トップ > 城選択 > 九戸城

九戸城

みなさんの登城記録

327件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2020年6月20日登城 続*越中「井波城」さん
歴史小説の中でも数少ない東北の城、
「冬を待つ城」(安部龍太郎)の舞台となった九戸城。
秀吉の奥州仕置に、蒲生氏郷ら六万の軍に、
五千の兵で対抗した二戸市の九戸氏の居城。
天然の断崖の本丸に、空堀の石垣や櫓台、
喰い違い虎口など、近世と中世城郭が混在した
堅固な様子が見て取れる。
●2020年5月31日登城 ひろくんさん
続81城目、通算181城目、初登城。
レンタカーにて、エントランス広場に駐車して資料取得後、登城開始。
深田掘から二ノ丸切岸、本丸石垣、二ノ丸搦手、石沢館と見学。
石垣群は見応えがありました。見学時間は約70分。
帰りにガイドハウスでスタンプ押印。
二戸市埋蔵文化財センター展示室も見学、御城印を購入しました。
●2020年4月4日登城 しげりんさん
JR東北新幹線、二戸駅から徒歩で攻略しました。
●2020年3月22日登城 おかきさん
九戸から盛岡とめぐると、南部と九戸の歴史がわかるので続けてみると良いです。
●2020年3月10日登城 オッチさん
32城目
●2020年3月10日登城 ごうゆあさん
33城目
残雪で主郭には行けず…
●2020年1月14日登城 長宗我部 子龍 元親さん
盛岡旅行2日目で登頂しました。
一面銀世界でした。
●2020年1月4日登城 たったさん
182(続82)城目。埋蔵文化財センター経由で九戸城へ。雪が積もっている中を散策しました。
●2020年1月4日登城 チャイクさん
●2019年12月28日登城 かーてぃさん
前日の大雪で在来線が運休となり、八戸から新幹線で二戸。徒歩15分で埋没文化財センター着。スタンプを押印し、展示を見た後、雪の状態を聞くと4-50cm積もって除雪もしてないと。折角なので行けるところまで行ったらぁと15分ぐらいかけて登城口まで。誰かの足跡を頼りに二の丸途中まで行くものの、これ以上は無理!という事で登城断念。雪がない時にまた来ます… 帰りも徒歩で駅まで30分弱で到着。電車も復旧していて助かった
●2019年11月23日登城 かびたんちゃんぴーさん
二戸駅から歩いて行きました。10分くらいです。二戸市埋蔵文化財センターでスタンプを押し、新幹線の時間が迫っていたので折り返し二戸駅へ戻った。
●2019年11月19日登城 SGO510さん
東北新幹線二戸駅から徒歩で約30分資料館でスタンプ頂き登城、この時代の北東北最古の野面積みの石垣が奥州征伐の秀吉に立ち向かった城跡。シンと静まり返って手のカメラが冷え切って持つ手がかじかみ痛い!
●2019年11月10日登城 かずさん
続登城61城目(通算161城目)
浪岡城から九戸城に向かいました。
スタンプは九戸城ガイドハウスで押せます。
九戸城の映像を見させていただきました。
城跡に向かいます。右側からかなり回り込んで行きました。
かなり規模が大きいです。きれいに整備されています。
九戸政実の反乱の当時に想いを馳せながら
散策しました。
●2019年11月4日登城 atsutake55さん
続4
●2019年11月2日登城 ぴこまっしーさん
続39城目

行きと帰りの電車の電車を気にしながらの城探索。
地元の中学生がボランティアガイドの説明を熱心に聞いていた。
生徒さんはすれ違う時に元気に挨拶をしてくれた。
躾の行き届いた感じの良い街でした。

