トップ > 城選択 > 浪岡城

浪岡城

みなさんの登城記録

368件の登城記録があります。
1件目〜50件目を表示しています。

●2020年9月26日登城 かえるくんさん
浪岡駅で無料の貸自転車を借りる。こういうサービスは本当にありがたい。
曲輪と曲輪の間の水堀の中央部に中土塁があり、その中土塁は通路も兼ねている。保存状態は良好。良いものも見せてもらいました。
●2020年9月25日登城 みのっちさん
 
●2020年9月22日登城 あかしおパパさん
浪岡駅に隣接する交流施設「あぴねす」で無料で自転車が借りられるので便利。するとそこにスタンプも置いてあったので押す。
まずは中世の館に行って城と歴史を学んでから行こうと思ったら何と休館日。「あぴねす」にスタンプが置いてあったのはそれが理由だった。確かに「月曜日が祝日の場合は翌日が休館」となっているが、月火が連休なんだからこういう場合は水曜日を休館とするべきだと思う。同じ理由で城の案内所も休館だった。春と秋の大型連休のときは注意が必要だが、連休を利用して観光する人もいるのだから改めてほしい。
そんなこともあり、この日はいきなりテンションが下がってしまった。肝心の城跡も昨日の九戸城とは違って高低差もない平城だから、ただの広い原っぱという感じなので城としてはイマイチだった。説明板も少なかったので、もう少しきちんと整備してほしいところ。
せっかく自転車を借りたのでその後、道の駅アップルヒルまで行ってりんごソフトクリームを食べた。
夜、新青森から北海道新幹線で函館に移動。
●2020年9月22日登城 ひろキラウエアさん
188
●2020年9月20日登城 もっちいさん
 前日脇本城の後新幹線で秋田から青森に移動し宿泊。電車で浪岡駅に。浪岡駅は結構大きな駅で、コミュニティ施設が隣接してました。スタンプも駅で押せます。押してから城に向かいました。行き方は駅で確認しましたが、単純な道なので迷うことはなかったです。30分で最初の北館の入り口に着きます。建物の目印の柱が沢山立っているお陰で、一人でも写真撮影に困らなくて助かりました。(カメラの固定場所に活用)しかしここも結構草むら!一度道路に出て、今度は案内所を目指しましたがなんと今日はお休み!第三日曜は休みだそう。連休の時くらい開ければいいのにと思ってしまった。で、内館も見学し、堀と二重土塁を楽しみました。
 浪岡の町はそこそこ飲食店があります。私は小倉という食堂に帰りに入りました。浪岡ラーメン発祥だそう。
●2020年9月20日登城 ちゃんこまるさん
日本百名城41/100。続百名城35/100。併せて76/200。
【ルート】弘前城より車で約30分
【資料館】なし。中世の館、城跡駐車場脇の資料館、いずれも第3日曜日のため休館。残念でした。
【駐車場】浪岡城跡駐車場
【スタンプ】交流センターあぴねす。りんごくれた。
【探索時間】ぐるっと一周散策で約30分
【おすすめ】資料館に行けなかったこともあるかもしれないが、イマイチでした。当時のイメージができず、ただの散歩に。
【グルメ】途中道の駅で食べたりんごソフトクリームが美味でした。
●2020年9月19日登城 藤式部少輔さん
スタンプ設置場所の中世の館から城跡は少し離れています。
●2020年9月19日登城 李信さん
まずは青森市中世の館を訪問
入館料210円
スタンプと御城印300円ゲット
展示物はあまりパッとしない
その後、浪岡城に移動
案内所前の駐車場に駐車
案内所は16:00でクローズ済
案内通りのルートで散策
猿楽館→東館→北館→西館→内館
内館に「北畠古城跡碑」あり
滞在時間45分
●2020年8月21日登城 DC野郎さん
バイクで東北4城旅行

