実装技術館?
USBパソコンライト(NN23000)


パソコンのキーボードを照らすライトです。
ノートパソコンの液晶上部にクリップで挟んで固定できるようになっていて、USB端子から電源を取って、キーボードを照らして暗闇でも作業できるようになります。
本家本元のページがないので紹介のページ

外観。
固定用のクリップのついたライトで、電源を取るためのUSBケーブルが生えてる。

パッケージ。
台湾のどっかの製品かと思いきや、松下電工製のナショナルブランド。

えいやっとライト部をバラした様子。
USBケーブルから出てるのは2本。

基板の拡大写真。
抵抗は121と131がパラで、LED3つ分。
LEDはチップサイズにしては大きな高輝度白色タイプ。

電源供給をして光らせました。
明るいけどカメラのフラッシュに負けてしまいました。

フラッシュをオフにして撮りました。
直視できないほどではないけど、かなり明るい。

使用中の写真。真っ暗な部屋で撮影。
上にあるのがパソコンライト。

照らされたキーボード。
でも、半分は液晶からの光で、それだけでもキーボードは見えます・・・。


どうせなら、電源供給だけでなく、ちゃんとデバイスとして動いて、ON/OFF制御とか光量調節ができたらいいのに。ついでにモールス信号が出せるとか。


御意見、コメントは kumon@sam.hi-ho.ne.jp までお願いします

戻る