城自体の縄張りは広く、素敵な公園になっている。
堀と石垣は河岸段丘を利用した天然の要塞。

二戸駅は小ぶりな駅だが面白いお土産が揃っている。
飲食店は少ないようだ。

今度は三戸城・田子方面にも!
●2019年11月2日登城 赤ヘルさん
128城目(続28城目)
●2019年11月1日登城 年寄りの冷や水さん
今回は、北東北4城を巡る旅です。先ず、二戸駅東口のコインロッカーに荷物を預け、徒歩で埋蔵文化財センターへ向いました。スタンプや御城印をもらった後、資料館を見学し15分のビデオを見た後いよいよ登城開始です。館内の方には郵便局から入ることを勧められましたが、呑子稲荷から松ノ丸より入城しました。松ノ丸と在府小路遺跡(武家屋敷跡)を隔てる大手門脇堀を通り、二ノ丸大手→本丸南虎口→本丸石垣(北東北で最古の野面積)→二ノ丸→本丸→追手門→石沢舘と巡り、最後にガイドハウスを見学しました。埋蔵文化財センターを出てからほぼ90分の散策でした。帰りはバスで帰ろうかと思いましたが、時間があったので歩いて帰りました。
●2019年10月27日登城 マツジュンさん
二戸駅から歩いて行きました。途中の馬淵川の紅葉がきれいでした。
搦手口から入ってしまいましたが途中にあった資料ポストにいろいろパンフレットが置いてありました。
偽りの和議を結んでだまし討ちをしなければ落とせないほどのお城にはみえませんでした。地理的に。
駅にあった漆採りの顔出しパネルがほかにはない味を出していました。
●2019年10月27日登城 まなとの夢さん
夜行バスで二戸に行き登城。4列シートだったのであまり寝れず。二戸駅から20分ちょっと歩いて登城。整備もしっかりされ、予想以上の満足度。埋蔵文化センターのビデオは勉強になりました。やっぱり秀吉は好きになれないな。
●2019年10月26日登城 うっしーさん
続百名城55城目として九戸城に登城しました。
二戸駅到着時に小雨が降っていたので歩いて二戸市埋蔵文化財センターへ。
見学料50円と格安でビデオなど施設も充実していました。御城印も300円で購入出来ました。
そこから歩いて城跡へ。発掘調査中でした。
城跡は整備されており雨の中でも見学は可能でした。
●2019年10月21日登城 さいばーぼぶさん
161城目 No.104 九戸城

JALどこかにマイルで行く東北の旅 2日目

青森市内を車で出発し、約3時間かけて九戸城に到着。10時前でしたが、ガイドハウスは既にオープンしており、無事スタンプゲット。
九戸城城主が秀吉に騙されて城内にいた人が皆殺しにあったという悲惨なビデオを視聴した後、城址を見学。
難攻不落の城ということで、土塁や空堀が見事でした。

これで続100名城の東北地方は制覇しました。新玉川温泉で疲れを癒した後、角館の武家屋敷を見学し、秋田に戻りました。
●2019年10月20日登城 まささん
こじんまりした城の印象だったけど、一周歩いたら結構な距離!!
地元だったら、散歩がてらに歩くかも・・・
●2019年10月19日登城 hataさん
■200城の123城目(“正”100+“続”23 二回目の登城)
【移動手段】車:宿泊地青森市からで約150km・2時間
【駐車場】九戸城ガイドハウス駐車場(無料)
【スタンプ】九戸城ガイドハウス
【天気】雨
【印象】☆ 二度目ですが、ううん……。
【お土産】なし
【食事】なし
【宿泊】なし
【他】以前にはガイドハウスは無かったと記憶しています。
●2019年10月19日登城 モンキーDルフィさん
『025城目』
●2019年10月19日登城 ゆーじ先生さん
 二戸駅を降りてから徒歩で向かいました。結構きつかったですよ!
●2019年10月14日登城 ユマリンの父さん
続32城目。車にて。無料駐車場有。
【スタンプ】
二戸市埋蔵文化財センターにて良好。
【攻略時間】
駐車場にもなっているガイドハウスから1周周って45分。

