3日登城 やまちゃんさん
いった
●2021年9月25日登城 ケンとぽちゃこさん
【続第32城目 向羽黒山城 】福島県 大沼郡
今回は愛犬のチワワのグミちゃんと1泊2日で福島の三春城と向羽黒山城の2城をGETする予定だったが・・・・・・

初日の24日に三春城のスタンプ設置場所である(三春町歴史民俗資料館)に行ったが臨時の休館になっていた。入口の外に机があるのになぜスタンプを置いておいてくれないのか?本丸に行くのは時間の都合で無理だったので今回は三春城のスタンプは諦めるしかない。残念。

向羽黒山城は(向羽黒山城址整備資料室)で押せたので良かった。コロナ対策もしっかりとしていた。スタンプを押すときは手を消毒して押すようになっている。中に入ると来館者情報を記載する用紙があって体温計(おでこにあててじぶんで測るタイプ)もあって名前・住所・体温を記載するようになっていた。展示資料を見て終了。
●2021年9月24日登城 ハト♪さん
続94城目。

会津若松駅近くのバスターミナルより、本郷循環バスにて、
「インフォメーションセンター前」まで。(8:25発8:58着 530円。)

下車後、徒歩1、2分で、向羽黒山城跡整備資料室へ。
資料室は開館(10:00〜)前でしたが、スタンプは、入り口前にあり、押せました。

帰りは、会津本郷駅まで徒歩で。
休憩含めて25分くらい歩きました。
●2021年9月24日登城 あしとみさん
米沢城よりレンタカーで1時間半移動。
道幅が狭く、対向車に注意。
●2021年9月21日登城 とみーさん
14:30着。やっぱり閉まってました。
スタンプは常設されていたので押印

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次のページ

名城選択ページへ。