2城目雨の中の登城
●2020年8月13日登城 ナッシーさん
浪岡城跡案内所にてスタンプとパンフレットを入手。開館時間は09:00-16:00。コロナ感染拡大防止のためか係員の方は別室に控えていて表には出ていなかった。
浪岡川沿いの段丘(若干高い場所)が城郭として利用されていた。東西1200mの広大な敷地。軽く一通りあるいて約1時間。全面に草が生い茂るものの刈られてしっかり手入れされている。
「北館」には武家屋敷町町並みの基礎部分が復元されていたが、それ以外に関しては近所の方が犬の散歩をする広い公園といった趣。桜の大木が多いので桜の名所のよう。
郭を隔てる堀には背の高い草が生えていて水面・地面は見えない。それら堀を超える橋が木造で復元されていて好感を持てた。
●2020年8月13日登城 D&Cハンターさん
マイカーで龍飛崎から南下して訪問しました。
青森市中世の館でスタンプを押印して、案内所に移動しましたが、ここにもスタンプがありました。
案内所で入手したマップを参考に、東館→北館→内館を回りました。それぞれしっかり整備されており、真夏ゆえ堀内はガマなどの水生植物が生い茂っていましたが、歩くエリアは虫などの心配はなさそうです。
●2020年8月13日登城 三日月とーちゃんさん
続78城目
●2020年8月11日登城 jintoridaiさん
浪岡駅交流施設「あぴねす」にてスタンプを押し、パンフレットを手に入れて、無料レンタサイクルを借りて城址へ向かう。
見所は北館、二重堀くらいの少な目な感じですね。
青森市中世の館が休館日で御城印を買うことができなくてショックでした。
●2020年8月10日登城 チャンパー米さん
初登城、天気曇。
こじんまりとしているが、
空堀や土塁が残っている。
●2020年8月10日登城 チャイクさん
曲輪跡が多数残っているが、現地の案内・説明設備がもうちょっとあれば分かり易いかな?
●2020年7月31日登城 琥心パパさん
続日本100名城、30城目。
曲輪でまとまっていて各館ごとに散策しやすくなってました。建物群跡はわかりやすかったです。
●2020年7月30日登城 よしたおさん
遠征3日の2城目は浪岡城(続100名城の29城達成)
弘前駅から電車約20分で浪岡駅に到着。
「あぴねす」のレンタルサイクル(無料)を借りて約15分で中世の館に到着。
中世の館で御城印とスタンプ。
そのあと浪岡城に登城する。(土塁・曲輪があります。)
●2020年7月25日登城 やわらのぞみさん
中世の館にて。隣にある学校の建物がまたよいです。
●2020年7月25日登城 やしゃ姫さん
続100城目。100名城と併せ完全制覇。
最後の城となった浪岡城。青森市中世の館でスタンプのみ押印。城跡の案内所に駐車場があるとのことなので、車で移動。
散策マップのとおり東館(立体模型有)〜北館〜西館〜内館と順に回ってみたが、曲輪は確認できるものの、堀跡と思われる所には、ススキなど背の高い草が曲輪より高く生い茂り、全く堀感なし。
ガイドブックに載っている写真と比べると、別な場所のよう。夏場は草がすぐ伸びてしまうのだろうが、連休前にはせめて堀跡とわかるぐらいには草刈りしてほしい。
中世の館で210円の入場料を惜しまずに見学しておけば、もう少しは遺構が確認できたのか。
青森県で初めて国指定史跡に指定された所にしては、何だかなーという感じ。
ここが記念すべき200城目では消化不良感があり、達成感がない。
●2020年7月25日登城 ひろきさん
30城目
●2020年7月23日登城 aotoさん
散策路を30分ほどかけて一周した。
●2020年7月16日登城 ごうゆあさん
91城目
●2020年7月14日登城 ともちん2さん
52
●2020年7月10日登城 ひろさん
710
●2020年7月1日登城 たいしさん
青森出張がてら登城、列車で浪岡駅へ。駅でスタンプ押印。案内所で現地への行き方を尋ねたところ、無料のレンタサイクルがあるということで、お借りすることに。ルートも親切にご案内していただきました。
現地の資料館は時間の都合で閉館後。各曲輪跡を順に巡りました。よく手入れされている印象で、二重堀の中土塁が通路になっている構造がよくわかり、ここでの必見ですね。
●2020年6月20日登城 続*越中「井波城」さん
津軽地方を支配した浪岡北畠氏、