【私見】☆☆☆
土塁と空堀がきれいに残っていました。本丸の石垣は、間から草が生え放題で見にくいです。
ガイドハウスは15時までと聞いていましたが、スタンプ押印だけならガイドさんが帰られるもう少し後でもできそうです。
●2019年10月11日登城 かんさいくらぶさん
発掘途中
●2019年9月29日登城 くんちゃんさん
149城目。広い芝生の城跡に石垣や堀などがありました。九戸城まつりをやっていました。
●2019年9月26日登城 伊豆坊さん
41城目
●2019年9月25日登城 あおしーさん
続37城目
(通算130城目)
●2019年9月22日登城 木村岳人さん
126城目。北海道&東北カブ旅行にて登城。

南部氏の有力者であった九戸氏の城であり、「九戸政実の乱」の舞台。それまで南部氏と対等な立場であった九戸氏だったが、南部氏が豊臣臣下に組み込まれることで南部信直の家臣という立場になってしまう。それを拒絶して挙兵した政実を気骨というべきか、天下人を敵に回す無謀者というべきか。

九戸城は二つの川に挟まれた天然の要害。豊臣家臣オールスターズでも落とすことはできず、最後は偽の調停という謀略によって政実は斬首。老若男女問わず城内にいたすべての人間がなで斬りにされたとか。

その後、九戸城は蒲生氏によって改修されており、本丸と二の丸は近世の遺構。その周囲を取り囲む曲輪は中世の遺構とのこと。
●2019年9月22日登城 安土桃太郎さん
駅から徒歩30分かかります。
●2019年9月22日登城 とらふぐSEさん
80城目 初登城
●2019年9月20日登城 かずおさん
二戸市埋蔵文化財センターにてスタンプ。
資料と地図をもらい、御城印もこちらで買えます。
展示室は、50で観覧でき、見応えもあります。
●2019年9月19日登城 あきおさん
続19城目
●2019年9月18日登城 yabueiさん
バスツアーにて
●2019年9月18日登城 古典厩さん
九戸城ガイドハウス近くにバイク停めて登城
●2019年9月16日登城 天下布武+さん
ガイドハウスで押印、ビデオ鑑賞後、よく残った石垣・土塁などを見学しました。発掘調査中のところもあるようでした。
●2019年9月16日登城 コーズさん
二戸市埋蔵文化財センターで、スタンプ押印と御城印を購入。
ガイドハウスで車を停めて、二の丸追手門から登城。
本丸の石垣、堀などが見どころ。
●2019年9月16日登城 甘夏さん
前回百名城で盛岡に来て食べていらい盛岡冷麺の虜になり、盛岡で2時間も潰さないといけないのでゆっくり冷麺を食べました。今回もおいしい。食べ終わって1時間時間潰し。今回は時間潰しがやたら多い。ぼーっと座っている間に心配していた台風の雨が降り始め、心も沈む…
二戸駅で電車を降りたら激し目の霧雨で傘をさしていてもじっとり濡れる。16時頃着で雨なので薄暗く、当然貸し切り。案内板に"パンフレット入れ"とあったのですが、何しろ高すぎる。よじ登ったら3部くらいパンフレットがありました。地図を見ながら見て歩いたのですが、他に普通の人類の膝くらいの高さにパンフレットがたくさん入ったプラスチックのケースが2か所くらいありました。所要時間30分位。
駅に戻って新幹線の時間を変更してもらい、来た新幹線に飛び乗って立ち席で関東まで帰りました。早く帰りたかったけど、足が痛くてとても疲れました。
●2019年9月15日登城 ぶりちゃんさん
東北征伐6城目は続37城目通算135城目の九戸城。岩手県制覇により11都道県。
ガイドHの閉館が早いので埋蔵文化財センターへ。これが看板も無く、建物外観からではほぼわからない。税務署の隣のビルに表札見つけ、3Fまで上がって「受付」で借りるスタイル。にこやかながらも事務的なおねいさんにスタンプを借り無事押印。
「資料あるか」と問うと、ガイドハウスまでの地図コピーをいただける。