京の公家たちとの交流から「北の御所様」として
尊崇された名家も、内紛で衰えていく。
河岸段丘上に、島のように点在する全ての曲輪の
草刈りが徹底され、内館や北館を取り巻く二重の堀など、
守りが強化されているがよくわかる。
しばし、往時の御所様の栄華に想いをはせたい。
●2020年6月13日登城 つぐさん
続20城目 ナカG
●2020年6月6日登城 NGTHRAKさん
浪岡城
●2020年4月4日登城 しげりんさん
JR奥羽本線、浪岡駅からタクシーで攻略しました。
●2020年3月22日登城 たったさん
200(続100)城目。JR浪岡駅より徒歩25分ほどで浪岡城に到着。30分ほど見て回り(案内所は冬季休業中)、その後近くにある中世の館で浪岡城関係の資料を見ました。模型など資料も充実しており力の入れようを感じました。続100名城の登城達成です。これからはまだ行ったことのないお城を巡りたいと思います。
●2020年1月11日登城 さんふらわあ からあげさん
浪岡駅内の観光センター内で押印
●2020年1月6日登城 krrrrrrrさん
続17城目。雪がすごすぎてあまり原型がわからなかった。
●2020年1月4日登城 春日井城太郎さん
続40城目。続百名城シリーズ本州最北の城へ。積雪で計八つの縄張りははっきり分からず、さらに進入しづらかった。北畠親房の後裔浪岡氏の築城とされているが、大浦(津軽)為信に落城された。
●2019年12月30日登城 かーてぃさん
朝8:21に浪岡駅着。コインロッカーに荷物を預けて25分ぐらい歩いて城跡に。先人のラッセル跡があったので、それを頼りに北館と東館を巡る。岩木山も綺麗に見えました。20分ぐらい散策して、徒歩で駅まで。スタンプは浪岡駅隣のあぴねすのカウンターで押印。冬も中々オツですわ
●2019年11月23日登城 かびたんちゃんぴーさん
二戸から新幹線で新青森へ。在来線に乗り換え浪岡駅へ。浪岡交流センターあぴねすのカウンターにスタンプはありました。駅も交流センターも新しく、見学するのも楽しかったです。
●2019年11月10日登城 かずさん
続登城60城目(通算160城目)
前日は鯵ヶ沢グランメールに泊まり
津軽三味線のライヴを鑑賞しました。
津軽の文化を堪能できてよかったです。
朝ホテルから近くのわさおくんに会いに行きました。
ブサ可愛いくて癒されました。
さて、肝心の浪岡城は中世の館でスタンプが押せます。
城跡へは移動して駐車場に止めて散策します。
かなり広範囲の敷地でした。
ほとんど遺構は残っていません。
●2019年11月2日登城 赤ヘルさん
129城目(続29城目)
●2019年11月2日登城 年寄りの冷や水さん
青森駅7時22分のバスに乗り、50分程(870円)で浪岡城跡前に着きました。案内所は9時オープンとなりますが、城跡自体はいつでも散策できますので、案内通りに猿楽館から入城しました。そして東館→立体模型→北館→外郭→西館→内館と廻り新館及び検校館は省きました。北館は思いのほか広く建物跡や井戸跡なども復元されており、案内には一周30分と書いてありましたが、50分程かかってしましました。そして9時を過ぎたので、案内所に戻りスタンプを押印しました。御城印は中世の館でとのことでしたので、中世の館まで歩いていきました。その途中に検校館が見えたので、寄り道しました。中世の館からタクシーを呼び出し駅まで帰りましたが、4分760円で迎車料金はかかりませんでした。駅構内で噂にあったいなりずしは置いてなく、おにぎりも売り切れだったので、駅近辺にコンビニもないことから、しかたなく、バウンドケーキが1個残っていたので買ったのですが、結構おいしかったです。
●2019年11月1日登城 りきまるさん
★76城目(正68、続8)★  
【行程】 2泊3日で青森・秋田5城めぐり1日目 : 浪岡城→弘前城
【交通】五能線フリーパス
【登城時間】9:30頃
まずは青森駅で五能線フリーパス(3,880円)を購入してスタート。2日間使えるので広範囲で使うならかなりお得です。そして浪岡駅アピネスのレンタサイクルが、なんと今季は10月31日で終了(涙)浪岡城へは徒歩で出発。西館と内館の間からの眺めが、一面ススキ野原でとても綺麗でした。お昼は小倉食堂さんにしようと思ったのですが、10時半頃まだ開店しておらず。残念。