折角もらった地図を見間違え手前の道を曲がったため「二の丸発掘現場」に横付け。
車2台くらい停められるスペースあり。至近のトイレそばにパンフレット函もある。
面倒なのでここから城内散策。平坦な敷地には遺構と呼べるものは少なく、
防風林のような木々に囲まれた空地の風情。
唯一見どころであろう本丸石垣はなぜか手前に生垣がめぐらされ撮影極めて困難。

滞在15分程度で折角なのでガイドハウスへ。
こちらからだと防風林を大回りして本丸到達ということらしく、
効率的には二の丸に停めてよかったのかも。
余り見るべきものはなかった。発掘成果、復元などに期待。
●2019年9月15日登城 ヲカさん
164城目
●2019年9月14日登城 038さん
100+続61城目
新幹線で二戸まで移動
時間があればじっくり探索したかった
埋蔵センターも訪問
●2019年9月14日登城 鬼灯さん
手入れが行き届いた芝生だったので、歩きやすかったです。
先にガイドハウスで15分程度九戸氏についての歴史を学べました。
レンタサイクルは、GRいわて銀河鉄道の改札窓口で手続き。先着4台のようです。結構なアップダウンがあり、自転車の変速機はあてにならず。結構しんどかったです。
《スタンプ》
場所:九戸城ガイドハウス(パンフレットも各種あり)
タイプ:シャチハタ
状態:状態良好、インクたっぷり
《御城印》
二戸市埋蔵文化財センター3F受付
九戸城から駅に戻る途中に左折して坂道を登ると赤い建物
●2019年9月14日登城 takさん
北海道、青森、岩手4城2泊3日、2日目、湯の川温泉からタクシーとフェリーで大間、バスで下北、電車で金田一温泉、わらし様は見れなかったけど、3日目、電車で二戸駅、自転車借りて登城けっこうキツいよ、ビシターセンターでスタンプ、ビデオ見せていただきました、御城印もゲット、2時間くらいあっという間だった、11時50分の新幹線で新青森、五能線フリーパスを買い特急つがるで浪岡へ
●2019年9月14日登城 玉縄城下さん
ガイドセンターでスタンプ押印後登城開始。
●2019年9月14日登城 ひろしさん
90/200
●2019年9月13日登城 かわうそさん
続百名城、19城目!!
●2019年9月6日登城 ちょくりさん
東北道から八戸道へ。二戸でおりて、ガイドハウスへ。もらったパンフが九戸包囲網だったのがおもしろかったです。東北の諸将よりも井伊、浅野、堀尾、蒲生軍が中心に攻めたのでしょうね。かなりの残暑の中で大手門付近で発掘が行われていました。城跡も整備されて、思いが伝わります。二戸にある九戸城。九戸氏は良政をひいたのでしょうか。根城に寄ってから今回は終了です。
●2019年9月5日登城 みのちゃんぺさん
通算127城目(内、続43城目)。「新潟・東北お城巡りの旅(4日目)」。本日は九戸城へ登城です。八戸駅より「青い森鉄道」と「IGRいわて銀河鉄道」にて二戸駅へ。二戸駅からは徒歩20分程度で九戸城跡に到着。大手付近のパンフレットBOXにてパフレットを入手し、城跡内を二ノ丸・本丸・搦手・追手と一通り散策しました。本丸の堀や虎口跡付近には石垣がしっかりと残ってあり見応えがありました。そろそろ「二戸市埋蔵文化財センター」が開館する時間が近づいてきたのでスタンプをもらいに移動。時間前にも関わらず埋蔵文化財センター受付でスタンプを押させて頂きました。感謝感謝。九戸城はまだまだ発掘調査が進行中なので、数年後にまた訪れたいなと思いました。その後、ちょっと駆け足で歴史民俗資料館を見学し、次の目的地である白石城に向かうため急ぎ二戸駅に戻りました。
本日の合計歩数14,509歩。

1 2 3 4 5 6 7 次のページ

名城選択ページへ。