7:56青森発→8:21浪岡着
徒歩15分で中世の館へ(30分滞在)
徒歩10分で浪岡城北館入口へ(北館入口→西館→内館→案内所→猿楽館→北館という順序で周り50分滞在)
11:04浪岡発→弘前へ
●2019年11月1日登城 じぇいむすはんとさん
浪岡駅からタクシーで中世の館まで760円でした
駅のレンタサイクルは今年は10月末で終わりみたいです
●2019年10月27日登城 まなとの夢さん
本日4城目。青森市中世の館でスタンプ押印。城跡に向かうが誰もいない。夕方であったこともあり早々に退散。
●2019年10月20日登城 さいばーぼぶさん
160城目 No.103 浪岡城

JALどこかにマイルで行く東北の旅 初日

脇本城を後にし、浪岡城に向かう。
せっかくなので、2度目ですが弘前城に行きました。前回は12月で天守に入れず、残念な見学になりましたが、今回は晴れてて岩木山も絶景でした。

次に浪岡城スタンプ置き場の中世の館に着きました。ところが何と休館日。一瞬焦りましたが、浪岡駅でスタンプが押せるとのことで一安心。
浪岡駅でスタンプを押した後、城址に向かう。広大な敷地に柵と井戸がいっぱいあります。

今晩は青森市内に泊まり、明日は岩手に向かう予定です。
●2019年10月20日登城 ゆーじ先生さん
 この城を訪れる際の注意点がいくつかあります。
@東北の鉄道は本数が少ないので、必ず時刻表の確認をしてから下車すること。
Aコミュニティーバスは土日祝日は運行されていないので注意すること。
B第三日曜日は、資料館も案内所も休館。日曜日だから開館しているだろうという城巡りの
 経験則がこの城は通用しない。
●2019年10月19日登城 モンキーDルフィさん
『026城目』
●2019年10月18日登城 hataさん
■200城の122城目(“正”100+“続”22 三回目の登城)
【移動手段】車:新青森駅からで約20km・30分
【駐車場】青森市中世の館駐車場(無料)
【スタンプ】青森市中世の館
【天気】曇り
【印象】☆ 土塁、堀跡などがありますが……。
【お土産】アウガで海鮮品など
【食事】なし
【宿泊】なし
【他】あぴねす(もう1ヶ所のスタンプ設置場所)では林檎を貰いました。
●2019年10月16日登城 ユマリンの父さん
続33城目。無料駐車場有。
【スタンプ】
浪岡城跡案内所にて良好。
【攻略時間】
案内所起点に1周し30分。

【私見】☆☆
自転車で内部を回れる城です。階段がなく、坂はあっても平坦な土塁?で回れるからですが、これがよいのかは分かりません。堀と土塁で区画された曲輪の形がはっきりしています。武家屋敷があったという北館には、板の壁で迷路のように周り角が作られていました。実際には何で仕切られていたかまではわからないそうですが、区画があったのは事実のようです。他に調査されていない部分があり、今後新たな発見がありそうです。
●2019年10月10日登城 かんさいくらぶさん
遺跡みたいな
●2019年9月29日登城 くんちゃんさん
150城目。広い敷地に柵や住居跡などが再現されていました。
●2019年9月29日登城 あや3さん
お客さんは、誰もおらず、貸し切りでした。1周30分くらいで歩けました。土塁が結構ふかくて、驚いた。
●2019年9月26日登城 あおしーさん
続38城目
(通算131城目)

1 2 3 4 5 6 7 8 次のページ

名城選択ページへ。